2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

プリキュアシリーズの第二作目であり、第一作『ふたりはプリキュア』の直接的続編。
2005年2月6日から2006年1月29日まで、東映アニメーション朝日放送が制作しテレビ朝日系列で放送された。全47話。

新キャラを加えながらも殆どの登場人物が前年から続けて登場する。作品のテーマやコンセプトも変更せずに突き詰める形で制作されており、座組も変わっていない。
そのため、作風やスタッフなどについては『ふたりはプリキュア』の項目を参照。

ちなみに『Max Heart』の由来は、締切ギリギリまでタイトルを決められなかった鷲尾Pと西尾SDが「もういっぱいいっぱいだね」と話したことが由来している。


ストーリー

ドツクゾーンの戦いで、メップルミップルポルンの3体の妖精は眠りにつき、美墨なぎさ雪城ほのかは進級して普通の生活を送っていた。
そんな2人はベローネ学院の先輩藤田アカネの従妹を名乗る少女九条ひかりという新入生と出会う。ドツクゾーンが再度来襲して2人はピンチに陥るもそこへ眠りから覚めたメップルとミップルの協力が入り、ふたりは再びプリキュアに変身。
光の園長老プリズムストーンの番人のウィズダム虹の園に住む2人に光の園のクイーンが「12の意思(ハーティエル)」・「こころ」・「生命」に分散してしまったことを教え、なぎさとほのかはクイーンを復活させるために、再びドツクゾーンと戦う事となってしまう。

登場人物


放送リスト

サブタイトル備考・関連タグなど
1やっぱりふたりはプリッキュア~! 伝説は続くよどこまでも!なぎさとほのか、変身/九条ひかり登場
2新入生は摩訶不思議!? はっきりいって謎だらけ!ひかり、ベローネ学院に入学
3これって運命? ポルンとひかり接近遭遇!!ポルンとひかりが出会う
4独りじゃない! 二つの気持ちが重なる予感!ひかりのピンチ
5颯爽登場! その名はシャイニールミナス!ひかり初変身
6気をつけて! ひかりのお使い危険がいっぱいひかり、お使いに行く
7ファイトだなぎさ! 火事で火事場の馬鹿力!なぎさが一人で家事をする
8悩みぶっ飛び! ひかりを結ぶみんなの絆アカネさんのタコカフェの想い
9邪魔させない! ほのかの一番大切な日ほのかの誕生日回
10パニック寸前! 甘くて危険な見学実習ケーキ工場見学
11大ピンチ! ハートをつないで一発逆転!!ラクロス試合
12商売繁盛! 高原のカフェへいらっしゃいタコカフェのお手伝い
13なぎさ親子で大バトル? 母のココロ子知らず!?なぎさと母の親子愛
14藤P先輩ガンバ! なぎさ気合の応援旗サッカーの応援
15あこがれの先輩は大親友!?ひかりから見たなぎさとほのか
16なぎさノリノリ! ラッキーカラーで絶好調!!調子に乗るなぎさ
17どうする!? 悩めるほのかの研究発表会部長として悩むほのか
18キャンプだホイ! 頼りになるのはお父さん!?キャンプ回
19ひかり困った! なぎさが転校ありえない!!勘違いからの友情話
20ナミダのお別れ!? 莉奈のポンポコ物語妖精達との別れを思う
21ど~なる? ど~する!? 禁じられた出会いひかりと少年の出会い
22恐怖のバルデス! 追いつめられたプリキュア中盤戦
23闇の力をはね返せ! 希望がくれた新たな力中盤決戦
24青春全開!友華先輩となぎさの頂上決戦!!唯一の友華先輩回
25ひかりの夏の日 さなえの思い出ひかりがさなえに悩みを相談する
26負けるななぎさ! みんな悩んで大きくなった!!なぎさが将来の夢について悩む
27残った宿題片付けろ! 梨と嵐とザケンナー!!農業回
28ベローネパニック! わんぱく王女のお化け退治ルルン初登場
29ウソマジホント? ポルンの子守り大作戦!ポルンの成長
30頑張れルルン! 未来を紡ぐ光の力!!ハーティエルブローチェ登場
31バルデス復活! チームワークでギリギリ突破!!ラクロス試合
32闇から守れ! この世で一番大事な笑顔!!水戸屋の団子屋
33勇気を出して! なぎさ波乱のバースデー!!なぎさ誕生日回
34旅だ仲間だ!修学旅行だザケンナー!?修学旅行前編
35マジヤバ修学旅行!思い出作りは危険な香り修学旅行後編
36おうちに返して~! ポルンとルルンの大冒険ポルンとルルンが迷子になる
37なぎさ飛ぶ! ほのか舞う! 志穂全力の大舞台!学園祭
38さよならほのか!? 絆は固く永遠に!ほのかにパリへの移住話が来る
39燃え尽きろ! 青春ラクロス決勝戦!!ラクロス決勝戦
40ふたりは最高! 全開バリバリなぎさと亮太!!美墨姉弟話
41気迫で渡せ! ちょこっと勇気のプレゼント!!藤P先輩に誕生日プレゼントを渡す
42銀盤の恋人たち? 滑って転んで大ピンチ!クリスマス回、なぎさの告白
43最後の冬休み! 特別授業だザケンナー!?なぎさとほのかの部長お疲れ様回
44ひかりが消えた日 明日を探す日!最終決戦開始
45無限の闇 永遠の光最終変身
46捨て身の総攻撃! 闇の戦士マックスパワー!!闇のファイター退場
47扉を開けて! ここから始まる物語最終回


漫画

上北ふたごオリジナルストーリーによるコミカライズ版が「なかよし」に連載された。また劇場版2作もコミカライズされ単行本で刊行されている。

小説

講談社キャラクター文庫から2017年10月19日に『小説ふたりはプリキュアマックスハート』として刊行された。執筆は井上亜樹子、表紙イラストに稲上晃。

よくある勘違いやデマ


  • 新キャラのシャイニールミナスは3人目のプリキュアなのか
    • シャイニールミナスは新キャラでは無いということ、プリキュアとは異なる世間の仕組みから離れた存在、という二つをコンセプトにデザイン、キャラクター像が確立されたと証言されている/ふたりはプリキュアMaxHeartビジュアルファンブックVOL.1 p.84
    • プリキュアではないという明確なテーマとコンセプトを持ち、プリキュアの背後にデーン!と控えているイメージ。/プリキュア15周年アニバーサリー プリキュアコスチュームクロニクル p.167−168
    • 以上のことから、シャイニールミナスがプリキュアではないということに議論の余地はない。
    • ただし、プリキュアシリーズの歴代キャラクターが世界の垣根を超えてクロスオーバーするプリキュアオールスターズというシリーズにおいては、キャラクタービジネスの都合上からシャイニールミナスもプリキュアと同様の扱い、或いはプリキュアとしてカウントされる。

  • 劇場版2作は本編のいつの頃の出来事なのか?
    • 制作ライン、座組がテレビ本編と異なり実質別作品となっているため、本編とまったく繋がりがないパラレルと考えるのが無難。
    • 今のプリキュア映画は本編との齟齬が少なくなるように繋がりがある程度意識されているが、これは一年以上前から企画が開始されるからできることであり、前年の人気から急遽製作が決まった『MaxHeart』に映画と本編を擦り合わせる余裕はなかった。

関連タグ

ニチアサ同期:魔法戦隊マジレンジャー(1時間前)、仮面ライダー響鬼(30分前)

プリキュアシリーズ」タグ

←1.ふたりはプリキュア2.ふたりはプリキュアMaxHeart3.ふたりはプリキュアSplash☆Star

関連記事

親記事

ふたりはプリキュアシリーズ ふたりはぷりきゅあしりーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3487660

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました