ピクシブ百科事典

山形新幹線

やまがたしんかんせん

東京方面から山形駅を経て新庄駅までを結ぶミニ新幹線(新幹線直行特急)。
目次[非表示]

概要

JR東日本が運行するミニ新幹線(新幹線直通特急)。1992年7月山形駅までが初のミニ新幹線として開業、1999年12月に新庄駅まで延伸された。
東北新幹線東京駅方面から直通して福島駅福島県福島市)から山形駅(山形県山形市)を経て新庄駅(山形県新庄市)までの区間を走行する新幹線直通特急の案内時の路線名称であり、同列車つばさ」そのものをも指す。正式の路線名称は奥羽本線。なお、同区間の普通列車については「山形線」の愛称が用いられている。

駅一覧

駅名読み方
東京駅とうきょう
上野駅うえの
大宮駅おおみや
宇都宮駅うつのみや
郡山駅こおりやま
福島駅ふくしま
米沢駅よねざわ
高畠駅たかはた
赤湯駅あかゆ
かみのやま温泉駅かみのやまおんせん
山形駅やまがた
天童駅てんどう
さくらんぼ東根駅さくらんぼひがしね
村山駅むらやま
大石田駅おおいしだ
新庄駅しんじょう


使用車両

現在

E3系1000番台
E3系2000番台
E3系700番台

新庄延伸20周年
山形新幹線25周年 2017 7/1


過去

400系

スノーシェッドの駅


導入予定

E8系

E8系



機能強化案

  • 酒田駅大曲駅までの延伸要望が出ている。しかし、かつて新庄延伸の際に使われた軌道連続更新機(愛称:ビッグワンダー)をJRが海外へ売却してしまったため、実現は簡単ではない。
  • 福島~米沢は板谷峠を超えるため速度が出せず、自然災害による運休が多い。そのため板谷峠区間に21.9kmのトンネルを掘って短絡路線を新設する計画がある。
  • 福島駅は山形新幹線ホームが1線しか無い上、上り列車は東北新幹線との平面交差するため、ダイヤ上のネックとなっている。このため、平面交差を解消する上り線への連絡線の建設を予定している。


余談

計画当初は仙台駅から分岐し、仙山線経由で山形駅に向かう予定だった。しかし、地元の要望や新庄方面への延伸に配慮するため、現在の形になった。

関連イラスト

山形新幹線つばさ



関連タグ

東北新幹線 秋田新幹線 つばさ 400系 E3系 E8系
奥羽本線 板谷峠

関連記事

親記事

JR東日本 じぇいあーるひがしにほん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「山形新幹線」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 86674

コメント