ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

山形県山形市にあるJR東日本
1901年(明治34年)4月11日開業。山形市の中心部からやや離れている。1999年山形新幹線新庄延伸後に現在のホーム配置になった。

1992年山形新幹線開業時から当駅に「つばさ」始発列車が設定されている。かつては当駅を発着する夜行列車も存在した。

在来線は奥羽本線(通称:山形線)の列車が発着する他、当駅が起点・終点ではないが運転系統上仙山線仙台-作並駅間の区間列車を除く)・左沢線の全列車が当駅を発着している。

駅ビル内には商業施設やメトロポリタンホテルがあり、中央回廊の西口側は霞城セントラルという官民複合高層ビル(映画館やオフィス、県施設など)と直結している。

駅構造

標準軌
新幹線1面2線、在来線1面2線の駅。

乗り場路線方向方面備考
1山形新幹線上り米沢福島宇都宮大宮東京方面当駅始発
2山形新幹線上り米沢福島宇都宮大宮東京方面
山形新幹線下り新庄方面
3山形線下り新庄方面
4山形線上り福島方面

狭軌
島式1面3線の駅。
6番乗り場は、5番乗り場の新庄方面の一部を切り欠きしたホーム。
乗り場路線方向方面備考
5臨時ホーム。
6左沢線寒河江佐沢方面
7仙山線山寺愛子仙台方面

利用状況

  • 2018年(平成30年)度の1日平均乗車人員は10,728人である。


利用状況比較表

年度乗車人員乗降人員
2008年(平成20年)度10,994人21,988人
2009年(平成21年)度10,889人21,778人
2010年(平成22年)度10,562人21,124人
2011年(平成23年)度10,518人21,036人
2012年(平成24年)度10,860人21,720人
2013年(平成25年)度11,221人22,442人
2014年(平成26年)度10,947人21,894人
2015年(平成27年)度10,733人21,466人
2016年(平成28年)度10,686人21,372人
2017年(平成29年)度10,759人21,518人
2018年(平成30年)度10,728人21,456人


関連タグ

鉄道 山形市
JR東日本 山形新幹線 奥羽本線 左沢線 仙山線
恋山形駅:こちらは鳥取県にある智頭急行。元々は因幡山形駅として開設する予定だった。
橋本マナミ
山形県内の駅一覧

関連記事

親記事

山形県内の駅一覧 やまがたけんないのえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「山形駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 481

コメント