ピクシブ百科事典

目次[非表示]

方言」とは、あるひとつの言語言葉の一地方・地域における変種のこと。
日本語以外にもあるが、この項目では主に日本語の方言について記載する。

日本語の方言

創作では、特徴的な語尾と訛りだけを真似た似非方言も良く使われる。たとえば「おら東京さ行くだ」のようないわゆる「東北弁」は、創作の中にだけ存在する(実際には同じ東北地方でも地域によって言葉が全く違う)

各地域の方言

(旧藩の単位でまとまりがあることが多く、必ずしも県単位でまとまっているわけではない。県内での方言差が極端に大きい鹿児島県沖縄県などでは「方言の共通語」が生まれている)

北海道・東北

北海道弁
津軽弁(青森県津軽地方の方言)
南部弁(岩手県の中北部と青森県東部及び秋田県東北部の旧南部藩地域の方言)
仙台弁(宮城県と岩手県南寄りの方言 ※なお岩手県で南部と言うと旧南部藩エリア、すなわち中北部を指すためこう表記する。ややこしい)
秋田弁(秋田県の大部分。県東北部の旧南部藩エリアは南部弁である)
福島弁(栃木弁に近い)

関東

首都圏方言(標準語が西関東方言と交わって崩れたもの。現代の南関東では話し言葉として広く使われる)
茨城弁(東北弁の亜種とされるが、栃木訛りと違い県南部でも話者が多い。)
筑西弁(茨城県西部の方言。水戸街道沿いに広がる茨城弁とは一線を画し、下記の栃木弁に近い。)
栃木弁(≠栃木県の方言。茨城弁と同じく東北弁の亜種である)
東京弁(≠標準語。現在ではほぼ死語となった江戸言葉を含む)
多摩弁 神奈川弁 埼玉弁 群馬弁(これらは共通した特徴を持ちほぼ同一の方言とみて差し支えない。学術的には西関東方言という枠に括られ、これは東京方言の母体でもある)

中部

甲州弁(県東部は西関東方言に近い郡内弁)
新潟弁(長岡弁を含む)
遠州弁
三河弁(愛知県三河地方の方言)
名古屋弁(=尾張弁)

関西

関西弁(≠大阪弁京言葉を含む)

中国・四国

岡山弁
広島弁
山口弁
土佐弁

九州・沖縄

博多弁(=福岡弁)
長崎弁
大分弁
鹿児島弁
沖縄弁(=ウチナーヤマトグチ伝統的な沖縄の方言とは異なる)

関連タグ

日本語
洋ゲー英語の方言(特にスペイン語訛り)で喋るキャラが多い。

pixivに投稿された作品 pixivで「方言」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3332206

コメント