ピクシブ百科事典

協和語

きょうわご

協和語とは、旧満州国で一時的に使われていた簡易的な日本語。現在ではフィクションにおいて中国系・中華系のキャラクターがステレオタイプ的に使用している言葉として知られていることが多い。
目次[非表示]

概要アルヨ

主に日本語を母語としない満州族漢民族朝鮮族蒙古族に対して、極めて複雑と言える日本語を分かりやすく分解して語尾変化や助詞を省略し、一部に中国語の単語や言い回しを残して生み出されたものとされている。これに日本人を加えた「五族協和」という満州国のスローガンが協和語の名前の由来となっている。
しかし、日本の敗戦により満州国は消滅。戦後の混乱によって協和語に関する資料は散逸してしまい系統立った研究がされておらず、詳細については現在でも謎のままである。
現在の日本では手品芸人のゼンジー北京がステージ上で使用している他、漫画やアニメで中国出身や中華系とされるキャラクターが話す片言の日本語として残っている程度で、ほぼ完全に死語と化したと言っても差し支えないだろう。もちろん現在日本に来ている中国人留学生や中国語の通訳者が協和語を話すことなど有り得ない。

用例アルヨ

  • 私中国人アルヨ - 「私は中国人です」
  • アイヤー!私虫好きないアルヨ - 「うわっ、私は虫が好きではありません」
    • 否定の「ない」+肯定の「アル」と解釈されかねず、しばしば誤解を生じる(ないアルの修羅も参照)。
    • またアイヤー(哎呀)は驚いたときなどの感嘆詞
  • あなたご飯食べるヨロシ「あなたもご飯を食べるといいですよ」


関連タグアルヨ

日本語 中国語 中国人 語尾 アル

pixivに投稿された作品 pixivで「協和語」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1614

コメント