ピクシブ百科事典

和歌山県

わかやまけん

和歌山県とは、近畿地方にある都道府県である。
目次[非表示]

概要

地方近畿地方
県庁所在地和歌山市
総人口93万8千人(2018)
県の花
県の木ウバメガシ
県の鳥メジロ
県の魚マグロ


近畿地方南部に位置する県。9市20町1村からなる。
北に大阪府、東に奈良県、南東に三重県と県境を接し、西は海を挟んで徳島県兵庫県(淡路島)と向かい合っている。

県北部は瀬戸内海式気候、県南部は太平洋側気候と特に降水量面で大きく気候が違う。
北部に中央構造線が走っているため、北部では小規模な地震が頻発することがある。
県の領土の大部分を山林が占め、海岸線沿いと紀ノ川沿いの僅かな平地に人口が集中している。

本州の最南端である潮岬(串本町)を擁する県である。その地理的な位置から台風の進路に当たることが多く、本州で最初に台風が接近することから台風のテレビ中継で登場することが多い。

産業

農林水産業が盛んである。有名なものとしてはみかんの収穫量が日本一。前者は全国シェア6割を占め、梅と言えば紀州南高梅というくらい他の追随を許さない地位を確立している。一方みかんの方は1位ではあるもののシェアは2割程度であり、愛媛県という強力なライバルとしのぎを削っている。

その他、はっさく山椒じゃばらの生産量も日本一である。
(特にじゃばらは元々北山村でしか生産されていなかったが、現在は種苗法の保護期間が切れているので各地で生産されている。)
農業用地の果樹比率が60%を越える全国トップレベルの果樹王国である。

蜜源となるみかんの木が多く植えられていることから養蜂も盛んであり、養蜂業者の戸数も長野県に継ぐ全国2位である。もちろん蜂蜜も和歌山名物。

山林が県の8割を占めることから林業もかなり盛ん。日本全体では民有林(個人や企業が所有する山林)よりも国有林の方が多いが、和歌山県ではほとんどが民有林という特徴がある。ウバメガシの木から作る備長炭の発祥の地であり、特産品である。

漁業では特にマグロカツオハモ太刀魚が盛ん。有田市は太刀魚の水揚げ量が日本一で、すさみ町のカツオ、那智勝浦のマグロ、雑賀崎のハモが有名。釣り場も多く、大阪から釣りに来る人も多い。また、太地町は古くから捕鯨の町として知られており今でも捕鯨やイルカ漁が続けられている町であるが、同時に捕鯨問題による風当たりも強い。

加工食品としては湯浅町は醤油の発祥の地とされ醤油が有名なほか、同時に梅干しと並ぶ和歌山のご飯のお供、金山時味噌も特産品である。また、先ほど太刀魚で紹介した有田市は太刀魚を加工した蒲鉾(かまぼこ)の「ほねく」も特産品である。

また、阪神工業地帯に接しているため化学工業も盛んであり、花王が国内最大の工場・研究所を置いている。
海南市の水周り用品生産シェアは全国8割レベルを誇り、御坊市のサイコロ麻雀牌全自動麻雀卓の生産量も日本一を誇る。その他では有田市の蚊取り線香、田辺市のボタン、橋本市のパイル織物(新幹線や高級車のカーシートなどに用いられる)などが有名。

観光

観光業も重要な財源である。歴史ある寺社仏閣が多く、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に含まれている高野山や熊野三山、日本一の落差を持つ那智の滝(=飛瀧神社)、そしてそれらへの参道である熊野古道が県内に存在する。また世界遺産には含まれないが西国三十三所のうちの最初の三つ、青岸渡寺・紀三井寺・粉河寺がある。少しニッチな例では人形供養で知られる淡嶋神社(境内に無数の人形が並ぶ独特の景観を持つ)や、戦国の世に僧兵による鉄砲隊で勢力を築いた根来寺などが挙げられる。

寺社仏閣以外だと南紀白浜が主力。ビーチ温泉のあるリゾート地であり、三段壁などの景勝地や動物園水族館遊園地一体型テーマパーク「南紀白浜アドベンチャーワールド」がある。このアドベンチャーワールド、パンダの飼育と繁殖において日本一のみならず本場中国を除けば世界一の実績をもつ動物園であり、2018年秋現在では日本に10頭いるパンダのうち過半数の6頭を飼育している。このことから白浜を走るJRの特急くろしおにはパンダの意匠をあしらったものが存在する。

また、先述の通り本州最南の地である串本町はサンゴ礁の北限にあたっており、本州にいながらにしてサンゴ礁を観察できる稀有なスポットでもある。当然ダイビングスポットにもなっているが、串本海中公園という海中に透明なトンネルを通した施設が存在するため、手軽に海の中の景色を楽しむことができる。

和歌山市と淡路島のおよそ中間にある無人島「友ヶ島」には旧日本軍の施設跡が遺っており、その風景がまるで天空の城ラピュタのようだと話題になった。あくまで似ているだけでモデルになったわけではない。ちなみに伝説のクソゲーの聖地でもある。

深刻な人口減少

先述のように観光客を惹きつける要素は色々持っているのだが、住むことを考えると1人1台自動車を持たざるを得ないほど公共交通機関が乏しく不便なこと、京阪神の都市圏とは(たまに出かける程度ならまだしも)日常的に往復するには遠すぎる距離であること、県内に大学が少ないため若者が流出しやすく流入しにくいこと、などの理由から人口減少が激しく2010年にはついに総人口100万人を切ってしまった。

2018年現在で人口は47都道府県中40位であり、近畿地方では最少である。
ほとんどの地域で依然として人口は減少傾向にあるが、一応岩出市など増加傾向にある市町村もないではない。

文化

「びんちょうタン」、「AIR(アニメ)」の舞台となったため、萌えの先進国と呼ばれている時期があった。あの伝説のクソゲーである「デスクリムゾン」のムービーのロケ地「友ヶ島」もこの県にある。
だからと言って和歌山県がオタクに優しい県かどうかと言われると、残念ながら優しくはないアニメイトなどのオタク方面に強いショップや人気機種の置いてあるゲームセンターは殆ど和歌山市に偏ってしまっており(それにしても規模は小さいものがほとんど)、県中南部はおろか、北部でも和歌山市から離れてしまうと訪問するのにさえ時間がかかってしまう。もっともこれは和歌山県に限らず、田舎にはよくあることだが…。

初の猫の駅長である「たま駅長」がいる駅もこの県である(現在は二代目の「ニタマ」が駅長を継いでいる)。
また、「トルコ」が親日国となったきっかけである「エルトゥールル号遭難事件」は県南端の串本町で起こった。

方言

紀州弁。関西弁の一派でありイントネーションや「あかん」「〜や」「〜やで」のような基本フレーズは共通だが、下記のように一般に関西弁といってイメージされる大阪弁京都弁など京阪神の言葉とは差異がかなり大きい。

テレビ番組でも取り上げられたように元々Z音(ザ行)を持たずD音(ダ行)に置き換わる(雑巾:「どうきん」、どうぞ:「どうど」等)という大きな特徴を有する。しかしこの特徴は現在では主に高齢者のみに見られ、中年以下から若い世代はザ行をザ行として発音している。

「〜ている」と言う意味の「〜ちゃある」、「〜じゃないか」の意味で「〜やいしょ」、勧誘を表す「〜しよう」の意味の「〜ら」、比較を表す「〜のほうが」の意味の「しか」、「自分」の意で「あが」、自分達という意味で「あがら」など、他の関西弁にはあまりみられない独特の表現が多い。

また、否定に「〜へん」「〜ひん」ではなく「〜やん」を用いる。他の関西人が「できひん」「できへん」と言うところを和歌山人は「できやん」と言うため、これに標準語の「〜じゃん」に相当する語尾「やん」が付いて「できひんやん」となるところはそのまま「できやんやん」になる。

「するわ → すら」、「行くわ → 行か」、「いてるわ → いてら」など、語尾の「わ」がついて「uwa」となった部分が「a」となることがある。また、「あかんな」や「あかんわ」を「あかな」とすることも多い。

隣接する大阪弁に影響を受けて「〜(や)ねん」と言う和歌山人も実際には多く存在するが、もともと紀州弁では「〜ねん」という語尾はあまり使われず、「〜よ」が多い。例えば「なんでやねん」に相当する紀州弁は「なんでぇよ」である。

また、大阪や京都などで頻繁に使われる関西弁の尊敬語「〜はる」があまり使われないのも大きな差異である。

なお、奈良南部〜和歌山県北山村あたりにかけての山林地帯では関西地域であるにも関わらず東京式アクセント(つまり標準語のイントネーション)やそれに近いエリアがある。

自治体

紀北、紀中、紀南の分け方に厳密な境界はなく、あくまで一例である(そもそも紀中がなく紀北と紀南だけに分ける分け方もある)。

紀北

※は紀中と分類される場合あり

紀中

紀南


北山村は全国で唯一「市町村全域が都道府県の飛び地となっている」場所であり、奈良県と三重県のみによって囲まれている。村に繋がる唯一の公共交通機関は三重県の熊野市駅から出る村営バスであり、和歌山県なのに和歌山県(本体)と繋がる公共交通はない不思議な村である。なぜそうなったかには諸説がるが、かつての紀伊国は今の和歌山県全域と三重県南半分を領有しており、この辺りは元々連続した行政区画だった。それが和歌山と三重に分かれるとなった際に北山村が河川を介した新宮市との経済的繋がりから新宮に合わせて和歌山県を選択した結果こうなったというのが有力な説である。

和歌山県出身者

歴史上の人物

武蔵坊弁慶 徳川吉宗 陸奥宗光 南方熊楠

著名人

片山哲(元総理大臣
松下幸之助(実業家、パナソニック創始者)
小野田寛郎(元軍人)
明石家さんま溝端淳平岡本玲(タレント)
天童よしみ坂本冬美(演歌歌手)
栃乃和歌清隆(大相撲力士・現「春日野親方」)
筒香嘉智岡田俊哉西川遥輝(プロ野球選手)
駒野友一(サッカー選手)
デューク更家(ウォーキング研究家)
玉置成実(歌手)
hyde(ミュージシャン)
龍田直樹小西克幸中島由貴(声優)

架空の人物

春日歩(『あずまんが大王』)
佐橋皆人(『セキレイ』)
高垣楓並木芽衣子(『アイドルマスターシンデレラガールズ』)

関連イラスト

和歌山県



関連タグ

和歌山県 に関係するタグがありましたら、紹介してください。
和歌山 紀州 熊野
那智勝浦 南紀白浜 高野山 紀伊半島
南高梅 有田みかん 紀州犬 いちご電車
とれたてみったん たま駅長 びんちょうタン デスクリムゾン 猪狩礼生
雑賀衆 雑賀孫市 佐武虎若
和歌山城 雑賀城 根来寺
安珍清姫 清姫 一本ダタラ

関連記事

親記事

近畿 きんき

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「和歌山県」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 429663

コメント