ピクシブ百科事典

阿国

おくに

歌舞伎の創始者といわれる安土桃山時代の女性芸能者。
目次[非表示]

阿国は、歌舞伎の創始者といわれる安土桃山時代の女性芸能者。
出雲阿国」(いずものおくに)の名で知られている。
またそれ以外にも於国、国、国子、おくに、くになどと表記されることがある。

生涯

生没年不詳。歌舞伎の創始者として知られているが、その一生のほとんどが明らかになっていない。名古屋山三郎であったとも言われる。
伝説によれば、出雲国松江の鍛冶中村三右衛門の娘とされ、出雲大社巫女となり、出雲大社勧進の為諸国を巡ったと云われている。

北野天満宮に舞台をかけて興行を行った。その際、男装して茶屋遊びに通う伊達男を演じるもので、これが「かぶき踊り」と後に云われるようになった。これを披露したことで成功を収めた。そのあまりの人気ぶりから多くの模倣者を生んだ。

その後、阿国は宮廷や四条河原などでも勧進興行を行ったが、江戸上での興行を最後に消息不明となった。

創作物における阿国

戦国無双』シリーズ

 詳しくはこちら

『風雲カブキ伝』

『風雲カブキ伝』に登場した パーティキャラクター中の一人。
チャイナ国出身の火の勇者で蒼き狼の末裔。
京の町の南座の人気女歌舞伎役者であり、美しい容姿とは裏腹にお転婆でカブキ以上の負けん気の強さを持つ女性。
実際には彼女の正体は大蛇丸の部下である。
最終奥義『二人舞』を発動中にはカブキとキスをした。

【企画便乗】俺の嫁切手



阿国の声を担当した声優は
風雲カブキ伝には『牧瀬 里穂
カブキ一刀涼談には『水谷優子』が担当した。

pixivに投稿された作品 pixivで「阿国」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1113093

コメント