ピクシブ百科事典

雑賀城

さいかじょう

ここでは、御城プロジェクトに登場する城娘としての雑賀城について説明する
目次[非表示]

現実の城情報

雑賀城(さいかじょう)は戦国時代に現在の和歌山県和歌山市和歌浦中3丁目付近に存在した日本の城(丘城)。妙見山城とも呼ばれた。
戦国末期に雑賀衆の率いる雑賀一揆の拠点となった城。雑賀衆とは紀伊雑賀荘内の族党からなり、根来(ねごろ)寺とともに鉄砲集団としてその名を馳せた。
現在当時の遺構はほとんど残っていないが、城跡山公園に説明板が設置されている。

城娘としての概要

イラストレーター:綾杉つばき
CV:たなか久美 

御城プロジェクトに登場する城娘で、平山水城・銃属性。
レアリティは旧が銀レア、REが☆3。
一人称はボク。口数が少なく、見た目通りクールで飄々とした立ち振る舞いを見せ、殿に対しても警戒心が強い。
一方で石山御坊のライブチケットに大喜びする程石山御坊が大好きという面もある(史実のネタから)。
だからといって殿をおざなりにしているわけではなく、むしろフレンドリーに接してくれることもあるためか、ファンのファンになる殿が多い。仕方ないね

性能

【城プロ】雑賀


「苦しまずに逝かせてあげる。」

無印

後詰が全城でもトップクラス、平山・水だからマップを選ばず援軍に駆けつけられるという強みがあるが、それ以外はレアリティ相応の性能で「使い勝手は非常にいいが強さがあと一歩足らない」性能であった。

RE

最大化時の防御デバフの特技と近接トークンを呼び出す計略を手にした事で、使用感がさらに良くなった。
計略持ちのために設置・強化コストが高く、銃故の脆さがあるが、最大巨大化時には範囲内の敵の防御を下げるため、敵の体力を削りやすくなる。
さらにトークンは近接では珍しいノックバック属性を持つため、足止めにも有効。
後衛に回した時の彼女の強さは最強の傭兵を名乗れるものに昇華する。
☆3故の性能不足感はあるが、ノックバックトークンと平山・水では珍しい広範囲の防御デバフを持つため、幅広い地形でデバフを活かすことが出来る。
逆に地形を問わないのであれば長浜城の方が特技の有効範囲と消費気の関係で劣ってしまう面も出てくる。適材適所を見極めることが重要。
このトークンとデバフのおかげで、特徴が被りにくく埋もれづらいのが長所。

関連イラスト

ばれんたいん
雑賀城


雑賀城ちゃんが好きすぎる




関連項目

御城プロジェクト 城娘 石山御坊 百合 たなか久美

pixivに投稿された作品 pixivで「雑賀城」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 35062

コメント