ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

カキノキ科カキノキ属植物に実る果実の総称。

アメリカガキマメガキブラックサポテ毛柿インドガキなどがある。

アメリカガキ(パーシモン)の心材はかつてゴルフクラブのヘッド部分に使われていた。


またはその一種のカキノキ(学名:Diospyros kaki)の果実のこと。

東アジア原産の落葉樹で、高さは4~10メートル。

春に雄花と雌花を咲かせ、になると雌花に橙色の実がつく。

甘柿渋柿があり、甘柿は生で食べる事が出来、渋柿は乾燥させた干し柿として利用される。

甘柿は特に完全甘柿と不完全甘柿の2種に分かれ、完全甘柿は種子の有無に関わらず熟した際に渋み成分がほぼ完全に抜けるで、不完全甘柿は果実が完全に熟したうえ、種が多く入るとその周辺に「ごま」と呼ばれる黒い斑点ができ、渋みを感じにくくなるものである。

渋柿もまた完全渋柿と不完全渋柿に分かれる。

完全渋柿は種の有無に関わらず渋みのある柿である。品種によってはアルコールなどで渋み成分を抜いた上で果物として販売することもあるが、やはり多くは干し柿に加工される。

不完全渋柿は種子があるとその周辺の渋みが抜けている柿である。

「富有」「次郎」「西村早生」など日本産の栽培品種も豊富である。

木材は硬く、家具や桶、和傘などに使用されるが、割れやすいため建材には使わない。

また、未熟な果実から採取した柿渋は魚網や釣り糸の防腐、うちわや和傘の防水に用いる。


余談

「柿」と酷似した漢字で「こけら」と訓読みする漢字があり、漢字では「杮」と書く(「こけら落とし」などの「こけら」がそれで、「木屑」とも書く)。これは「柿(かき)」とは音訓も字義も異なる別の漢字である。

「柿(シ・かき)」はつくりの部分を亠+巾のように分けて書き、「杮(ハイ・こけら)」は一+丨+冂のように縦の線は続けて書く。


関連タグ

植物 果物 

かき カキ パーシモン persimmon

甘柿 渋柿 干し柿

柿の種


カキワルド/ダイカキワルド


外部リンク

カキノキ - Wikipedia

関連記事

親記事

果物 くだもの

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1487117

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました