ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

 マタタビ科マタタビ属の植物。6月ごろ枝先の葉が白くなる性質がある。
 がマタタビ独特の臭気に強く反応し、酒に酔ったようになることで有名である。
 また、同属であるキウイフルーツと同じく果実は食用可能であるが、完熟しない限り苦味があり生食はあまり行われず、もっぱら青い果実を果実酒漬物として利用される(と似た利用法である)。
 なお、果実にがついて虫こぶとなったものは特に生薬(木天蓼)として利用される。

注意事項

 理由は不明だが、ネコ科でもジャガーイリオモテヤマネコには効果がないといわれている。
 ネコ科動物にマタタビを与えすぎると急性アルコール中毒の様に命にかかわる中毒症状を引き起こすことがあるため与えすぎには注意(市販されているものでは与えてもよい上限の目安が書かれているものもある)。
 また近親種のミヤママタタビは猫を酩酊させる成分は存在しないといわれる(逆にキウイフルーツ、サルナシなどほかのマタタビ属植物にはネコ科動物を酩酊させる成分があるといわれる)。

そのほか

 猫に対し同様の効果がある植物としてイヌハッカ(キャットニップ)が存在する。

pixivにおいて

 pixivにおいては猫耳娘に与えて酔わせて何かけしからん雰囲気をかもし出すのに用いられることが多い(実際には幼猫よりも成猫、雌よりも雄のほうが効用が高いとされる)。

関連タグ

猫耳 ケモノ
植物 木の実 マタタビ
脱法ハーブ 危険ドラッグ 媚薬

関連記事

親記事

木の実 きのみまたはこのみ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「またたび」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 92442

コメント