ピクシブ百科事典

危険ドラッグ

きけんどらっぐ

2014年7月からの「脱法ドラッグ」の呼称
目次[非表示]

概要

2014年7月からの「脱法ドラッグ」の呼び名。
かつては、法律で取り締まることができない薬物と言う意味で「合法ドラッグ」と呼ばれたが、「合法」という言葉が安全であるかのような感じを与えることから、後に「脱法ドラッグ」、「違法ドラッグ」を経てこの名前になった。
これの使用による酩酊状態での事故などは普通の事故より重罪となるが、これは合法的な酒類にも言える事である。

まあ、重罪になるかどうかなどは関係なしに、

だめ、絶対。


使用はダメ。ゼッタイ。である。

その危険性の実態とは?

危険ドラッグの最低限の知識としては何が含まれているのかがまずわからないものと思ってよい
危険ドラッグの多くは薬物の構造となる化学式を巧妙に変化させて法をすり抜けてきたのである。
そういう事を繰り返した事によって中にはただでさえヤバイ上に粗悪なものに成り果てたドラッグがあるというケースがあり、副作用はおろか最悪は摂取しただけで即死に至るなんてのも少なくはない(これは製造時の配合が適当だったりして個体差がある為)。要するに猛毒の中の猛毒というわけである。
ハーブと呼ばれるものに関しても、実態はただの雑草に先述の正体不明の薬物を染み込ませただけのものである。

逆に言えば、規制を受けている従来の薬物の方が、構造や作用が分かっている分(医薬品として開発されてきた経緯がある為)、まだ薬物に対する対策が可能である。
まあ、濫用すべきでない危険なものに変わりはないのだが。

関連タグ

薬物 脱法ハーブ 脱法ドラッグ

外部リンク

危険ドラッグの本当の怖さを知っていますか? - 政府広報による啓発漫画。作者はなんとあの福本伸行

pixivに投稿された作品 pixivで「危険ドラッグ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 49996

コメント