2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

真田家

さなだけ

信濃国(現長野県)の戦国・江戸大名家。メイン画像は右から順に真田幸隆、昌幸、信幸(信之)、幸村。
目次[非表示]

概要

家名。

信濃国(現長野県)小県郡に発祥すると伝わる戦国江戸大名家が最も有名であろう。

天文年間に真田幸隆が甲斐武田家に仕えて勢力を拡大する。幸隆の三男・昌幸はその子信幸信繁幸村)らと共に、武田・上杉・北条・豊臣・徳川ら強豪の中で、時には従い、時には対峙し、遂には上田城を築いて東信濃随一の武将に成長した。

特筆すべき点としては、寡兵で天下の徳川軍勢に2度も勝利したことと(ただし、家康はこの場にはいない)、徳川家康本人の首級をあと一歩のところまで行った真田幸村の活躍が目覚ましい。
そのため、表現媒体等では専ら主人公属性が付加されたり、尋常ならざるを得ない能力(チート仕様)を手に入れたりしている。

ただ、実際の真田家の勢力図と活躍などから議論の的になることもしばしある。

人物一覧

太字は当主。



創作上の扱い

真田太平記

池波正太郎作の時代小説。真田信之(演:渡瀬恒彦)、真田幸村(演:草刈正雄)真田昌幸(演:丹波哲郎)を中心に、配下の忍者などの活躍を詳細に描き、戦国時代の史実と創作を巧みに織り交ぜた、武田滅亡から江戸時代までの真田家の闘争を描いた長大作品。沈着冷静な兄信之と、それを尊敬する勇猛な弟幸村が描かれる。

昌幸・信之・幸村(2009)




真田丸

2016年に放送された三谷幸喜脚本の大河ドラマ。「大企業にもまれながら必死にサバイバルをしてゆく」中小企業の役員として描かれる。


戦国無双

むそ丸発売


かなり多くの真田家及び関係者が出演する。

ゲーム戦国無双シリーズにおける看板武将として真田幸村が第一作目より参戦。
シリーズ独自の設定として、武田信玄に仕えているという設定が付加されている。

戦国武田一家



その後『戦国無双猛将伝』にて信之の正室稲姫とその父本多忠勝が参戦。

稲が射貫きます!



兄である真田信之は一般武将扱いであったが、PC(プレイアブルキャラクター)である幸村や稲姫との専用会話・固有台詞が用意されていた。
その後『戦国無双4』に信之が無双武将として正式参戦し、真田兄弟が揃い踏みとなった。

戦国無双4おめでとう!


『戦国4』のメインビジュアルにて、対峙する兄弟が確認できる。

さらに『戦国無双 真田丸』に長姉・村松殿が非戦闘キャラクターとして新たに登場した。

真田さんちのお姉さん




殿といっしょ

真田一家


真田昌幸真田幸村真田信之、時々真田幸隆が登場する。
また、信之が結婚した後は小松姫も登場している。


戦国BASARA

やつがれの自慢の倅殿と小倅殿よ♪


真田幸村真田信之真田昌幸を指す。
幸村は『戦国BASARA』シリーズの第一作目である「戦国BASARA」から、信之と昌幸は番外編である「戦国BASARA 真田幸村伝」から参戦している。
(幸村伝の序盤では、幸村は幼少期の弁丸の姿で登場している。)
なお、BASARAの場合は信之と本多忠勝小松姫の繋がりが描かれていないため、関わりがあったか謎である。



関連タグ

真田 上田 松代 六文銭
リアルチート(日本) 例の一族
真田十勇士 真田丸
真田兄弟(派生タグ)

関係ある人物・作品




外部リンク

例の一族とは (レイノイチゾクとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

関連記事

親記事

中部勢 ちゅうぶぜい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「真田家」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「真田家」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 153292

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました