ピクシブ百科事典

上田城

うえだじょう

長野県上田市にあった城
目次[非表示]

曖昧さ回避


概要

1583年に真田昌幸によって築かれた。
河岸段丘の「尼ヶ淵」に築かれたため「尼ヶ淵城」とも呼ばれる。
千曲川から水を引きこみ総構えとなっている。

築城は何段階かに分けて行われた。

二度に渡る徳川との激突「上田合戦」に勝利している。

一説によると徳川への牽制のための城ともされ、秀吉により屋根に金箔が張り巡らされ徳川を驚かせたとも言われる。


江戸時代に入ると上田城は完全に破却されることとなる。

この間、真田信之が上田藩として運営していたが、城は再建されなかった。
信之は再建を幕府に申請したものの却下され、後に松代へと転封となった。

その後、仙石忠政によって上田城は再び再建されることとなる。

縄張は一部真田時代のものを使用しているとも言われるが、ほぼ新造されている。

派手さよりも実用性を重視した設計であり、徳川時代にも関わらず補修が安易な黒い下見板を外壁に用いた。
それでも崩れやすい尼ヶ淵の補修には苦労したという。

仙石忠政の死により工事は途中となったが、未完成のまま幕末を迎えることとなった。


日本100名城に認定されている。

関連タグ

 上田 長野県
真田氏 真田昌幸 真田信之 真田信繁(真田幸村)
真田丸(大河ドラマ)
城姫クエスト
御城プロジェクト:RE

pixivに投稿された作品 pixivで「上田城」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1325

コメント