ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

日本の基本的な地方区分のひとつ。

その範囲について法的な定義はないが、文部科学省国土交通省などの指針により一般的に後述の9県で構成される。

すべての県を合わせた人口は約2,300万人。

面積は北海道に匹敵する。


中部地方を管轄する民間企業や国の官公庁は主に名古屋市に集中しているが、

新潟市(北陸地方整備局)

金沢市(金沢国税局・北陸農政局)

長野市(信越総合通信局・中部森林管理局)

なども拠点都市として機能している。

他に大きな工業都市として静岡市浜松市四日市市

岐阜市富山市が人口上位50都市に入っている。


県一覧

広大な地域のため、明確な範囲や適用法が決められてはいないが各地域に以下の地方名がある。


北陸三県

かつての一向一揆の本拠地であり一体感が強い。交通や経済圏上近畿地方とのつながりが深い。

富山県

石川県

福井県


甲信越地方

中央本線沿線と北陸新幹線沿線地域には交流があるものの、全体としては交流が希薄。

新潟県

(北陸のこともある。一部はJR西日本管内・60Hz地帯)

長野県

(一部JR東海管内)

山梨県

(国の指針により定められた首都圏にも含まれ、交通や経済圏上でも関東地方とのつながりが深い)


東海地方

交通や経済圏上、近畿地方の三重県が東海地方に含まれる場合も多い。

静岡県

(交通や経済圏上、特に東部は関東地方とのつながりが深い)

愛知県

(交通や経済における「中京圏」の中心部を形成)

岐阜県


地理

南は太平洋、北は日本海に面する。

「日本の屋根」とも呼ばれる3,000m級の「日本アルプス」(飛騨山脈木曽山脈赤石山脈)や、国内最高峰かつ世界でも珍しいスケールの独立峰として名が知られる富士山など、多くの山脈高山を擁する。

また国内最長の河川である信濃川をはじめ、木曽川長良川揖斐川天竜川などの大河が多く、水資源に恵まれた地域も多い。


気候は、

太平洋側気候(は蒸し暑く雨が多く、は乾燥する)

日本海側気候(夏は高音で冬は豪雪地帯)、

内陸部の中央高地式気候(年間を通して湿度が低めで、夏は暑く冬は寒くなるが、大規模な盆地での雪は比較的少ない)

の3つに大きく分けられる。


人文地理においては、東日本西日本の境界に当たる。

同じ県内でも県民文化上の大きな近いなども見受けられる。


歴史

中部地方は広大で険しい山地によって地理的に縦に分断されており、各地域はそれぞれ異なる歴史が繰り広げられてきた事からひとまとめに語るのは難しい。

ただし戦国時代の有力武将である織田信長豊臣秀吉徳川家康武田信玄上杉謙信などはいずれも現在の中部地方出身の人物であり、戦国時代から安土桃山を経て江戸時代に移る過程を語る上ではなくてはならない存在である。


産業

山間部には巨大なダムや大規模な水力発電所が多く立地し、豊富な水資源と電力を活かした製造業が盛んな地域である。


愛知県、岐阜県、静岡県は日本最大の自動車産業(完成車・自動車部品製造)地域として知られる。

他にも産業用ロボット電機航空機造船などの機械製造業製鋼、非鉄金属、セラミックなど素材生産業が発展している。

北陸地方は金属加工や機械製造が盛んで、山梨県は工作機械、長野県は光学機械や時計電子部品において国内トップメーカーの工場が並ぶ。


関連項目

日本 本州 地方

東海道 中山道

東日本 西日本

関連記事

親記事

都道府県 とどうふけん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18574

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました