ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

滋賀県米原市米原(まいばらし・まいはら)にあるJR西日本JR東海近江鉄道JR貨物の駅。
滋賀県内で唯一、新幹線が停車する駅であるが、のぞみは通過する。

ICOCA等のIC乗車券を利用できるが、TOICAエリアに跨って利用する事は出来ない。
東海道本線の境界駅であるが、運行系統である琵琶湖線京都から北陸本線方面に向かう為、関ケ原以東とは別線状態になっている。

また、2016年3月まで、JR西日本の車両が大垣駅まで乗り入れを行っていたが、2020年現在は当駅を跨いで運行する旅客列車は特急ひだ」「サンライズ出雲瀬戸(当駅は通過)」2往復、他に東海と西日本を跨って運行する列車は特急「しらさぎ」8往復だけになっている。
駅番号は「JR-A12」(JR西日本)、「CA83」(JR東海 在来線)である。

乗り入れ路線


ホーム構造

在来線

島式ホーム3面6線を擁し、2番乗り場・3番乗り場・5番乗り場~8番乗り場まである。1番乗り場と4番乗り場は線路はあるが欠番でホームもない。
北陸本線の列車は2番乗り場~8番乗り場いずれのホームからも発着でき、折り返しもできるが、東海道線の列車は大垣方面、大阪方面どちらから到着した場合も一旦大垣方にある電留線に入らないと折り返しできない。

新幹線

島式ホーム1面2線、単式ホーム1面1線を持つ。11番乗り場~13番乗り場まであるが13番線は予備ホームで普段は使用されていない。

近江鉄道

頭端式ホーム1面2線を擁する。

利用状況

JR西日本

  • 2019年(令和元年)度の1日平均乗車人員はである(滋賀県統計書より)。
    • 滋賀県内の新幹線停車駅のわりに利用者が少ない。
      • これは北陸本線の敦賀以北方面から山陽新幹線方面に乗り換えるなら湖西線経由で京都駅に出た方が便利なことや、のぞみの停車駅でないことや、1982年の上越新幹線や2015年の北陸新幹線などの開業で、東海道新幹線開業当時に比べ首都圏と北陸方面への乗り換え駅としての需要が減ったことがあげられる。

利用状況比較表

事業者名JR西日本
年度乗車人員乗降人員
2008年(平成20年)度4,395人8,790人
2009年(平成21年)度4,434人8,868人
2010年(平成22年)度4,503人9,006人
2011年(平成23年)度4,544人9,088人
2012年(平成24年)度4,758人9,516人
2013年(平成25年)度4,960人9,920人
2014年(平成26年)度4,943人9,886人
2015年(平成27年)度5,204人10,408人
2016年(平成28年)度5,262人10,524人
2017年(平成29年)度5,342人10,684人
2018年(平成30年)度5,514人11,028人
2019年(令和元年)度5,442人10,884人


隣の駅

東海道新幹線のひかりはリンク先を参照。

  • JR東海
  • JR西日本
種別←名古屋方面当駅金沢方面→備考
しらさぎ大垣駅米原駅(一部、長浜駅)敦賀駅
JR東海
東海道新幹線
種別←東京方面当駅新大阪方面→備考
のぞみ通過
こだま岐阜羽島駅米原駅京都駅
東海道本線
種別←名古屋方面当駅京都方面→備考
特急『ひだ大垣駅米原駅草津駅
  • 特別快速
  • 新快速
  • 快速
  • 区間快速
  • 普通
醒ヶ井駅米原駅
JR西日本
琵琶湖線
種別←東京方面当駅新大阪方面→備考
びわこエクスプレス米原駅彦根駅
新快速坂田駅米原駅彦根駅
  • 快速
  • 普通
坂田駅米原駅彦根駅
近江鉄道
本線
種別当駅貴生川方面→備考
普通米原駅フジテック前駅

関連タグ

JR西日本 琵琶湖線 北陸本線 しらさぎ はるか
JR東海 東海道新幹線 東海道本線(名古屋地区)
近江鉄道 近江鉄道本線 滋賀県内の駅一覧
新幹線停車駅一覧

関連記事

親記事

滋賀県内の駅一覧 しがけんないのえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「米原駅」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「米原駅」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3783

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました