ピクシブ百科事典

石山駅

いしやまえき

滋賀県大津市にあるJR西日本琵琶湖線(東海道本線)の駅。ここでは京阪石山坂本線の「京阪石山駅」についても説明する。
目次[非表示]

石山駅(JR西日本/JR-A27)

滋賀県大津市栗津町にあるJR西日本琵琶湖線
駅番号はJR-A27
新快速快速普通の他、特急列車であるはるかびわこエクスプレスが停車する。
駅南口には京阪石山駅国道1号が存在する。
1903年(明治36年)4月1日、開業。

駅構造

島式2面6線の地上駅。
旅客列車は2~5番線(1~4番乗り場)を使用し、1・6番線は回送、貨物列車の待避に使用される。

乗り場番線路線方向方面備考
12琵琶湖線下り(外側線)京都大阪姫路方面-特急列車と朝ラッシュの新快速。及び草津線直通。
23琵琶湖線下り(内側線)京都大阪姫路方面
34琵琶湖線上り(内側線)草津米原長浜方面
45琵琶湖線上り(外側線)草津米原長浜・(草津線)柘植方面-特急列車と朝ラッシュの新快速。及び草津線直通。

京阪石山駅(京阪/OT03)

滋賀県大津市栗津町にある京阪電気鉄道石山坂本線
駅番号はOT03
1914年(大正3年)1月2日に石山駅前駅として開業し、1953年(昭和28年)に現駅名である京阪石山駅に改称した。
JR石山駅の南側に位置する。

駅構造

島式1面2線の地上駅。
早朝と深夜は無人駅になる。

乗り場路線方向方面備考
(北側)石山坂本線上り唐橋前石山寺方面
(南側)石山坂本線下り浜大津坂本方面

利用状況

JR西日本(石山駅)

  • 2015年度の乗車人員は24,596人である。
  • 滋賀県内の駅では南草津駅草津駅に次いで3位で大津市の駅では最も利用者が多い。

京阪電気鉄道(京阪石山駅)
  • 2015年度の乗降人員は7,541人である。

利用状況比較表
年度JR西日本京阪電気鉄道
乗車人員乗降人員乗降人員
2008年度24,412人48,824人7,490人
2009年度23,977人47,954人7,668人
2010年度24,156人48,312人7,800人
2011年度24,475人48,950人7,307人
2012年度24,722人49,444人7,318人
2013年度25,003人50,006人7,479人
2014年度24,285人48,570人7,542人
2015年度24,596人49,192人7,541人

関連タグ

JR西日本 琵琶湖線 京阪電気鉄道 石山坂本線 膳所駅 滋賀県内の駅一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「石山駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 387

コメント