ピクシブ百科事典

草津駅

くさつえき

日本の鉄道駅の1つ。滋賀県と広島県に存在。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 滋賀県草津市にあるJR西日本琵琶湖線草津線の駅。本稿で記述。
  2. 広島県広島市にある広島電鉄宮島線の駅。⇒ウィキペディアの記事


草津駅(滋賀県)

滋賀県草津市にある島式3面6線に通過線を2線持つ地上駅。
JR琵琶湖線(東海道本線)、JR草津線のほか、近江鉄道バスや帝産湖南交通のバスが発着する。
東海道山陽本線の当駅から西側は日本最長の複々線区間
となっており、兵庫県西明石駅JR神戸線)まで続いている。

駅構造

駅舎橋上駅で、東西に通り抜けできる構造である。
駅東側はペデストリアンデッキにつながっており、階段などで地上に降りなくても近鉄百貨店や、阪急オアシスの入っているエルティ932にアクセスできる。

のりば路線方向方面備考
1・2草津線上り貴生川柘植方面草津線の始発列車は5番のりばに、京都始発の列車は6番のりばに発着
3・4琵琶湖線下り京都大阪姫路方面柘植始発の列車は2番のりばに発着
5・6琵琶湖線上り野洲米原大垣敦賀方面

利用状況

  • 2016年(平成28年)度の乗車人員は、28,854人である。
  • 利用客数はかつて滋賀県内のJR駅で最も多かったが、立命館大学びわこ・くさつキャンパスの発展や、駅前の高層マンション建設、さらには新快速の南草津停車などにの影響で、2014年度に西隣の琵琶湖線南草津駅に抜かれてしまった。


年度乗車人員乗降人員
2008年度28,234人56,468人
2009年度27,622人55,244人
2010年度27,654人55,308人
2011年度27,435人54,870人
2012年度27,687人55,374人
2013年度28,315人56,630人
2014年度27,966人55,932人
2015年度28,629人57,258人
2016年度28,854人57,708人

隣の駅

琵琶湖線

特急ひだ
米原駅-草津駅-京都駅
特急はるかびわこエクスプレス
守山駅-草津駅-石山駅
新快速
守山駅-草津駅-南草津駅
快速普通
栗東駅-草津駅-南草津駅

草津線

草津駅-手原駅

関連項目

 日本の同名駅一覧 滋賀県内の駅一覧 南草津駅

pixivに投稿された作品 pixivで「草津駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 46

コメント