ピクシブ百科事典

岐阜羽島駅

ぎふはしまえき

岐阜県にある東海道新幹線の鉄道駅。ここでは乗換駅である名古屋鉄道の「新羽島駅」についても解説。
目次[非表示]

JR東海 岐阜羽島駅

JR東海が運営する東海道新幹線の駅。岐阜県羽島市に所在。
こだまおよび一部のひかりが停車する。
営業キロにおいては岐阜駅のそれを準用する(東京起点396.3km、実キロは367.1km)。

駅構造

駅のホームは島式2面4線の中間に上下線の通過線がある構造。
なので島式2円6線の

乗り場路線方向方面備考
0・1東海道新幹線上り名古屋東京方面
東海道新幹線上り(通過線)
東海道新幹線下り(通過線)
2・3東海道新幹線下り新大阪岡山博多方面

重装備の駅

岐阜羽島駅の乗車客数は3000人弱/日と新幹線の駅としては非常に少ないのであるが、上述の通り通過線+2面4線という大駅の体裁をなす。これは開業当初より、関ヶ原雪害に対応することが目的である。
元々そのため下りホームは2線乗降可能であったが、後に上り方面についても追加された。乗り場が0番からはじまるのはそのためである。図らずもこれが2017年12月11日に発生したのぞみ34号の台車亀裂事故に於いて、数日間名古屋駅のホームを1線事故編成が塞いだ非常事態に際し、名古屋駅の機能を代替することに寄与した。当該列車の運転打ち切り後も、主要駅の機能を半分削いでしまうという重大事態であったが、多少の遅れを伴うだけで列車の運転が継続されたのである。

隣の駅

米原駅岐阜羽島駅名古屋駅

名古屋鉄道 新羽島駅(TH09)

名古屋鉄道羽島線の終点。
駅番号はTH09
4両編成まで対応の単式1面1線ホームを持つ高架駅だが、バリアフリーは未対応。
朝晩および平日夕方時間帯に名鉄岐阜方面への直通列車が設定されている。

名鉄の駅が1982年(昭和57年)に開業するまで、JRの新幹線駅は他の鉄道路線との接続のない単独駅であった。

関連タグ

 岐阜県 JR東海 名古屋鉄道 竹鼻線 東海道新幹線 岐阜県内の駅一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「岐阜羽島駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 168

コメント