ピクシブ百科事典

概要

明治時代に子供の地理の学習のために作られた、全6集・374番からなる唱歌。鉄道の路線に沿って日本各地の地理や歴史、名産品を七五調で歌いこんでいる。発表直後から軽快なメロディーと歌詞によって一気に広まり、大人の間でも人気となった。
各集に共通して、歌い始めは旅立ちを、最後には鉄道網の発達を言祝ぐ歌詞になっている。

長らく日本一長い曲とされていたが、現在は1987年に発表された「石坂まさを一人旅して─全国我が町音頭」(県別編・市町村編合わせて3355番)に記録を大幅に塗り替えられた。
一部のカラオケの機種には第一集66番をすべて歌うことができ、その曲長はなんと15分59秒!発売されたCDに収録されているものではボニージャックスが334番全集、キドブラザーズが省略せずに399番を収録したCD集がある。

使用例

国鉄型車両の車内チャイムとして鉄道唱歌が使われることが多く、開業当初の東海道新幹線でも使用されていた。

NHKでかつて放送されていたゆうがたクインテットでは鉄道唱歌のメロディに乗せて山手線の駅名を歌う「鉄道唱歌 山手線」のコーナーがあり、外回り・内回りの2種類が存在した。

この他クレヨンしんちゃんでも酢乙女あいのボディガードである黒磯のカラオケの十八番に、新幹線変形ロボ_シンカリオン_THE_ANIMATIONの主人公速杉ハヤトも入浴時に歌っているが、62話では彼を励ます為に東日本指令室のメンバーの大半が動画越しで唄った。

関連記事

親記事

唱歌 しょうか

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「鉄道唱歌」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11294

コメント