2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

コレナンデ商会

これなんでしょうかい

コレナンデ商会とは、2016年4月4日から2022年3月31日までNHK教育テレビで放送されていた子供向け教養番組である。
目次[非表示]

概要

不思議でおかしながらくたショップ『コレナンデ商会』で繰り広げられる、面白おかしい日常と雑学を紹介する番組。
ハッチポッチステーションゆうがたクインテットフックブックローに続くパペットアニメ

本来の放送日時は平日7時35分から7時45分までだが、2018年からは「コレナンデサンデー」のタイトルで、日曜日放送がスタート。パペットアニメとしては実に14年振りの放送拡大となる。

使用されている楽曲は番組オリジナルソングがほとんどだが、DAPUMPUSA40㍍Pコトバのうた星野源等の楽曲も歌われている。
ちなみに「クラリネット」の回では【クラリネットを壊しちゃった】に合わせて、クインテットのフラット達が【クラリネット・ポルカ】を演奏する姿がテレビに映っていた。
「ジェイさんの好きな絵本」の回ではフックブックローの歌【絵本の森の迷子たち】のアレンジメントverが歌われた。

2020年10月26日の放送では『鉄道唱歌〜山手線〜 令和版』が歌われた際、新駅の高輪ゲートウェイが追加されていて話題となった。
2021年10月11日の放送では『Fly To The Moon』や『翼をください』に加え残酷な天使のテーゼまで歌われた為「実質的なエヴァ回と話題になる。

2022年3月31日をもって番組が最終回を迎え、同年4月からはパペットアニメの番組が無い為に今作をもってハッチポッチステーションから続いていたNHKパペットアニメの歴史に幕を閉じることになった。最終回ではそれを表すかのように、歴代作品それぞれからパペットキャラクターがゲスト出演した(『クインテット』のアリアとフラットに至っては台詞付き)。

主な登場人物

メインキャラの4人にはそれぞれ鳥の名前が元になっている
ジェイさん(演:川平慈英
コレナンデ商会の店長で通称は「ジェイさん」、「社長」等。
音楽と楽しい話とガラクタをこよなく愛する、超ポジティブな自由人。
常人には到底計り知れないかなり独特な価値観を持っており、店に並ぶ商品の仕入れは全て彼が自分で行っている……、選ぶ基準がその時の自分にとって好ましいもしくはセンスに合うものに偏っており、また気に入ったものならたとえ古いものでも壊れたものでも何でも店に置いてしまうため、店に客が来ない要因になってしまっている。
また想像することが大好きでよく自分の世界に入ってしまう他、突拍子のない妄想をしたりすることもあり(例:店が鳴かず飛ばずにも拘わらず世界進出を空想し、支店を出したその国にあったテーマソングを勝手に考える等)、良くも悪くも子供っぽく、正直に言って店を率いる者としては相応しいとは言いがたい
手先が器用で、大概のガラクタは修理出来る上に、自作でハンコも作ったりしたり(しかし、タイプライターを打つのは苦手)、玉乗りが得意で、これでオリンピックに出場しようと目論んだ(無論、正式種目でない為、不可能に終わった)。
歌のパートでは主にボーカルを担当するが、曲によっては三味線やウクレレなどの弦楽器やボンゴやカホンなどを演奏することもある。
名の由来はカケスの英語名から。

ブルブルくん(声:えなりかずき
コレナンデ商会で働く唯一の店員で、ピアノの名人。
ただ一人の従業員なのだが、
・家の近所(歩けば五分、走れば二分)にも拘らず寝坊して遅刻する
・店の商品についてほとんど知らず、でたらめな説明をして誤魔化す
・仕事中にもゲームをしたり食事をしたり居眠りをしたりする ……など
正直にいって「クビ」と言われても文句が言えないほど勤務態度は悪い
最も従業員が彼一人しかいないことと、そもそもの原因が一人も客が来ない店自体にもあるためか注意さえたり叱られたりすることはあるもクビを宣告されたことはない(最も罰として給料を減らされたことは何度かあった)。
また常にサボっている訳では無くキレイ好きな性格故によく掃除をしたり、店の商品を綺麗に並べたりするなど、気分次第ではあるがまじめに働くこともある。
非常にネガティブな性格で正反対のポジティブなジェイとは意見や考え方を含めて全く気が合わず、それ故に毎回毎回軽い言い争いになることがよくある。
とは言え決して仲が悪い訳では無く、すぐに調子に乗りやすい所があったりとむしろ似た者同士といえる。
歌のパートでは主にピアノを引いてるがたまにボーカルも担当する他、何気に自分専用のテーマ曲がある。
名の由来はヒヨドリの英語名から。

キーウィちゃん(声:吉木りさ
コレナンデ商会のご近所に住んでいる、小学生の女の子。
好奇心旺盛で楽しい事や面白い事が大好き。
リズム力抜群でドラム演奏が出来る。
母親の教育が良いのか、ブルブルくんよりもしっかりしていると断言出来る。
が大好きで、「ウサコちゃん」なる名前のぬいぐるみを大切にしている他、兎をあしらった小物を沢山持っている(他にも貯金箱も沢山持っているらしい)。
子供らしくアイドルを目指しているらしくオーディションにも出ているが、一方でアイドルを「大人になるまでの間までしかなれないもの」と考えているらしく、「大人になったらアイドルを引退して別の職に就く」ことを考えているらしい。
歌のパートではアイドル志望もあってかジェイの次にボーカルを担当している。
名の由来は鳥のキーウィの名前そのものから。

ターキーさん(声:北村岳子
2017年6月5日の放送から登場した、『ヘモグロ便』なる宅配便の配達員。
職務に対して真面目だが、楽しい物事が好きな所は3人共通で、よく混ざりたがるとオンオフの落差が目立つ。
ブルブルくんに対しては時々毒舌になる。
「お弁当箱」の回では、自分用に3段重ねのお弁当を持って来る、「永年カレンダー」の回で「週頭は日曜日か月曜日か?」と、ジェイさんとブルブルくんの口論にお寿司を使って諭す等、健啖家と思われるシーンがある。
「貰えるなら何でも嬉しい」と公言する程、強突張りな所がある。
名の由来は七面鳥の英語名から。

間田ナイ(声:阿澄佳奈
何処からか捨てられていた所を、ジェイさんに拾って貰えた招き猫
冷静沈着で皆のツッコミ役だが、皆はどこで誰が喋っているのか分からず、驚きのあまり慌てる事態もしばしば。
コレナンデサンデーでは、ジェイさん達を差し置いて色々と旅行(=外ロケ)している他、同番組のエンディングをソロで2曲唱っている。

ナンデー&サンデー
コレナンデ商会に住み着いている2匹のネズミ。
青い服を着ている方がナンデーで、オレンジ色の服を着ている方がサンデー。
ジェイさん達に合わせてバックコーラスをしてもいるが、基本的には鳴き声でしか話さない。
結構な確率で、ブルブルくんのお菓子等を奪っている。

コレナンデ商会
物語の舞台となるお店。
商会と名乗っており、ジェイやブルブルをそれぞれ「社長」「従業員」と呼んでいるが、実際は街外れの小さなアンティークショップでしかなく属する二人もそれぞれ「店長」「店員」と言ったほうが正しい。
劇中はもちろん本編以外も含め客が来たことが一回もない
最終回では客が来なさ過ぎてとうとう店が閉店してしまったが、「客が来ないならこちらから行けばいい」という逆転の発想により大型トラックを使った移動販売に切り替えた。

関連タグ

NHK教育

外部リンク

関連記事

親記事

NHK教育 えぬえちけいきょういく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14335

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました