ピクシブ百科事典

キッチン戦隊クックルン

きっちんせんたいくっくるん

キッチン戦隊クックルンとは、2013年4月1日からNHKで放送されている番組である。
目次[非表示]

概要

NHKEテレで『アイ!マイ!まいん!』の後継として放送されている子供向け料理番組である。

正式タイトルはすすめ!キッチン戦隊クックルン(初代のみ)、『ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン』(2代目以降)。代替わりのサイクルは2年に1回。
『まいん』同様、ドラマパートをアニメ、調理パートを実写で描く構成。
戦隊モノの体裁を取っており、正統派少女アニメ路線の『まいん』と異なりギャグ要素満載となっている。
また、『ひとりでできるもん』以来の男子メインキャラクター登用となった。

それぞれの放送期間は以下の通り。

初代:2013年4月1日2015年3月27日(2013年度・2014年度)
2代目:2015年3月30日2017年3月31日(2015年度・2016年度)
3代目:2017年4月3日2019年3月29日(2017年度・2018年度)
4代目:2019年4月1日2021年3月26日(2019年度・2020年度)
5代目:2021年3月29日~

「悪の組織・ダークイーターズに送り込まれた怪人(クックルン)が悪事を働く→クックルンが変身しキッチンスタジオで料理を作る→作った料理を食べてパワーチャージ、『まんぷくビーム』で怪人を退治する」というのが各話の大まかな流れ(『まんぷくビーム』は各代ごとに強化版も存在する)。ストーリーは基本的に1話完結。
ちなみに初代だけ「怪人をつくろう!」という企画があった(デザート等で怪人を模した作品を作る)。

クックルンのメンバー編成は女子2名・男子1名。初代は3姉弟、2代目・3代目は姉弟+女子1名と血縁者が必ず存在したが、4代目にして初の血縁者なしとなった。また、単独変身が起用されたのは4代目から。
これに加え、特別枠として女性1名が登場し、殆どの場合年上である(2代目のミールのみ主人公達と同年代)。また、全代共通で協力者が存在し、代によってはマスコットキャラクターも登場する。
代ごとに主目的は異なっており、初代・4代目は「意地悪をするダークイーターズから地球を守る」、2代目は「ツール星出身のミトンを探し出す」、3代目は「ゾンビとなったシアワ星の住人を救う為、聖なる食卓を探す」(しかし、クヨッペンは「食卓を壊す」と内容を聞き間違えていた)、5代目は「言ってはいけないある人の依頼でムールを連れ去る」となっている。

上述した通り、敵役のダークイーターズは全代共通。キッチンでパワーチャージして放つ「まんぷくビーム」は、悪い心を持った怪人だけでなく普通の人間にも効く(加藤一二三やIKKO等)。
初代は必ず怪人を悪役とみなし相手を呼び捨てで呼んでいたが、2代目以降は、悪くない怪人は敬称で呼んでいる。怪人を「ダークイーターズ」と呼んでいるのも初代のみ。
2代目には怪人に頼まれて他の怪人に満腹ビームを放すというパターンもあった。
3代目までは怪人に食べ物を与えるところが見られたが、4代目はテーマが「学校生活」になっている為か初代と同じく怪人にあまりスポットライトが当てられておらず、食べ物を与えるシーンがほとんど無い(2020年度でようやく怪人に料理を与えるエピソードが登場した)。

スペシャルゲストとして、初代はテツandトモ、2代目はアンガールズ田中ゴスペラーズが怪人となって登場。3代目は加藤一二三、4代目はIKKOマーヴェラス西川(天才てれびくんYOU)、フィッシャーズ、5代目ではさかなクンという豪華っぷりである。

2代目からは「がんばれ!」という意味のラオス語の「ぱにゃんにゃんだー」という台詞が追加された。料理中のクックルンソングでもある(2代目のアオイはぱにゃんにゃんだーの格好をするのを恥ずかしがっていた為最初は踊ってなかったが、後にポーズができるようになった)。
正式にクックルンメンバーが歌うようになったのは2代目からである。

2020年5月11日以降は新型コロナウイルスの影響で、「なつかしのクックルン」と銘打ち過去作が週ごとに交代で再放送された。
新作放送再開後は、感染対策として6月29日~7月3日分は調理パートをカット・レシピの紹介として手元だけの映像+クックルンによる解説、7月13日分以降は調理パートの人数を2人に減らして撮影している。(調理以外の実写パートが3~4人になることはある)
劇中では別行動等の様々な理由を付け調理メンバーを減らしているが、当初は「訳あって(調理パートを)カット」「世間の複雑な事情」と、ぼかしているようで直接的すぎる言及がなされていた
初代から3代目までのオープニングでは実写でまんぷくビームを放っていたが、4代目からはアニメパートの姿で必殺技を放っている。(5代目では全員前向きで放っている。)


シリーズ

初代『すすめ!キッチン戦隊クックルン

テーマは「冒険」。

すすめ!キッチン戦隊クックルン 2期


リンゴ、セージクミンの三姉弟がクックルンに変身する。
リーダーは長女のリンゴ。特別枠は異星人のバニラと、彼女の愛犬のアイス。

2代目『ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン』

テーマは「友達」。

ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン


イチゴ、アオイ、ハッサクの3人がクックルンに変身する。特にハッサクは先輩のセージからはくん付けで呼ばれている。
イチゴとハッサクは実の姉弟、アオイはイチゴのクラスに転校してきた外国人のクラスメート。
リーダーはイチゴ。
アオイは最終回でアメリカに行くこととなった。特別枠は、キッチン用品達が住むツール星出身の異星人・ミール。

3代目『ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン』

テーマは「家族」。

キッチン戦隊クックルン


アズキ、マロン、茶太郎の3人がクックルンに変身する。テーマは「家族」。
アズキと茶太郎は実の姉弟。マロンはアズキの家に上がりこんできた外国人の少女。
リーダーはアズキ。特別枠はアズキと茶太郎の母親であるさくら。
マロンは元シアワ星の住人だったが、トムに説得されてアズキ達の家で暮らすことになった。

4代目『ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン』

テーマは「学校生活」。

「キッチン戦隊クックルン!」


アユ、コムギ、フキノスケの3人がクックルンに変身する。
3人はべつのはらスーパースクールに通う小学生。
暫定リーダーはコムギ(正式なリーダーはまだ決まってない模様)。特別枠は先輩クックルンのモメン。
3期クックルンと共演するスペシャルエピソードが放送された。
余談だが、調理パートでのアユの暴走、破壊行為はある意味最大の見所あり(その中でコムギが最大の被害者であり、調理パートにおけるコムギのツッコミのほとんどはアユが原因である。回によってはフキノスケが共犯者になったり、ビートたけしシェフ大泉より凄まじい事態になるの事も…)、特に語り草となっているのは、サツマイモ怪人の影響で調子に乗ったアユがカメラの前でオナラをする暴挙を行うも、すかさずコムギが「ダメ!みんなが見てる!!」と大声でツッコミを入れたため、史上最悪の事態は水際で阻止させた(しかも、この回はシリーズ屈指の下ネタ回であった)。

5代目『ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン』

タイゾウ、マイカ、クラムの3人がクックルンに変身する。
タイゾウとマイカは幼馴染。クラムは空から落ちてきた少年。
男子2人と女子1人の構成とセンターとリーダーが男子なのも初のケースとなる。番組名は変わらないが、タイトルロゴマークのデザインが新しくなっている。
3人目は初代、2代目、3代目、4代目とは違い、3話から登場。
リーダーはタイゾウ。
余談だが、2021年6月7日放送分は、食育アニメとして不謹慎すぎる内容だったため、当日夕方と翌週以降の再放送が見送りとなった

関連タグ

NHK Eテレ ズコー

関連記事

親記事

Eテレ いーてれ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「キッチン戦隊クックルン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 185414

コメント