ピクシブ百科事典

目次[非表示]

番組概要

前半はストレッチの説明をする。
後半はそのストレッチによってたまったパワーで怪人をやっつけるのが、主な流れ。
(なお、番組初期には怪人を倒す流れはなかった)

番組内で「この番組は人気番組」だという旨の発言をしているが、
実際に、番組(グルグルパックン)の1コーナーから独立してひとつの番組となってしまった経緯がある。
1994年に初登場して以来、2013年3月に至るまで
19年間活躍していたが、同月末の放送を以てストレッチマンVへの代替わりが発表、
ヒーローとしての第一線から退くことになった。番組自体は、現在も続いている。
2017年8月にオトナのストレッチマンとして復活。

もともとは障害を持つ子供たちに向けて作られた企画であるため、
ロケの舞台は特別支援学校となっている。
また、怪人には中の人などいない。ロケ地の学校を知る人は放送を見ても、
「おや、先生が一人少ないぞ」などと思ってはいけない。

人物概要

ストレッチを愛してやまない宇宙人。
頭に角のような物(ストレッチトンガリ)をはやしている。
色は黄色く、体には星の模様がある。
ぱっと見では、黄色のピクミンに見えるかもしれない。
ストレッチトンガリは、過去には怪人に切断されたことがあり
その際レモンを丸一個食べることによって再生していた。

また怪人と対決する場面での登場する時は無機物に化けたり、小さい乗り物に乗ったり、プールから飛び出したりなどと、どこぞ海外アニメの超人子犬や、あのスカンクと彷彿とされているだろう(但し、ストレッチマンⅤ、ストレッチマン・ゴールドで助っ人で登場した時は普通にワープして登場した)。

テレビ(特にNHK)も愛しているようで
2011年の第28回NHK全国大学放送コンテスト会場に現れ、
未来の放送業界を担う若者達をスピーカー怪人「スピーカーメン」から救った。

決め言葉は、
ストレッチパワーが ここに 溜まってきただろう

ちなみにこの黄色い体、公式では服ではなく皮膚であることが明らかとなっている。つまり全裸

シリーズ一覧

  • ストレッチマン

1999年4月8日から2002年3月28日までに放送。全36話。

2002年4月4日から2010年3月25日までに放送。全100話+SP5話。

2010年4月6日から2013年3月14日までに放送。全30話。

2013年3月28日から2018年10月4日までに放送。全60話+SP3話。

2018年10月11日に放送。

2017年8月28日から2019年10月31日に放送。シリーズ初の大人向けかつ、番外的作品。

関連イラスト

S!!
のびーる、のびーる、ストップ!!



関連タグ

NHK NHK教育
ストレッチ ヒーロー 宇宙人 変態という名の紳士
JOBK - 番組制作はグルグルパックン時代より、大阪局が担当していた。しかしストレッチマンVへの移行に伴い、番組制作が東京へと移管されている。
みんなで筋肉体操 - こちらはNHKの筋トレ番組。

WiiFitトレーナー 同じくストレッチの力で戦う戦士。

関連記事

親記事

NHK教育 えぬえちけいきょういく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ストレッチマン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1618775

コメント