ピクシブ百科事典

川平慈英

かびらじえい

川平慈英はタレント、スポーツキャスター、ナレーター、俳優。ケイファクトリー所属。
目次[非表示]

1962年9月23日生まれ、沖縄県那覇市出身。
元アナウンサーの父(後述)とアメリカ人の母との間に生まれた。

1972年5月15日の沖縄本土復帰に伴う父親の転勤で家族と共に東京に転居。
中高生時代はサッカー部、クリエイティブムーブメント部、そして英語劇部に入部。
英語劇部ではミュージカルに出演した。
玉川学園高等部時代、読売サッカークラブ(現・東京ヴェルディ1969)のユースチームに在籍。高校卒業後、一旦玉川大学文学部教育学科に入学するが、すぐに中退してテキサス州立大学にサッカー留学する。
しかしサッカー部の監督と方針を巡って意見が対立したため帰国、上智大学比較文化学部に入学。大学在学中にミュージカル俳優としてデビュー。

卒業後の1991年にWOWOWの「WOWOWスーパーサッカー」・イタリアセリエA実況中継のメインキャスターを務め、2003年Jリーグ開幕に合わせテレビ朝日『ニュースステーション』が募集したサッカーキャスターのオーディションに応募し合格。以後テレビ東京『三菱ダイヤモンド・サッカー』のキャスター、『ニュースステーション』の終了後もテレビ朝日のサッカー中継も担当。
俳優としてもミュージカルの舞台を中心にCM・ドラマで活動。

テレビ東京『ASAYAN』ナレーションでの決まり文句「いいんです!」で有名になるが、元は兄のジョン・カビラの口調の真似。
サッカー中継の際のハイテンションな語り口調は、漫才コンビの博多華丸・大吉の博多華丸に真似され、公認している。

家族

川平朝清は琉球の声放送(RBCの前身)の初代アナウンサー、沖縄放送協会(現在のNHK沖縄放送局)初代会長を務めた。
伯父・川平朝申(父の長兄)と朝甫(父の次兄)も放送関連の人間。(朝申は琉球の声放送設立に関わっている。)
長兄はフリーキャスター、タレント、ラジオパーソナリティ、ナレーターのジョン・カビラ
次兄は日本とアメリカ合衆国で活動する実業家・川平謙慈。

主な出演作

テレビドラマ

アニメ

CM

関連記事

親記事

タレント たれんと

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「川平慈英」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1791

コメント