ピクシブ百科事典

朝日杯フューチュリティステークス

あさひはいふゅーちゅりてぃすてーくす

中央競馬(JRA)のG1レース。2歳馬のチャンピオン決定戦。
目次[非表示]

概要

1949年に朝日杯3歳ステークスとして創設。関東の3歳チャンピオン決定戦だった。
1984年のグレード制導入で阪神3歳ステークスとともにG1に格付けされる。
1991年に東西の3歳チャンピオン決定戦だった両レースを牡馬(セン馬)・牝馬のチャンピオン決定戦に再編。
2001年、年齢表記を数えから満年齢に変更するのにあわせて名称変更。現行の朝日杯フューチュリティステークスとなる。
2004年、出走条件が牡馬・セン馬から牡馬・牝馬に変更。
2014年からは阪神競馬場で開催されるようになった。

2014年 優勝:ダノンプラチナ
2013年 優勝:アジアエクスプレス
2012年 優勝:ロゴタイプ
2011年 優勝:アルフレード
2010年 優勝:グランプリボス

競馬 グランプリボス


2009年 優勝:ローズキングダム
2008年 優勝:セイウンワンダー
2007年 優勝:ゴスホークケン
2006年 優勝:ドリームジャーニー
2005年 優勝:フサイチリシャール
2004年 優勝:マイネルレコルト
2003年 優勝:コスモサンビーム
2002年 優勝:エイシンチャンプ
2001年 優勝:アドマイヤドン

朝日杯3歳ステークス
2000年 優勝:メジロベイリー
1999年 優勝:エイシンプレストン
1998年 優勝:アドマイヤコジーン
1997年 優勝:グラスワンダー
1996年 優勝:マイネルマックス
1995年 優勝:バブルガムフェロー
1994年 優勝:フジキセキ
1993年 優勝:ナリタブライアン
1992年 優勝:エルウェーウィン
1991年 優勝:ミホノブルボン

余談

2016年時点で武豊騎手が未勝利の唯一のG1レースでもある。2017年大阪杯ホープフルステークスがG1に昇格したが、早速その年に大阪杯を制している。(ホープフルステークスは12月に実施予定)
2000年までは、同一日に阪神三歳ステークス(「阪神ジュベナイルフィリーズ」の前身レース)が実施されていたことから、こちらに騎乗することが多く騎乗機会そのものが殆どなかったということを考慮しても、中央競馬の七不思議扱いされる話になっている。


関連項目

阪神ジュベナイルフィリーズ
皐月賞 東京優駿(日本ダービー) 菊花賞 クラシック三冠
略称 朝日杯FS 朝日杯

pixivに投稿された作品 pixivで「朝日杯フューチュリティステークス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3732

コメント