ピクシブ百科事典

競馬場

けいばじょう

競馬を開催するための施設。
目次[非表示]

競馬を開催するための施設。
日本では「競馬法施行令」で必要な設備が定義されている。

  • 1周1,600メートル以上で幅が20メートル以上(地方競馬は16メートル以上)の馬場
  • 審判所、検量所、装あん所、下見所、勝馬投票券発売所、払戻金交付所、観覧設備、場内放送設備及び競馬場内外の境界柵
主に日本中央競馬会が運営する中央競馬場と、地方公共団体が運営する地方競馬場に分かれ、競馬場それぞれに様々な特色が有るが、地方競馬場はほぼダート(砂)コース、設備などでは中央競馬場に見劣りし、運用には巨大な土地面積を使用する事から近年廃止が相次いでいる。しかし地方自治体にとっては重要な収入源であり地元の畜産業者、市民にとっても重要な施設であることもあり、様々な刺激策が行われている。
近年は、ナイター開催とネット投票の普及でほとんどの地方競馬場で売上が上昇し、過去最高の売上を上げた競馬場もあり、危機を脱したとされている。




主な競馬場

中央競馬場

札幌競馬場 函館競馬場 福島競馬場 新潟競馬場 東京競馬場 
中山競馬場 中京競馬場 京都競馬場 阪神競馬場 小倉競馬場

東京、中山、京都、阪神は「中央四場」と通称され、JRAの競馬場の中でも格上の扱い。また中京競馬場は「準中央」と通称されることがある。

地方競馬場

帯広競馬場 門別競馬場 盛岡競馬場 水沢競馬場 浦和競馬場 
船橋競馬場 大井競馬場 川崎競馬場 金沢競馬場 名古屋競馬場 
笠松競馬場 園田競馬場 姫路競馬場 高知競馬場 佐賀競馬場

帯広は現在ばんえい競馬専門。姫路は長期開催休止中。盛岡は地方競馬場で唯一芝コースがある。

pixivに投稿された作品 pixivで「競馬場」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1641

コメント