ピクシブ百科事典

弥生賞ディープインパクト記念

やよいしょうでぃーぷいんぱくときねん

中山競馬場で開催されるGⅡレースであり、皐月賞トライアルの一つ。
目次[非表示]

概要

正式名称は「報知杯弥生賞ディープインパクト記念」。競走名の『弥生』は旧暦の3月を表す。
中山競馬場で開催される3歳限定・芝2000mのレースである。
三冠クラシック競走の初戦である皐月賞に駒を進める為の一戦。上位3着までに皐月賞への優先出走権が付与される。
勝ち馬にミスターシービーシンボリルドルフディープインパクトと後の三冠馬が三頭名を連ね、他にも多くの勝ち馬がクラシックを始めとした大レースを勝利している。
中でもディープインパクトは無敗の三冠を達成したのみならず、種牡馬としても国内外に多くの実績を残した。2019年にJRAは急死したディープインパクトの活躍を称え、弥生賞ディープインパクト記念に名称変更することを決定した。

年表

1964年 - 「弥生賞」として創設
1970年 - 「報知杯弥生賞」に変更。以降、『弥生賞』は略称として定着する。
1983年 - グレード施行(GⅢ)、現行の距離(2000m)に変更。
1987年 - GⅡに格上げ。
1991年 - 皐月賞への優先出走権が現在の上位3着までに変更。
1995年 - 「皐月賞トライアル」の副称が付く。
2004年 - コスモバルクが地方馬として初勝利。
2005年 - ディープインパクトが勝利
2007年 - 日本のパートⅠ国昇格に伴い、格付けをJpnⅡに変更
2010年 - 格付けをGⅡ(国際G2)に変更
2018年 - ヘヴィータンクが未出走馬として出走(未出走馬の3歳重賞出走は史上初)。
2020年 - 名称を「報知杯弥生賞ディープインパクト記念」に変更。新型コロナウイルスの影響により無観客競馬として開催。
2021年 - 無観客競馬として開催。

主な勝ち馬


関連項目

皐月賞
スプリングステークス 若葉ステークス 皐月賞トライアル
競馬 中山競馬場

関連記事

親記事

競馬 けいば

兄弟記事

コメント