2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

誘導

  1. 競走馬(88世代
  2. 1をモチーフとしたウマ娘プリティーダービーに登場するウマ娘。→サクラチヨノオー(ウマ娘)


こちらでは1に関して解説をする。2に関してはリンク先のタグを使用する事を推奨。

概要

生年月日1985年2月19日
英字表記Sakura Chiyono O
性別
毛色鹿毛
マルゼンスキー
サクラセダン
母の父セダン
競走成績10戦5勝
近親サクラトウコウ(全兄) サクラホクトオー(半弟)
主な勝ち鞍'87年朝日杯3歳ステークス、'88年日本ダービー

馬主はさくらコマース。美浦境勝太郎厩舎。 騎手は小島太

経歴

新馬戦

函館競馬場メイクデビューにて一番人気に押され1着。その後共同通信杯4歳ステークス、1番人気4着。
通算戦績は4戦3勝。

4歳戦

弥生賞はサッカーボーイが1番人気、サクラチヨノオーは2番人気。レースはサクラチヨノオーが逃げ切り勝ち、サッカーボーイは3着。
皐月賞はスプリングステークスを勝ったモガミナインが1番人気、サクラチヨノオーは2番人気。先行するがゴール前で差されて3着、優勝はヤエノムテキ
日本ダービーはサッカーボーイが1番人気、ヤエノムテキ2番人気、サクラチヨノオーは3番人気。直線で先頭に立ったところをメジロアルダンに交わされ半馬身差をつけられるがゴール前で逆転。
持込馬であったために出走が叶わなかった父マルゼンスキー、そして直前の故障のために日本ダービー出走が叶わなかった兄・サクラトウコウに代わり日本ダービーを制した昭和最後のダービー馬

サクラ軍団はサクラショウリ以来のダービー2勝目、メジロ軍団はメジロオーメジロモンスニーに続きまたも2着。ヤエノムテキは4着、サッカーボーイは15着。菊花賞スーパークリークが制し3冠レースを分け合う形となったが、JRA賞最優秀4歳牡馬は有馬記念を制したオグリキャップが受賞。

5歳戦

東京優駿後は故障で1年間休養。
1988年は安田記念宝塚記念に出走するがどちらも16着と大敗。その後引退し、翌年から種牡馬となる。

産駒

代表産駒はナリタブライアンが制した'94年の皐月賞で2着に突っ込んだサクラスーパーオー、
'99年のウィンターステークス等を制したダートの逃げ馬マイターン、'97年の愛知杯(当時は父内国産馬限定重賞、現在は父内国産馬奨励制度自体が廃止)を制したサクラエキスパート。


2012年1月7日没。

外部リンク

関連記事

親記事

88世代 はちはちせだい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 642044

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました