ピクシブ百科事典

ウィッグシャドー

うぃっぐしゃどー

ウィッグシャドーとは、「烈車戦隊トッキュウジャー」に登場する怪人の一体である。
目次[非表示]

「そのヒヨコちゃんが死ねば、お前たちも死ぬってことだ!」
「嘘じゃない。ヒヨコちゃんの命とお前たちの命はウィッグを通じて連動しているのだ!ケーッケッケ!」

CV:矢部雅史

プロフィール

登場回:第30駅「誕生日のお祝いは」
主:ノア夫人
闇形式:ノハ145-30
闇装備:鳥の巣系ウィッグ、カワイイ系ヒヨコちゃん
闇駅名:なし
心の闇:ヒヨコ育成に失敗したトッキュウジャーから「キラキラの闇」を集める
シャドー怪人蘊蓄:自身のヒヨコちゃんは今まで誰も育てたことがなかった

概要

人間の頭に恥ずかしいウィッグを装着させる能力を持つ、かつら系シャドー怪人。その頭上で相手の命と連動したひよこを強制的に育てさせる鳥の巣系ウィッグ(劇中では「シャドーウィッグ」とも呼称)を装着させ、飼育を余儀なくさせることで行動を著しく制限する。相手をまともに戦えなくする能力を持っているが、尻尾の毛を伸ばして敵を拘束する「ウィッグキャッチャー」、胸部の人面を爆弾として放つ「ウィッグボンバー」という攻撃手段も持ち、「ケッケッケ」と敵の無様な姿を嗤う外道。

ぴよぴよゆうゆう

  

街に繰り出して人を襲おうとする所に駆け付けたカグラ以外のトッキュウジャー5人を迎撃、彼らに鳥の巣系ウィッグを付け、能力の真相を暴露してさっさと退散。
再戦時には攻撃し辛い彼らを一方的に攻撃し、ウィッグの犠牲とならなかった5号もウィッグキャッチャーで追い詰める。
しかし、彼らの甲斐甲斐しい世話の甲斐あって頭のヒヨコはニワトリに成長し、そのニワトリ達に突かれてしまう。成長しきったニワトリを名残惜しく見送るトッキュウジャーをよそに逃げようとするも叶わず、最後はダイカイテンキャノンのハイパー5連結クラッシュを喰らい戦死。

直後に闇暴走を起こして巨大化。
ウィッグボンバーで攻撃するも、超々トッキュウダイオーにはまるで通じず、イマジネーションエクスプレスの前に爆散した。

関連タグ

烈車戦隊トッキュウジャー シャドーライン シャドー怪人
ピョードル:快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャーに登場したヒヨコモチーフの怪人。こちらもヒヨコのくせに(?)なかなかの強敵であった。

pixivに投稿された作品 pixivで「ウィッグシャドー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3

コメント