ピクシブ百科事典

伊豆急行

いずきゅうこう

静岡県東部の伊豆半島東岸に路線を持つ鉄道会社。
目次[非表示]

概要

静岡県の伊豆半島東岸において伊東駅(伊東市)から伊豆急下田駅(下田市)までの45.7km(営業キロ)を結ぶ路線を運営する私鉄で、東京急行電鉄の子会社である。
略称は、伊豆急
また、過去(1963年)には私鉄で唯一の本格的な食堂車(サシ191型)を保有していた。(ただし、当時の国鉄伊東線では食堂車の営業ができなかったため、営業効率が悪く数年で食堂車は廃止。)

伊東駅で接続するJR東日本伊東線と相互直通運転を行っており、JRから特急スーパービュー踊り子」・「踊り子」等が乗り入れている。なお、全線でJR東日本等のSuicaが使用可能。

路線データ

営業距離45.7km
軌間1067mm
駅数16駅
電化区間全線電化(直流1500V)
複線区間なし(全線単線)
閉塞方式単線自動閉塞式
保安装置ATS-Si()
最高速度90km/h
表定速度57.2m/h
車両基地所在地駅伊豆高原駅


・・・地上装置側で信号現示に応じた速度照査を行っているが、それ以外はATS-SN形と同じ。不特定の国鉄車両が多数乗り入れる中で運輸省昭和42(1967)年通達を満たすため、ATS-Sの確認ボタンを押せないようカバーを被せ、無改造で基準を満たしていた。

所属列車

現役

8000系JR線に乗り入れる唯一の界磁チョッパ制御車でもある。
2100系(R-3~R-5編成。ちなみにAlphaResort21はR-5編成)

引退

100系(一旦復活していたクモハ103号も2019年引退)
1000系(100系更新車)
200系
2100系(R-1、R-2編成)

乗り入れ列車

定期列車

185系(国鉄JR東日本特急踊り子」)
E257系・・・JR東日本特急「踊り子」(185系老朽置換)
E261系・・・JR東日本特急サフィール踊り子」(「スーパービュー踊り子」廃止に伴う増備車)

臨時列車・季節列車

651系(JR東日本観光列車「IZU CRAILE」)・・・土曜日、日曜日、祝日
E655系・・・お召し列車()、団体列車運行時

・・・下田市に須崎御用邸があるため、お召し列車の運行がある。

駅一覧

●:停車 |:通過

駅番号駅名踊り子スーパービュー踊り子乗り換え路線備考
伊東線に直通
IZ01伊東伊東線
IZ02南伊東
IZ03川奈
IZ04富戸
IZ05城ヶ崎海岸
IZ06伊豆高原
IZ07伊豆大川
IZ08伊豆北川
IZ09伊豆熱川
IZ10片瀬白田
IZ11伊豆稲取
IZ12今井浜海岸
IZ13河津
IZ14稲梓
IZ15蓮台寺
IZ16伊豆急下田

余談

  • もともとこの路線は前述の伊東線として敷設されるはずのものであった。伊東まで伸びた時点で戦中となってしまい、当時の鉄道省の財政難で伊東駅以南の工事が中止になりそのまま終戦を迎え放置された。戦後しばらくたってから東急の資本で起工し(このときも西武と免許取得争いを演じている)、国鉄が必要と判断した時路線の買い取りに応じることを条件に東急系の「伊豆下田電気鉄道」が免許を受け、同社が改称した伊豆急行による運営になったといういきさつがある。このため、施設や車両の規格は全て国鉄のそれに準拠しており、JTB・JRの時刻表では、純民間企業による路線でありながら、伝統的に社線の時刻表ではなく、JR線の時刻表に掲載されている(東海道線・伊東線の欄に併記)。


関連タグ

伊豆 静岡県 鉄道 中小私鉄 伊東線 東海道線
高額鉄道・・・大井川鐵道静岡県で1、2を争う運賃賃率の高さである。

ステーションメモリーズ! 本作のキャラクターである蓮台寺ミオ蓮台寺ナギサが公認「でんこ」として認定された。

関連記事

親記事

中小私鉄 ちゅうしょうしてつ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「伊豆急行」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30320

コメント