ピクシブ百科事典

あまんちゅ!

あまんちゅ

『あまんちゅ!』は、天野こずえによる漫画作品。
目次[非表示]

作品概要

マッグガーデン発行「月刊コミックブレイド」2009年1月号より連載中。
前作の 「ARIA」のように水を素材にしているが、「ARIA」がゴンドラをおもな素材としていたのに対し、本作ではダイビングがおもな素材としている。

主人公達の部活が「ダイビング部」という特殊な環境であるためダイビング漫画と誤解されがちだが、メインは日常描写であり、作品のキャッチコピーも「日常ときどきダイビング。」である。

登場キャラクター

小日向光
CV:鈴木絵理
ぼさぼさのショートヘアで元気活発な爆弾娘。通称(自称)"ぴかり"。「うぴょ」が口癖で、時々ホイッスルで返事乃至は会話をする。実は人見知りであり、ホイッスルは照れ隠し。双葉を半ば強引にダイビング部に誘って入部した。"てこ"と"ちゃ顧問"の名付け親。オープン以上の資格を持ち、てこをバディに望む。

大木双葉
CV:茅野愛衣
綺麗な黒髪のロングストレートの、内気な少女。携帯で写真を撮る事を自らの思い出の蓄積にしている。光に誘われてダイビング部に入部する。光に"てこ"の愛称を命名授与される。交通の不便さもあって、原付(VESPA)で通学している。中学迄はツーサイドアップにしていた。実は負けず嫌いらしい。ぴかりをバディに望み、オープンダイバー資格を受ける事を目指す。

火鳥真斗
CV:伊藤静
ぴかりとてこのクラスの担任であり、夢ケ丘高校ダイビング部顧問。教え子を楽しませる事を第一に考える。ある日の朝の事、ぴかりと争った事がきっかけで意気投合した。愛車は「ポコテン3号君」と云う。性格はかなりダイナミック。通称"まとちゃん(先生)"。

二宮愛
CV:大西沙織
二卵性双生児の姉弟でぴかりとてこの一年先輩のダイビング部員。通称"姉<あね>ちゃん先輩"。体力が半端無く、部内で一番足が速い。結構短気で足癖が悪く、口より先に手より先に足が出る。その被害は主に弟くんが受ける事が多い。セミロングの髪をツーサイドアップにしている。一応オープン以上の資格を持ち、バディは弟くん。

二宮誠
CV:梅原裕一郎
二卵性双生児の姉弟でぴかりとてこの一年先輩のダイビング部員。通称"弟(くん)先輩"。ものを大切にする気質で、姉ちゃんの足蹴にされる対象第一候補。髪は愛よりも短く、殆どぴかりと同じ位。糸目。一応オープン以上の資格を持ち、バディは姉ちゃん。

小日向きの
CV:井上喜久子
夢ヶ丘高校の近くにある海の家「海女人屋」のババア。名字からしてわかるようにぴかりの祖母。
海女からダイバーに転向した、かなりファンキーなババア。ヘアスタイルもまたファンキー。
旦那(つまり、ぴかりの祖父)・はやて(CV:杉田智和)は、70にして身長2メートルあるうえ横幅もかなりある巨漢、しかもいまだにダイビングをたしなむ、恐ろしいジジイ。

ありあ
CV:久保ユリカ
本来は夢ヶ丘高校の校長のペットのだが、ダイビング部にしばしば遊びに来る事から、ぴかりによって勝手に「ちゃ顧問」という名前を付けられてしまった。
なお、ちゃという名前は、作者が飼っている猫の名前が元ネタ。しかもTwitterにて二者共演を果たしている

お姫
CV:洲崎綾
メスの白猫の赤ちゃん。カラスに襲われていたところを、ぴかりとてこに助けてもらった。
ぴかりとてこの指を吸うのが大好き。また、体が弱いようで、鼻水を垂らしてしまうことがある。
こちらの名前も、作者が飼っている猫の名前が元ネタ。しかも人の指を吸うのが好き、という点でも共通

校長
CV:立木文彦
浅黒の肌とアフロヘアが特徴のイカれた親父。ちゃ顧問ことありあの飼い主。
ぴかりとてこが救出したのは良かったが、自分達では飼育が難しかった白猫を、ありあのとして引き取り、お姫と名付けている。

水無茜&姫野ちずる
CV:葉月絵理乃(茜)、斎藤千和(ちずる)
双葉の中学時代の同級生で親友。もみあげの長い赤味掛かった髪の方が茜、ショートヘアの方がちずる。双葉が冒頭で伊豆に引っ越して来る前の出来事が、彼女の携帯の二人の写真に絡む。尚アニメOPでも顔が確認出来るシーンがあったが、第9話「消せない思い出のこと」にて声が出た際に上記の配役となった。尚二人の登場はWebラジオ「あまんちゅらじお」にて仄めかされていた。
余談だが、茜の苗字はまんま"みずなし"であり、ちずるの苗字は読み方次第で"ひめや"になる。

小日向こだま
CV:洲崎綾
光の妹。彼女もまたダイビングをたしなむ。後に姉の後を追う形で夢ケ丘高校に入学、ダイビング部の門を叩く。

岬こころ
CV:山本亜衣
光が知り合った少年。タコを通じて人生の厳しさを光から教えてもらった。見てくれが女子のような男子であるため、光達から女子だと誤解されては憤慨している。

岬ことり
CV:加隈亜衣
双葉が、お互いの夢の中で交流したことで知り合った少女。後に光とも縁があったことが判明している。

テレビアニメ

2015年10月5日にアニメ化する事が発表された。

2016年夏アニメとしてTOKYOMXサンテレビKBS京都AT-Xほかにて放送。アニメーション製作はJ.C.STAFF
単行本3巻までをアニメ化しているが、一部エピソードは他の巻から借用している。

カサヰケンイチが監督を務めた。
音楽をアコースティックギター演奏コンビのゴンチチが手掛けている。

ダイビングもテーマとした作品(メインはあくまでも学園生活)であるが故にアメリカのスクーバダイビングの団体であるPADIの日本法人の協力を得ている。また、製薬メーカー・参天製薬が、主力製品のサンテFXのCMのナレーションに、大木双葉役の茅野と小日向光役の鈴木を起用した。

2017年11月14日、「あまんちゅ!〜あどばんす〜」というタイトルで、第2シリーズの構想があることが明らかになった。
2018年春アニメとしてTOKYOMX、AT-Xほかにて放送されている。

テーマソング

主題歌

  • 「Million Clouds」作詞・坂本真綾、作曲・Frida Sundemo(スウェーデンのミュージシャン)、歌唱・坂本真綾
  • 「Crosswalk」作詞・坂本真綾、作曲・北川勝利、歌唱・鈴木みのり(「〜あどばんす〜」主題歌)

エンディングテーマ

  • 「ふたり少女」作詞・三重野瞳、作曲・新居昭乃、歌唱・茅野愛衣、鈴木絵理(てこぴかり名義)
  • 「ハロー、ハロー」作詩作曲歌唱いずれも坂本真綾(「〜あどばんす〜」エンディングテーマ)


関連イラスト

あまんちゅ!
あまんちゅ1巻表紙絵


あまんちゅ!
あまんちゅ!



関連タグ

天野こずえ ARIA 月刊コミックブレイド

ぐらんぶる(本作同様ダイビングを題材とした作品。こちらもアニメ化された実績がある。ただしこちらは男臭くておバカな内容)

関連リンク

アニメ版公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「あまんちゅ!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 967531

コメント