ピクシブ百科事典

踊り子(列車)

おどりこ

JR東日本が東京駅~伊豆急下田駅・修善寺駅間で運行する特急列車の愛称。川端康成の小説「伊豆の踊子」に由来する。
目次[非表示]

概要

1981年10月に、特急形電車157系183系で運行されていた特急あまぎ」と急行形電車153系で運行されていた急行伊豆」を統合して誕生した。
その際、当時最新鋭形式だった185系が投入されているが、臨時で183系やEF58 61+14系客車の編成が入ったこともある。

運行区間および運用

運行区間はJR東日本東京駅から東海道本線伊東線を経由し、さらにその先にある私鉄伊豆急行伊豆急下田駅までであるが、臨時列車の一部には山手線(埼京線及び湘南新宿ライン)・常磐線上野東京ラインを通り新宿駅池袋駅東北本線(宇都宮線)の大宮駅常磐線我孫子駅を発着する列車も設定されている。

185系の定期「踊り子」は3往復、加えて臨時で常磐線の我孫子駅発着が1往復存在する。これに251系の定期「スーパービュー踊り子」は東京駅-伊豆急下田駅間が3往復、これに平日下りの新宿駅発が1本、上りの池袋駅着が1本である。また、土・休日は平日下りの新宿駅発「スーパービュー踊り子」が池袋駅発に延長されるほか、大宮駅発着の「スーパービュー踊り子」も1往復設定される。

また、185系の定期「踊り子」のうち2往復は、東京寄りの5両を熱海駅で切り離している。切り離された後部5両は、丹那トンネルを越えてJR東海管内の三島駅を経由し伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅まで運転。駿豆線内では料金不要快速列車扱い。

おもな派生列車

  • スーパービュー踊り子:上位列車。251系を使用する。全車指定席。
  • マリンエクスプレス踊り子(臨時):「成田エクスプレス」用のE259系を使用する。全車指定席。運転時には当該編成の前面にモチーフにしたステッカーが貼り付けられる。
  • リゾート踊り子(臨時):伊豆急行の2100系「リゾート21」を使用。全車指定席。最近の設定はない。
  • シーリゾート踊り子・フルール踊り子(休止):伊豆急行2100系「リゾート21」を使用。リゾート踊り子と違い自由席が設定されていた。現在は運転されていない。
  • サロンエクスプレス踊り子(臨時):14系改造のジョイフルトレイン「サロンエクスプレス東京」(後の「ゆとり」)で運転された。全車グリーン車。牽引機はEF58 61号機。運行終了。


今後


関連タグ

JR東日本 特急 列車愛称 伊豆クレイル ザロイヤルエクスプレス
湘南電車 185系 伊豆急行 伊豆箱根鉄道 川端康成

関連記事

親記事

JR東日本 じぇいあーるひがしにほん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「踊り子(列車)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6738

コメント