ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

山崎薫

やまざきかおる

「NHKにようこそ!」のキャラクター。 『ドラマチックな死は、僕等には相応しくありませんよ』
目次 [非表示]

曖昧さ回避

同タグ付けされたイラストの中に

センシティブな作品

緑髪のパイロットスーツの女性の絵が有るのは

エイコム制作、SNK発売のSTG『パルスター』のキャラクターが同名のため。

エイコムから社名変更した『夢工房』から出た『ブレイジングスター』にも登場。


キャラクター

CV:阪口大助

佐藤の後輩。21歳。中学時代、いじめられていた所を先輩の佐藤に助けられる。

重度のオタクで美少女キャラが大好き。

佐藤の部屋の隣に住み、大音量でアニメソングを流していた。エロゲ作りにおける佐藤のパートナーであり、佐藤をオタクの世界に引き込んだ張本人。

アニメの専門学校である「夜々木アニメーション学院」に通う(アニメ版では「伐々木デザイナー学院」)。

ひきこもりである佐藤を見下しながらも慕っており、エロゲー作り以外でも何かと支援する。

感情の起伏が激しく、怒るとすぐに突っかかってくるが腕っ節はからっきし。

初恋のトラウマから、屈折した恋愛観を持つ。

七菜子というツンデレの彼女が(一応)いる。

実家は北海道で農業を営んでいる。長男であるため、度々家業を継ぐよう迫られる。

ハンドルネームは「ミア」(声 - 岩男潤子)。

某SF侍漫画とは色々な面で、同一人物としか思えないくらい似ている。

アニメ版の解説(公式サイトより抜粋)

佐藤くんの高校時代の後輩。

いじめられている所を助けられて以来、彼の事を慕っている。

一見ひ弱だが、誰に対しても生意気で、感情がたかぶるとブチ切れる傾向あり。

クリエイターを目指し始めた佐藤くんに、同人ギャルゲー制作を持ちかける。


衝撃の16話

佐藤くんがネットゲームにのめり込んだうえ、恋をしたプレーヤー「ミア」が山崎だと知らずに廃人になっていたのを見かねて、自ら佐藤の部屋に上がり込み、自分が「ミア(=ネカマだった)」だと正体を明かす。その上で「ネットゲームで稼げるのはごくごく一部の人間だけ」、「ネットゲームで儲けているのは結局のところ制作会社」、「ゲームはやるものではなく作るもの」、「ネット上の恋愛・友情は作り物」、「恋愛なんて化学反応と同じで、ちょっとしたきっかけで誰もが起こりうること」、「このまま働きもせず、両親に養われながらネットゲームにのめり込む、50歳になった自分の姿を想像してみろ」、「両親が他界したら、生きるすべを失う」などと、残酷だが佐藤くんに絶大な言葉の薬を投与したのであった。


これらの言葉は、全国の引きこもり・ニートに対しての警告ともいえ、佐藤に自分たちの姿を重ねて「生まれ変わらなければ」、「今働き始めればやり直せる」と決心させられるほどの心と体に響く名言である。


関連タグ

N・H・Kにようこそ! 佐藤達広 柏瞳

関連記事

親記事

N・H・Kにようこそ! えぬえいちけーにようこそ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21607

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました