2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ひきこもりとは、長い間にわたって、一般社会との繋がりが失われてしまっている状態のこと。

漢字では「引き籠もり」と表す。

2005年の時点では、男性のほうが女性より多い傾向だったが、2015年の内閣府調査では男女の比率は同等。2020年代に入ると、若年層よりも中高年層が多いとなっている。
不登校からひきこもり化する者もいれば、いったん就職などして社会に出た後にひきこもり化する者もいる。

日本独自の現象ではなく、欧米韓国台湾などにも多く存在するようであるが、統計をとっているのは日本だけであるため実態はよくわかっていない。

厚生労働省では次のように定義している。
仕事学校に行かず、かつ家族以外の人との交流をほとんどせずに、6ヶ月以上続けて自宅にひきこもっている状態」時々は買い物などで外出することもあるという場合も「ひきこもり」に含める

別の意見として、ひきこもり研究で知られる精神科医の斎藤環氏によれば、重要なのは社会との繋がりの有無であるから「半年間家から一歩も出てない」が実質的に引きこもりではない人、や「毎日あちこち外出」・「就職」などしてても事実上ひきこもり状態な人も多数いると主張している。

そのため、上記の条件を満たしている状態で外に出て、「俺、外に出てるからひきこもりじゃねえよw」とか、「私、主婦だからひきこもりじゃないしw」というのは間違いである。赤っ恥をかかないためにも、よく覚えておこう。

日本は生活費が高いため、海外に渡航して、所持金が尽きるまで海外で延々とひきこもり生活を続ける人々もおり、外こもりという。

pixivでは、ひきこもりのキャラが描かれているものにつく場合が多い。同じ意味のタグとして、引き籠もり引きこもりに分かれている。

ひきこもりの一例

キャラクター

実在人物

他にひきこもりのキャラクター及び実在人物がいましたら、ここに連れて来てあげてください。

関連イラスト

関連イラストがありましたらここにイラストを貼って、早く外に出してあげてください。

関連タグ

 コミュ障 ヤドカリ 自宅警備員 ボトラー 社会のボトムズ 不登校 8050問題 ネット弁慶

外部リンク

ひきこもりVOICE STATION|厚生労働省
「引きこもり」の脳内メカニズムを解明 社会復帰へ向けたアプローチ (保健指導リソースガイド)

関連記事

親記事

社会問題 しゃかいもんだい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3200676

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました