ピクシブ百科事典

統合失調症

とうごうしっちょうしょう

統合失調症とは、精神疾患の一種。発症のメカニズムや根本的な原因は未だに解明されていない。
目次[非表示]

かつては「精神分裂病」と呼ばれた病気。
明確な定義については結構ややこしい部分があるのでWikipediaなどを参照のこと。

発病のメカニズムや原因も諸説ありきっちり解明されているわけではないが、本人の素因と環境が両方関係するといわれている。

思考がまとまらなくなったり、幻覚幻聴妄想にとらわれて社会生活を送る事が困難になってくるが、発病の明確な境目がわかりにくく診断も難しい病気のため幻覚などがある程度進んでからやっと診断がついたり、本人に病気である自覚(病識)がなくなかなか病院へ連れて行けないという問題も度々起こる。

投薬による療法や作業療法などが行われるが、明確に完治したと言い切る事が難しい病気であるため、ある程度よくなり普通に近い生活が送れる状態は「完治」とは言わず「寛解」と呼ぶ事がほとんどである。
しかし、入院する程の状態になっても投薬や療養により社会復帰する人も少なくない。

また、ネット上では「犯罪者(とりわけ凶悪犯罪者に多い)が罪逃れ目的で自ら(あるいは弁護士人権屋に入れ知恵されて)精神疾患をでっち上げる際によく使われる病気」というイメージが定着している感があり、「糖質」などといった蔑称も存在する。
言うまでも無いことだが、こうした病人気取りと本当に統合失調症で苦しんでいる患者の方々とを同一視することは、必死で闘病している患者の方々に対する大変な侮辱になりかねないので注意が必要である。

普通の船を毎年酷寒極地運航すれば過大な負荷で早期に船体が劣化して設計寿命より早く壊れるのと同じで、周囲環境からの負荷や打撃が大きすぎれば人間とて壊れる。
そうして病んだ人を嘲っても患者本人はもとより治療者や支援する人々にとっても迷惑であり、事実上人権侵害・治療妨害・業務妨害・患者排斥である。ヘイトスピーチする愚か者と同列に自分を降ろすな。

本当の患者が家族等、あなたの周囲にいる場合は早急に医者の治療を受けさせてあげてほしい。
症状が悪化してからでは治らなくなったり、犯罪等の原因になって第三者を犠牲にしてしまい当人と犠牲者の人生そのものをも破壊する場合がある。

統合失調症に罹患したことを公表している有名人


関連タグ

ダーティハリー5 統合失調症を患った人物が犯人という設定

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「統合失調症」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 266462

コメント