ピクシブ百科事典

スキゾイドパーソナリティ障害

すきぞいどぱーそなりてぃしょうがい

スキゾイドパーソナリティ障害とは人間関係への興味の薄さ、あまり起伏のない感情、孤立を選ぶ傾向などを特徴とする人格障害。
目次[非表示]

「オンラインゲーム?あぁ、基本ソロでやれる奴しかしないですね。
 協力プレイなんて面倒なだけです」

概要

スキゾイドパーソナリティ障害とは、広義における精神疾患の一つ。
「社会的に孤立していて対人接触を好まず、感情の表出が乏しく、何事にも興味や関心がないように見える」という性格を現す言葉である。
兎に角極端なまでに周りへの興味・関心が薄く、人との交流を避け、口数も少なく、他人行儀でよそよそしい。また、人と深く関わる事で相手と自分が変わることを一番恐れ、必要以上に関わる事を避ける。

ぼっち飯孤独何故それが悲しいのか?と思ってしまうようである。

また、あくまで周りに関心や興味が無い(薄い)だけで、ニート引きこもりとは全く異なる存在である。


診断

「精神障害の診断と統計マニュアル」によると次のうち4つ以上を満たす事でスキゾイドパーソナリティ障害と診断される。

  1. 家族を含めて、親密な関係を持ちたいと思わない。あるいはそれを楽しいと感じない。
  2. 一貫して孤立した行動を好む。
  3. 他人と性体験をもつことに対する興味が無い。もしあったとしても少ししかない。
  4. 喜びを感じられるような活動が無い。もしあったとしても、少ししかない。
  5. 第一度親族以外には、親しい友人、信頼できる友人がいない。
  6. 賞賛にも批判に対しても無関心にみえる。
  7. 非常に淡白で超然とした態度、あるいは平坦な感情。

仮にこの障害だったとしても、基本的に本人自体は生活上何一つ困らないし、他人に迷惑をかけるというわけでも無いので、カウンセリンクにも行かない。または行ってもすぐ止めてしまう。
本人が本当に困っていない限りはきわめて無害な人格障害のため、病気と扱われない事も多々ある。

良く分かる関連イラスト

うおォン!ブクマは左下だ
7話のなおちゃん



pixivで言うと

・お気に入りユーザーもマイピクもブックマークも参加グループも少ない。と言うか、マイピクお断り。
・ランキングも点数も興味が無い、自分が納得した作品を投稿できればそれでよし。
・独創的な作品を多く投稿している。
あくまで絵を置くスペースとしているだけで、交流はすこぶるどうでもいいのだ。

関連タグ

孤独 独身貴族 ぼっち パクパクモグモグ すこぶるどうでもいい一匹狼

関連記事

親記事

精神疾患 せいしんしっかん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「スキゾイドパーソナリティ障害」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4165

コメント