ピクシブ百科事典

集団ストーカー

しゅうだんすとーかー

集団でストーカーをすること。ほとんどの場合はそのような妄想・幻覚である。
目次[非表示]

概要

その名の通り、複数の者が集団となってストーカーをすること。

ただし、実際には統合失調症をはじめとする精神疾患者が被害を訴えることが多く、単なる被害妄想である場合がほとんどである

実在した集団ストーカーの例は、1999年に発生した桶川ストーカー殺人事件が有名である。これは加害者と被害者が交際関係だったという接点から発展している。
また、ネット上で荒らし等の行為を働いていた人物が恨みを買い過ぎた末、あるいは単に言動が面白がられみんなのおもちゃにされた末、身元を特定され不特定多数から嫌がらせを受けるようになると言う、ネットいじめによる場合もある。

妄想の中の集団ストーカー

統合失調症などの患者は「ある日突然不特定多数の人物や犯罪組織から狙われ始めた」などと唱え、集団ストーカーによる被害を自称することが多い。
客観的に考えれば、接点のない無名の一般人を集団で付きまとう理由は見当たらないはずであるが、その点は「自分は知識人だから狙われている」「前世からの因縁」などと彼ら独自の世界観で補完されている。

自身のブログSNSでそういった主張をしているだけならまだしも、無関係の掲示板や動画・ブログ等のコメント欄に自分の主張を書き込んだりマルチポストを行う、不特定の人物を勝手に撮影し「集団ストーカーの加害者」認定して動画や画像をネット上に(無許可で)公開する、無関係な人間に危害を加える等の迷惑行為や犯罪行為に走る者もいる。

ここまで症状が重症化すると、精神科にかかることを勧めても、「自分は健康なのに病気扱いして陥れようとしている」などと思い込むため、対処は困難である。
実際、迷惑行為により警察に逮捕され、強制的に措置入院させることで初めて精神科を受診することになるケースもある。

関連タグ

ストーカー 共謀罪 組織犯罪
精神疾患 統合失調症 アルツハイマー
妄想 幻覚 陰謀論 けんま

外部リンク

嫌がらせ - Wikipedia

関連記事

親記事

ストーカー すとーかー

pixivに投稿された作品 pixivで「集団ストーカー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 40418

コメント