ピクシブ百科事典

連坊小路アキラ

れんぼうこうじあきら

アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」の登場人物。
目次[非表示]

CV:悠木碧

人物像

中立国ジオールにある咲森学園の女子生徒。学年は2年。
作中世界のSNS「WIRED」の創始者。HNはRAINBOW(本名の連坊小路を虹に引っ掛けたものと思われる)。
生徒会長の連坊小路サトミの妹だが、普段は学園内の立ち入り禁止区域に建てたダンボールハウスに引きこもっており、授業には出ていない。
過去に受験を控えながらも熱を出したサトミを想い受験校の試験内容をハッキングするも、その事が露見して警察へ補導されてしまった経緯から学校で虐めを受け、同時にサトミからも見放された事が原因で重度の対人恐怖症となっており、心を許した人間以外との会話を拒み、見知らぬ人間が現れたら大きく取り乱す。
また、偶然彼女が住まうダンボールハウスにショーコが現れた際、自分の存在を他言無用とするよう念押ししたりするなど、自分の存在を他人に知られたくない節も見られる。
服は大きめのパーカーのみを着用しており、長い赤髪を無造作に束ねている。髪の長さが前と後ろで違うのは先述の虐めの一環で同級生によって切られたため。

ハッカーとしての腕前は高く、ARUS軍の暗号通信を傍受・解読し、監視カメラの映像をハッキングする事も出来る。ドルシア軍がジオールに侵攻してきた際にはヴァルヴレイヴの映像を「WIRED」で拡散させ、サキと共にハルトが世界中から注目される遠因を作っている。

ショーコと交流し、次第に交友を深めていくが、ショーコの一言が過去のトラウマを引き起こし、彼女や兄のサトミを否定するようになる。
しかし、ドルシア軍がモジュールに攻め入る中、それでも自分のために行動するショーコの危機に、苦悩しながらも彼女を助けるためにダンボールハウスから飛び出す。
そして偶然発見したヴァルヴレイヴVI「火遊」へと乗り込み、マギウスとなってモジュール77を貫いていたイデアールのドリルをハッキングし停止させた。
以降、地球降下作戦に参加し、基本的に火遊のコックピットに引きこもっている状態が続いていたが、お菓子をくれたことをきっかけにショーコの親友でもあるマリエとも友人になる。大気圏降下の際、過去の贖罪を果たそうとするサトミの姿を見て幾分軟化し、地球降下後のドルシア潜入作戦以降は、外に顔を出す様になり、サキと友誼を交わした。その後は、ハッキング能力を駆使して輸送艦の奪取に貢献し、作戦遂行時における大きな戦力となっている。

その後モジュール77に帰還した際には、カミツキの存在が世界に暴露されたことがきっかけとなり、ショーコとの間に溝が生じてしまう。
ハルトの火人を回収する際には、総理大臣の責任を果たそうとするショーコの態度が理解できず、唸る場面が見られた。
最終決戦の際には、ハッキング能力を駆使して、エルエルフアマデウス・K・ドルシアの正体を暴く作戦に貢献する。
この戦いが終わった後、ハルトの死はアキラの口から、ショーコに伝えられることになった。

未来のアキラ

その後のサトミの結婚式には、ショーコも同席する姿が見られており、和解を果たしたようである。

約200年後の第三銀河帝国においては、「教母」という重要な立ち場に就いている様子。

関連イラスト

アキラ
無題


アキラちゃん
アキラちゃん



関連タグ

革命機ヴァルヴレイヴ 火遊 WIRED
連坊小路サトミ 指南ショーコ
ダンボール ひきこもり ハッカー
マギウス ニンゲンヤメマスカ? 僕じゃない

pixivに投稿された作品 pixivで「連坊小路アキラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 404888

コメント