ピクシブ百科事典

オリファー・イノエ

おりふぁーいのえ

オリファー・イノエとは、TVアニメ『機動戦士Vガンダム』の登場人物である(メイン画像左下)。
目次[非表示]

CV:園部啓一

人物像

反ザンスカール組織「リガ・ミリティア」に所属するモビルスーツパイロット。
厳格かつ規律に厳しい性格の持ち主であり、リガ・ミリティアのメンバーの心のケアや後進パイロットの育成にも尽力した。
同じくリガ・ミリティアでパイロットを務めるマーベット・フィンガーハットとはパイロット候補生時代からの恋仲。また、ウッソ・エヴィンに対して大人の男として接した数少ない人物でもある。

女性のみで構成された「シュラク隊」の隊長であり、メンバーの中にはジュンコ・ジェンコなど彼を慕う者も少なからずいた為、マーベットからの反感を買う事も多かった。
ただし、本人の厳格な性格もあり、他のメンバーからは「女好き」という印象は抱かれていなかった様子である。

後にマーベットとはマケドニア・コロニーで捕虜生活を送る中で偽装という形ではあるが結婚。
しかし、その後の月での戦闘に於いて、モトラッド艦隊の足止めを行う為にV2ガンダムコア・ファイターを以って同艦隊の旗艦アドラステアへ特攻し、戦死した。

無駄死に?

オリファーという人物の評価として、よく無駄死にと言われることが多い。この項目に貼られている画像からしてそんな有様である。
理由としてはおそらく
・貴重なV2のコアファイターで特攻したこと
・オリファーの特攻が稼いだとされる時間も、結局アドラステアは無事に修理を終えて地球へと突入するためあまり役に立ったように見えないこと
・そもそも特攻までの流れが早すぎて、オリファーが決断に至るまでの流れを視聴者が理解しきれなかったこと
あたりだと思われる。
ただし特攻を受けたアドラステアは強引に浮上するべくリシテア級を踏み台にしているため、少なくともこれはオリファーの戦果であり、無駄死にではない。
とはいえただでさえ人材の代えが効きにくい民兵組織であるリガ・ミリティア、しかもシュラク隊が次々に死亡しているという状況の中で指揮官であるオリファーが特攻したにも関わらず巡洋艦一隻というのは、無駄死にではなくとも見合う戦果かどうか意見が分かれるところであろう。



関連項目

機動戦士Vガンダム
マーベット・フィンガーハット シュラク隊

関連記事

親記事

シュラク隊 しゅらくたい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「オリファー・イノエ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12016

コメント