ピクシブ百科事典

ザンスカール帝国

ざんすかーるていこく

TVアニメ「機動戦士Vガンダム」に登場する架空の国家。
目次[非表示]

タグは「ザンスカール」が多い。

概要

本作における敵勢力。
地球連邦政府が形骸化し始めた宇宙世紀0140年代にサイド2にて勃興した。マリア・ピァ・アーモニアを女王に置き、実権をフォンセ・カガチが握っている。マリア主義の実践を唱えるガチ党の党員が中心となり、同じくマリア主義を唱える民衆によって成り立っている。従わない者はギロチンで公開処刑に処すと言う恐怖政治による統制が行われている。
また、帝国直属の軍隊「ベスパ」を従えている。

ベスパ

ザンスカール帝国の軍隊の通称で、"Ballistic Equipment & Space Patrol Armory"(弾道研究と宇宙偵察部隊本部)の略。帝国建国と同時に設立された。
ガチ党の一党独裁体制が確立していく中で接収したサイド2駐留地球連邦軍の部隊とサナリィの一部が母体となっている。

マリア主義

「母なるものを大切にする」ことを中心として、人類は宇宙の中で特別な存在ではなくあくまで生物の一種であることや、宇宙での生活が主となる時代においても未だ愚かさを捨てきれないでいることを教え諭すものである。

発端は宇宙世紀0140年代、サイド1のアルバニアン政庁に在住していたマリア・ピァ・アーモニアは、オカルト的な能力(ヒーリング能力)を持ち始め、相談所を開いて治療を行い始める。
それと同時に治療に来た人々に自らの考えを広め始め、共感を得て民間団体の指導者に収まる事となる。

所属人物・関連人物

マリア・ピァ・アーモニア
フォンセ・カガチ
タシロ・ヴァゴ
クロノクル・アシャー
カテジナ・ルース
ファラ・グリフォン
ルペ・シノ
アルベオ・ピピニーデン
ドゥカー・イク
ネネカ・ニブロー
マチス・ワーカー
ワタリー・ギラ
ゲトル・デプレ
キゾ中将

所属MS・MA

ゾロアット
ゾリディア
ゾロ
ゾロ改
トムリアット
アビゴル
シャッコー
ゴッゾーラ
コンティオ
ガルグイユ
メッメドーザ
シャイターン
ジャバコ
ブルッケング
リグ・シャッコー
ゲドラフ
ドムットリア
ゲンガオゾ
ザンネック
ザンコック(設定のみ。本編には未登場)
ゴトラタン
リグ・コンティオ
リグ・リング
ザンスパイン
ガリクソン
リカール
ビルケナウ
ドッゴーラ
サンドージュ
ヘビーガン
ジョング

所属戦艦・兵器

スクイード
アマルテア
アドラステア
アインラッド
カリスト
リシテア
シノーペ

関連タグ

機動戦士Vガンダム シャクティ・カリン
木星帝国:ザンスカールの母体

pixivに投稿された作品 pixivで「ザンスカール帝国」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34635

コメント