ピクシブ百科事典

ジャンポール・バルテズ

じゃんぽーるばるてず

爆転シュートベイブレード Gレボリューションの登場人物

「お前たちのためにいくら投資したと思っているんだ!?少しは立場をわきまえろ!」
「すべては勝利のために!」

ベイブレード世界大会の人気NO.1チーム、バルテズソルダの監督。表向きはチームのために最高の設備、最新のパーツを与え、そして戦術のレクチャーも行いメンバーの体調にも気を遣うなど、チームメイト思いの名監督である。しかし、実際は試合に勝つためには手段を選ばない冷酷非情な性格で、相手のベイを破壊させる、試合前に相手選手を襲撃させる、メンバーのベイにフックやナイフ、粘着糸など不正なパーツを装備させるなど裏では様々な不正を行い、指示に従わなければ指導と称して暴力を振るい、試合にも出さないなど恐怖政治を強いていた。しかしBBAとの試合でタカオの説得に心を打たれたメンバーに離反され、その後の試合で敗れても正々堂々と戦ったメンバーに声援が送られたことに動揺、自分のやっていたことが間違いだったことを理解させられるが「そんなはずはない」とパニックを起こし、緊急帰国したとだけ告げてそのまま姿を消した。
しかしその後、ネオボーグのユーリによってヴォルコフでの部下あり、バルテズソルダは彼が結成した新たな組織、BEGAがテストチームとして送り込んだ刺客だったということが発覚した。

コロコロコミックで連載されていた漫画版にも一応登場するが、アニメと違い眼鏡をかけている。こちらでもバルテズソルダは様々な反則行為をしていたがそれは彼の命令ではなく連敗続きの焦りから自分たちの遺志で行っていたということもあり最初の出場チームの紹介以外では登場していない。

関連タグ

爆転シュートベイブレード 吐き気を催す邪悪

関連記事

親記事

爆転シュートベイブレード ばくてんしゅーとべいぶれーど

兄弟記事

コメント