ピクシブ百科事典

目次[非表示]

アメリカ合衆国カナダで行われるプロサッカーリーグメジャーリーグサッカー」(Major League Soccer)の略称。
かつて1967年から1984年にアメリカ合衆国およびカナダで開かれたプロリーグ『北米サッカーリーグ』(North American Soccer League、略称:NASL)がヨハン・クライフ等、ヨーロッパや南米の主力選手を擁して人気獲得を図った。しかし球団間の実力・財政力の不均衡や、アメリカ人のスタープレイヤーが育たなかったなどの理由から興行としては失敗し解散。
1994年のFIFAワールドカップ開催国がアメリカに決定したことをきっかけに2年後に「一部リーグ」としてのプロサッカーリーグ・メジャーリーグサッカー(MLS)が10チームで発足。
NASLで欧州サッカーシーンを熱狂させた名選手たちが第一線を退いた後に参戦することが多っかったことから、デビッド・ベッカムをはじめ、現在もイタリアのアンドレア・ピルロ、イングランドのスティーブン・ジェラードらが籍を置いている。

新人選手のドラフト会議や特別指定選手制度を取り入れているのが特徴。
日本人選手は木村光佑が2007年に入団したのが最初で、元日本代表の加地亮なども在籍した。
2020年からは久保裕也がFCシンシナティに入団。


参加クラブ

ウェスタン・カンファレンス

クラブ名ホームタウン加入年備考
ロサンゼルス・ギャラクシーロサンゼルス1996年
FCダラスダラス1996年
コロラド・ラピッズデンバー1996年
スポルティング・カンザスシティカンザスシティ1996年
レアル・ソルトレイクソルトレイクシティ2005年
サンノゼ・アースクエイクスサンノゼ1996年※1.
ヒューストン・ダイナモヒューストン2006年※2.
シアトル・サウンダーズFCシアトル2009年
バンクーバー・ホワイトキャップスバンクーバー2011年※3.
ポートランド・ティンバーズポートランド2011年
ミネソタ・ユナイテッドFCミネアポリス2017年
ロサンゼルスFCロサンゼルス2018年
ナッシュビルSCナッシュビル2020年

イースタン・カンファレンス

ニューヨーク・レッドブルズニューヨーク1996年
D.C. ユナイテッドワシントンD.C.1996年
シカゴ・ファイアーシカゴ1998年
ニューイングランド・レボリューションボストン、プロビデンス1996年
コロンバス・クルーコロンバス1996年
トロントFCトロント2007年
フィラデルフィア・ユニオンフィラデルフィア2010年
モントリオール・インパクトモントリオール2012年
ニューヨーク・シティFCニューヨーク2015年
オーランド・シティSCオーランド2015年
アトランタ・ユナイテッドFCアトランタ2017年
FCシンシナティシンシナティ2019年
インテル・マイアミCFマイアミ2020年

参加予定クラブ

オースティンFCオースティン2021年
シャーロット(名称未定)シャーロット2021年
セントルイス(名称未定)セントルイス2022年
サクラメント・リパブリックFCサクラメント2022年

撤退したクラブ

クラブ名ホームタウン所属期間
マイアミ・フュージョンフォートローダーデール1998年 - 2001年
タンパベイ・ミューティニータンパ1995年 - 2002年
クラブ・デポルティボ・チーヴァス・USAロサンゼルス2005年 - 2014年


※1・2.1974年から1982年まで存在したNASLに所属していた「サンノゼ・アースクエイクス」の名を1996年創立の「サンノゼ・クラッシュ」(San Jose Clash)が1999年に引き継いだが2005年シーズン終了と共にテキサス州ヒューストンへ移転、「ヒューストン・ディナモ」に改名。(クラブ名、ロゴ、クラブの歴史、経歴等は保留扱い。)2008年から新たな「サンノゼ・アースクエイクス」が誕生した。
※3.バンクーバー・ホワイトキャップスは1974-1984までNASLに参加。

関連記事

親記事

サッカー さっかー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「MLS」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「MLS」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17893

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました