ピクシブ百科事典

戦姫絶唱シンフォギアG

せんきぜっしょうしんふぉぎあじー

戦姫絶唱シンフォギアGとは、サテライト制作のTVアニメ。「戦姫絶唱シンフォギア」の第二期。
目次[非表示]

喪失――融合症例第一号<さようなら――ガングニール>

概要

上松範康金子彰史によるオリジナルアニメーション第二弾。
2013年7月から9月まで放送された。

戦姫絶唱シンフォギアの三ヶ月後の世界を描いた続編であり、金子曰く「自分達の趣味に付き合ってくれたファンの声援に応えての続編」とのこと。
監督・キャラクターデザインを含めた主要スタッフのほとんどが一新もしくは増員されているが、脚本・音楽は金子・上松両名が引き続き担当。キャラクターデザイン原案も吉井ダンが担当する。

本作は「シンフォギア」の名を冠してはいるが、金子氏いわく「前作とは全く異なるメソッドで制作されている」とのこと。
「倒すべき明確な悪が存在しない」と銘打たれたストーリーは、勧善懲悪の色が濃かった前作とは異なり、シリーズでも最もシリアスかつハードなものに仕上がっている。
一方、その複雑なストーリーや設定は、13話という限られた話数の中には収まりきらず、立花響の家庭環境などの一部要素を補完するため、更なる続編・戦姫絶唱シンフォギアGXが制作されることになった。

あらすじ

風鳴翼雪音クリス、そして――立花響
運命に翻弄された少女たちは、FG式回天特機装束「シンフォギア」にてその身を鎧い、
数多の戦いと幾多のすれ違いを経て、決戦の地に集結した。

それから約三ヶ月後。

激闘の末に欠けた月が見下ろす世界にて、物語は再び動き始める。
日常を保障されつつ、日米共同研究に参加するシンフォギア装者たち。
それぞれが、それぞれの現在(いま)を生きる中、ひとつの指令が下される。

特異災害対策機動部と、米国連邦聖遺物研究機関が最優先調査対象としている、完全聖遺物「サクリストS」を米軍岩国ベースまで搬送すること。

日米両国間の協力体制が確立した今、さしたる問題も無く遂行されるはずの作戦であったが、新たな敵は暗い嵐の夜に紛れ、すぐそこにまで迫撃しつつあった。
開け放たれたバビロニアの宝物庫より蔓延するノイズの大群。
統率された動きにて殺到するノイズの群れ。その向こうに見え隠れする人の影――そして歌声。
新たなる局面は、少女たちの血が流れる歌と歌の激突によって幕を開ける。

登場人物

シンフォギア装者

立花響 (CV:悠木碧)

謡う撃槍


ノイズとの戦いに巻き込まれ、三号聖遺物「ガングニール」の装者となった少女。
三ヶ月前の戦いを経て強く成長した。

風鳴翼 (CV:水樹奈々)

SAKIMORI


「天羽々斬」を纏い、幼少より戦う為に研鑽を重ねてきた少女。人気歌手。
ノイズを一掃したら世界を舞台に歌ってみたいという夢を抱く。

雪音クリス (CV:高垣彩陽)

クリス


かつて響達と敵対していた少女。
戦いの中で響達の事を理解し、今では共に戦う仲間となる。

マリア・カデンツァヴナ・イヴ (CV:日笠陽子)

マリア


デビューから二ヶ月で全米ヒットチャートの頂点に上り詰めたトップアーティスト。
大義を掲げ、全人類を敵に回すべく黒いガングニールを身にまとい決起する。

月読調 (CV:南條愛乃)

月読調


マリア達と行動を共にする装者。響の言動を「偽善」と伐り刻む。

暁切歌 (CV:茅野愛衣)

暁 切歌


マリア達と行動を共にする装者。マリアやセレナ、調らとともに暗い過去を共有する。

セレナ・カデンツァヴナ・イヴ (CV:堀江由衣)

ヒカリのセレナーデ


マリアの妹。類まれなる才能を発揮してシンフォギアと適合するが、ギアを戦いに使う事に抵抗を覚える。享年13歳。

特異災害対策機動部二課

風鳴弦十郎 (CV:石川英郎)
特異災害対策機動部二課の司令官で翼の叔父。高い身体能力は憲法に抵触すると言われている。

緒川慎次 (CV:保志総一朗)
特異災害対策機動部二課所属のエージェント。平時は翼のマネージャーでもある。

藤尭朔也 (CV:赤羽根健治)
オペレーター。超人揃いの二課において一歩引いた感がある。

友里あおい (CV:瀬戸麻沙美)
オペレーター。Gでは響達を現場でフォローすることも。あったかいものどうぞ。

私立リディアン音楽院

小日向未来 (CV:井口裕香)
響の幼馴染で良き理解者。ノイズとの戦いに明け暮れる響の事を常に心配している。

安藤創世 (CV:小松未可子)
響達のクラスメート。友人に変なニックネームを付けるのも相変わらず。

寺島詩織 (CV:東山奈央)
響達のクラスメート。響の食事する様子を見るのが趣味。

板場弓美 (CV:赤﨑千夏)
響達のクラスメート。アニメをよく比喩表現に使うアニソン好き。

その他

ナスターシャ教授 (CV:井上喜久子)
マリア達の作戦を支える異端技術者。マリアたちに向ける視線は温かくも、過酷な使命を達成するため、あえて厳しく接している。

ウェル博士 (CV:杉田智和)
米国研究所から出向してきた研究者。専門は生化学。ノイズとの戦闘で行方不明になるが……。

斯波田賢仁 (CV:柴田秀勝)
外務省事務次官。蕎麦好き。

専門用語

  • F.I.S.

フィーネこと櫻井了子の米国通謀を切っ掛けに米国が発足した米国連邦聖遺物研究機関。
取り扱う研究内容の性質上、非常に排他的で機密性が高く、秘密結社めいた側面が色濃いのが特徴。また、日本政府がシンフォギア関連技術を開示する以前より存在しており、独自系統のシンフォギアの開発にも成功している。
シンフォギアを個人の才に左右される「歌による起動」ではなく、機械的かつ安定起動させる方法の確立の為に多大な時間と予算を割いてきた(この研究は一応の成果は見せたものの、コントロールが難しくまた歌を介した起動でないと大きな出力が見込めないという結論から研究規模は縮小された)。
また、F.I.S.の擁する適合者はレセプターチルドレンと呼ばれるフィーネの血族の末裔にあたり、新たなフィーネの誕生を観測する為の一種の実験材料として扱われていた。
米国政府の直轄組織であるが、故に米国政府の隠蔽する不都合な事実を知った一部研究者達が武装組織として蜂起する事になる。

  • レセプターチルドレン
F.I.S.が新たなフィーネ降臨のための器として観測していた子供達の総称。マリア、調、切歌、セレナもその出身である(フィーネの刻印を持つ支族の一つが古代日本に渡来流入した経緯があるため、その割合は日本人に偏っている)。
彼女らの他にも数千名が候補となっていたが、セレナがシンフォギア正規適合者と判明したことをきっかけに、急遽開始されたテストでマリア、調、切歌の3名が限定適合者となり得ることが続けざまに判明、以上4名だけが装者候補として別途管理されていた。

  • 武装組織フィーネ
アメリカの聖遺物研究所「F.I.S.」から離脱したナスターシャ教授らを筆頭に、彼女を慕うシンフォギア装者を戦力として蜂起した武装勢力。
特異災害対策機動部二課の面々はフィーネの名ではなく母体となった「F.I.S.」の名称で呼ぶが、これは彼らが知るフィーネとの区別を目的としており、またかつて拳を交え考えを改めたフィーネが再び世界に刃を向けるのかという疑問を持っていた事も、フィーネの名を使うのを避けた理由でもある。
ナスターシャ達の目的は、フィーネがもたらした月の落下、及びその事実を隠蔽した特権階級の存在を知り、かつてフィーネが月破壊後に人類を統一・支配するための新天地確保として準備していた、完全聖遺物のネフィリムと聖遺物の神獣鏡を利用した「フロンティア計画」を発動させる事にある。

  • フロンティア計画
ナスターシャ教授率いる武装組織フィーネの遂行する計画。
月の落下、及びその事実を隠蔽した特権階級の存在を知り、かつてフィーネが月破壊後に人類を統一・支配するための新天地確保として用意していた聖遺物ネフィリムと神獣鏡を利用して、カストディアンの星間航行船「フロンティア」を起動。フィーネがもたらしたルナアタックによって引き起こされた月の地球への落下によって失われる人々の命を可能な限り多く救うことを目的とする。
しかし、そこに個人や国家の様々な利権・思想が複雑に絡み合い、次第に計画の本筋は歪み、迷走を始めていく事になる。

  • 二課仮設本部
三ヶ月前の激闘にて機能不全となった特異災害対策機動部二課が、新たな本部施設の完成までの期間、 新造された次世代型潜水艦内に仮設される事となった本部。
ノイズ発生の検知システムや、シンフォギア・システムの各種バックアップなど、 主だった機能はそのままとしつつも、機密性と機動性を大幅に強化しており、さらに緊急時に脱出装置も完備している。
艦内には、医療施設や生活居住区、娯楽施設までもが設けられており、作戦遂行における長期間の搭乗であっても、装者や職員たちの健康を損なわないよう配慮されている。
また、艦に備えられたミサイルはシンフォギア装者やエージェントを素早く現場へ運ぶ為の足としても使用される。
フロンティア事変で大いに活躍し、フロンティア崩壊と共に運命を共にしたが、後に新たに新造された同型艦が配備された。

  • Anti_LiNKER
LiNKERとは逆にギアの適合係数を一時的に引き下げる事を目的にウェル博士が開発した薬品。
ガス状に散布する事で適合者達に気付かれる事無く投薬し、その戦力を削ぐ事が出来る。
適合係数の低下は、シンフォギアからのバックファイア低減率も低下させる為、それだけで装者の戦闘力を大きく殺ぐ猛毒になる。

  • ルナアタック
フィーネがカ・ディンギルを用いて月の破壊を試みた事件。
クリスが月の破壊を一部に押しとどめ、翼がカ・ディンギルを破壊。その後、響たちシンフォギア装者に敗れたフィーネが月の欠片を地上に落下させようとするが、即座に対応したシンフォギア装者によって欠片が細かく破砕され被害は軽微に留まり、破片の一部は月の環になっている。
しかし、この事件の結果、月の公転軌道が狂い、地球への落下コースを取っていた事が発覚。この事実を隠蔽する目的で米国はNASAを経由して各国に偽造した軌道計算データを提出。これが後に起きる事件「フロンティア事変」の始まりでもあった。

  • フロンティア
遥かな昔、カストディアンが異なる天地より飛来してきた際に用いたと伝えられる星間航行船のひとつ。
正式名称は「鳥之石楠船神」。日本神話に登場する天翔ける船の聖遺物であり、日本近域の海中深くに、古代の超常術式によって封印されている。
各部が独立機能したブロックとなっており、それらが複合的に組み合わさる事で巨大な構造体となる複合構造船体を採用しており、用途に合わせた機能拡張が容易となっており、トラブルに見舞われた際にそのブロックを切り離す事で外科手術的な即応が可能となっているという利点がある一方で、ブロック単体では一体成型の構造体と比較して耐久性が脆弱という欠点を内包している。
武装組織「フィーネ」(F.I.S.)が月の落下に伴う極大災厄から人類を救い導くべく追い求めていた巨大な星間航行船であり、フロンティア計画の鍵。
本来フィーネ(了子)が月破壊後、起こり得る重力バランス崩壊よりパニックに陥る人類を支配するための新天地として、封印解除手段である神獣鏡及び、再起動手段であるネフィリムと併せて確保していたもの。

スタッフ

原作:上松範康 金子彰史
監督:小野勝巳
シリーズ構成・脚本:金子彰史
キャラクター原案:吉井ダン
キャラクターデザイン・総作画監督:藤本さとる
アクションディレクター・ノイズデザイン:光田史亮
メインアニメーター:式地幸喜
メカニックデザイン:大河広行 川原智弘
プロップデザイン:森岡賢一
フューチャービジュアル:ロマン・トマ ブリュネ・スタニスラス ニエム・ヴィンセント
美術監督:西村隆
色彩設計:篠原愛子
CGIチーフデザイナー:佐々木達朗
撮影監督:岩崎敦
2Dモニター:影山慈郎
特効監督:谷口久美子
編集:定松剛
音響監督:本山哲
音楽プロデューサー 上松範康
音楽:Elements Garden
アニメーション制作:サテライト
製作:Project シンフォギアG

各話リスト

話数サブタイトル
Episode1ガングニールの少女
Episode2胸に力と偽りと
Episode3終焉を望む者、終焉に臨む者
Episode4あたしの帰る場所
Episode5血飛沫の小夜曲
Episode6奇跡――それは残酷な軌跡
Episode7君でいられなくなるキミに
Episode8繋ぐ手と手…戸惑うわたしのため…
Episode9英雄故事
Episode10喪失までのカウントダウン
Episode11ディスティニーアーク
Episode12撃槍
Episode13遥か彼方、星が音楽となった…かの日


主題歌

オープニングテーマ

「Vitalization」 
 作曲 上松範康/編曲 上松範康、菊田大介
 作詞・歌:水樹奈々

エンディングテーマ

「Next Destination」 
 作詞 mavie/作曲・編曲 藤田淳平
 歌:高垣彩陽

楽曲一覧

劇中歌

  • Apple

作詞・作曲・編曲 上松範康
歌(第1話、第13話) マリア・カデンツァヴナ・イヴ、セレナ・カデンツァヴナ・イヴ
歌(第6話、第9話) マリア・カデンツァヴナ・イヴ

 作詞・作曲 上松範康/編曲 菊田大介
 歌 マリア×風鳴翼

  • 正義を信じて、握り締めて(第1話、第5話、第7話)
作詞 上松範康/作曲・編曲 藤田淳平
 歌 立花響
  • Rainbow Flower(第10話)
作詞・作曲 上松範康/編曲 岩橋星実
歌 立花響

  • 烈槍・ガングニール(第1話ED、第4話、第8話、第12話)
作詞・作曲 上松範康/編曲 Evan Call
歌 マリア・カデンツァヴナ・イヴ
  • Dark Oblivion(第1話)
作詞 Evan Call/作曲 上松範康/編曲 藤間仁
歌 マリア・カデンツァヴナ・イヴ

  • 月煌ノ剣-(第2話、第3話、第11話)
作詞 上松範康 作曲・編曲 藤間仁
歌 風鳴翼
  • 絶刀・天羽々斬(第12話)
作詞 上松範康/作曲・編曲 藤間仁
歌 風鳴翼

  • Bye-Bye Lullaby(第3話、第9話、第10話)
作詞・作曲 上松範康/編曲 岩橋星実
歌 雪音クリス
  • 教室モノクローム(第4話挿入歌)
作詞・作曲 上松範康/編曲 中山真斗
歌 雪音クリス

  • 鏖鋸・シュルシャガナ(第2話、第8話、第9話)
作詞 上松範康/作曲・編曲 菊田大介
歌 月読調

  • 獄鎌・イガリマ」(第4話)
 作詞 上松範康/作曲 中山真斗/編曲 藤田淳平
 歌 暁切歌

  • ORBITAL BEAT(第5話)
作詞 古屋真/作曲・編曲 加藤裕介
歌 月読調、暁切歌
  • Edge Works of Godness ZABABA(第11話、第12話)
作詞 上松範康/作曲 菊田大介・中山真斗/編曲 菊田大介
歌 月読調、暁切歌

  • 歪鏡・シェンショウジン(第10話)
作詞 上松範康/作曲・編曲 菊田大介
歌 小日向未来

  • 始まりの歌(バベル)(第13話)
作詞・作曲 上松範康/編曲 喜多智弘
歌 立花響、風鳴翼、雪音クリス、マリア・カデンツァヴナ・イヴ、月読調、暁切歌
  • 虹色のフリューゲル(第13話ED)
作詞・作曲 上松範康/編曲 菊田大介
歌 立花響、風鳴翼、雪音クリス、マリア・カデンツァヴナ・イヴ、月読調、暁切歌、天羽奏

  • 現着ッ! 電光刑事バン(第4話)
作詞 かねこあきふみ/作曲・編曲 上松範康
歌 板場弓美、寺島詩織、安藤創世

  • 英雄故事(第9話)
作詞 黄霑/作曲 黎小田/編曲 岩橋星実
歌 立花響、風鳴弦十郎
『ポリス・ストーリー/香港国際警察』主題歌のカバー曲。

イメージソング

  • 恋の桶狭間(一期9話の劇中歌)

作詞・作曲・編曲 上松範康
歌 風鳴翼

  • PRACTICE MODE
作詞 上松範康/作曲・編曲 菊田大介
歌 月読調

  • 手紙
 作曲 中山真斗/編曲 藤田淳平
 歌 暁切歌

外部リンク

公式サイト
公式Twitter

関連項目

アニメ テレビアニメ 2013年夏アニメ
音楽 歌姫 メカ少女
ワイルドアームズ 遊戯王5D’s

評価タグ一覧

シンフォギア100users入り シンフォギア500users入り シンフォギア1000users入り
シンフォギア小説50users入り シンフォギア小説100users入り

シリーズ

第1期:戦姫絶唱シンフォギア
第2期:戦姫絶唱シンフォギアG
第3期:戦姫絶唱シンフォギアGX
第4期:戦姫絶唱シンフォギアAXZ
第5期:???

未放送エピソード

戦姫絶唱しないシンフォギア

カップリング

二人組

↓攻め/受け→第1期組マリア暁切歌月読調
第1期組×ひびマリ
マリアマリつば×
暁切歌×きりしら
月読調しらきり×
三人組
フィーネ組……マリア、調、切歌のトリオ

pixivに投稿された作品 pixivで「戦姫絶唱シンフォギアG」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8378965

コメント