ピクシブ百科事典

しらきり

しらきり

しらきりとは、『戦姫絶唱シンフォギア』に登場する月読調と暁切歌のカップリングである。
目次[非表示]

概要

百合はCP名=受け攻めではなく、語感優先でどちらか1つの呼称で統一して呼ばれることが多い。ピクシブ百科辞典ではこちらを主に編集されているが、現在ネットでは「しらきり」呼びより「きりしら」呼びが多く使われる。

2人ともフィーネの魂の器として集められた孤児『レセプターチルドレン』であり、共に慕うマリア・カデンツァヴナ・イヴを含めて仲間意識は強い。
特に、作中では調と切歌はほとんど一緒に行動しているため様々な絡みが見られる。

淡々と喋る表情の薄い調に対して、表情豊かで明るい切歌。
対照的なコンビだが「調を守ることが役目」と自負する切歌に対して、調は「ありがとう、きりちゃん」と素直に感謝を述べる等、2人の仲の良さが窺える。

戦姫絶唱シンフォギアG(第8話まで)

  • ライブ会場内で行動開始した2人へ緒川慎次からの追及が入り、強硬手段に出ようとする調を切歌が咄嗟にフォローして穏便に済ます。(第2話)
  • シャワールームで立花響のことを思い出し壁を殴る調の手を、切歌がそっと握って止める。(第3話)
  • シンフォギア装者の持つペンダントを奪うため学園祭への潜入任務を実行する調と切歌。露店での買い食いを満喫する切歌を、調はふくれっ面で注意する(第4話)。
  • 秋桜祭のステージに乱入した調と切歌がツヴァイウィングの持ち歌であるORBITAL BEATのデュエットを披露する。(第5話)
  • マリアの指示を受け、行方不明のウェル博士を2人で捜索する。ちゃっかり手を繋いでいたりする。(第6話)
  • 買い出しの帰り道、調を気遣って切歌は休憩を提案する。体調不良でふらついた調は建築資材を倒してしまい潰されそうになるが、切歌は彼女を守ろうとある力を発現してしまう。(第7話)
  • 調が作った手料理(※298円のカップ麺)を切歌は「ごちそうデース!」と喜んで飛びつく。(第8話)


戦姫絶唱シンフォギアG(第9話以降)

物語後半から互いを想う気持ちがありながら(むしろ相手を思いやるが故に)急激なすれ違いを起こしていく……

  • マリアを守るためF.I.Sから離反した調を止めるため、切歌は騙し討ちに近い形で調へAnti LiNKERを投与して戦闘力を奪う。(第9話)
  • 神獣鏡のシンフォギアの射線に入った調へ、切歌は逃げるように促す。(第10話)
  • 特異災害対策機動部二課へ協力するようになった調と、ウェル博士に同調する切歌は遂に刃を交えるようになってしまう。(第11話)
  • 自分の誤解から調を傷つけてしまった切歌は自刃しようとイガリマの刃を自身に向けるが……。(第12話)

♯11
大好き



BD&DVD6巻の映像特典、『戦姫絶唱しないシンフォギア2』では、マイペース気味だが常識人の調と、調を引っ張ろうとするが基本的な常識力が足りない切歌といった2人の普段の様子が描かれる。
間接キスでお互いに顔を赤らめる等、お互いを意識し合っている描写が所々にあったりする。しらきりファンなら必見。そしてラストエピソードである『次の物語が始まる少し前...』では…

戦姫絶唱シンフォギアGX

  • 調が「切ちゃん以外に私の恥ずかしいところは見せられない」と言った時、切歌は目を輝かせ、その時の背景は完全に百合の花であった。そして切歌は調に抱きつこうとしたが、クールにスルーされてしまった。なお、2人は戦闘曲で「キスをしましょう」と歌っているが…。(第5話)
  • アルカノイズ率いるミカ・ジャウカーンとの戦闘中、至近距離で見つめ合いつつ、互いの首筋にLiNKERを投与し合う。(第5話)
  • 切歌が自販機で誤って苦いコーヒーを購入してしまう。調は自分が買っていたりんごジュースをナチュラルに切歌のコーヒーと交換する。(第8話)
  • 二度に渡るとミカとの戦いで、調は自分が切歌に足手纏いだと思われていると誤解。しかし切歌は、1人で無茶しようとした理由は「大好きな調だから傷だらけになることが許せなかった」と大胆に告白。誤解が解け、2人はイグナイトモジュールを抜剣しミカを撃破。(第8話)
  • 夕焼けの中、かつて響を偽善者呼ばわりしてしまったことを謝りたいと打ち明ける調に、切歌は「ごめんなさいの勇気を出すのは、調1人じゃないデスよ」と寄り添う。「調を守るのは私の役目」だという切歌に、「ありがとう」と感謝を述べる調のやり取りは、G第2話と共通している。(第8話)


戦姫絶唱シンフォギアAXZ

  • シャワーシーンで切歌が響に両手を握られ赤面。そんな切歌に調が嫉妬の眼差しを。正面は笑顔の響、下を向くと響の胸、横を見るとジト目の調で「目のやり場に困るデスよ…」(第1話)
  • 孤立させられていた調に合流した切歌は、キリッとした表情で手を差し出し調を立ち上がらせる。見事な連携でプレラーティを撃退。夕焼けの中で「重ね合ったこの手は」「絶対に離さないデス」と持ち歌の歌詞を引用しながら手を握り合う。クリスには「そういうことは家でやれ」と呆れられる。(第7話)


戦姫絶唱シンフォギアXV

  • ヘリから降下中に脚を絡めるほど強く抱擁を交わし合いながら、互いの首の後ろにLiNKERを投与し合う。GX第5話の発展形といえよう。(第2話)
  • 強化されたエルザに苦戦する中、攻撃にさらされそうになった切歌を調がお姫様抱っこして回避する。(第10話)


関連イラスト

魔女と猫
しらきりちゃん


きりしら
切調



関連タグ

戦姫絶唱シンフォギアG 戦姫絶唱シンフォギアGX
戦姫絶唱シンフォギアAXZ 戦姫絶唱シンフォギアXV

戦姫絶唱しないシンフォギア 戦姫絶唱シンフォギアXD

月読調 暁切歌
きりしら 紅の工具と翠の農具

百合 カップリング
シンフォギアのコンビ・グループ・カップリングタグ一覧

関連記事

親記事

シンフォギアのコンビ・グループ・カップリングタグ一覧 しんふぉぎあのこんびぐるーぷかっぷりんぐたぐいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「しらきり」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1461276

コメント