ピクシブ百科事典

土下座

どげざ

地にひざまずいて手をつき、額を下に付けて礼をすること。
目次[非表示]

概要

ひざまずいて手をつき、額を下に付けて礼をすることを「跪礼」や「下座」と呼ぶ。これを屋外(土足の場所)でおこなうのを土下座という。

現在では跪礼や下座という言葉を知っている人があまりおらず、どこでやっても一口に土下座と呼ばれてしまっているが、元々はそれをする場所によって同じ動作を下座、土下座と呼びわけていたのであり、たとえば謝罪の時、幾ら手をついて詫びても畳の上でしたのであれば土下座した内には入らなかった。

最上級の礼とされ、例えば往来において貴族や大名など身分の高い者の通行の際、それに対し平民は土下座するものだった。また深い謝意を示したり嘆願をしたりする時にも土下座がおこなわれた。

なお、土下座の強要は現在では罪に問われる事が多々あるので注意が必要である。
さらに言うならば公衆の面前もしくは土下座させた相手を撮影してSNS等で晒すと侮辱罪に問われる事がある。

また、これとは逆のパターンとして、つまらない事で(半ばネタやウケ狙いで)すぐに土下座をする者もいるが、前述の通り土下座は本来であれば最上級の謝意や礼を尽くす際に用いられるものなので、気心の知れた仲間内でのやりとりならばともかく、そうでない相手に対する軽々しい土下座は「自分は内心じゃ全く反省なんかしてないYO~(^ε^)」とアピールしているようなものであり、却って相手や周囲の怒りや反感を買いかねないため、厳に慎むべきである。

タグとしては

場所や行為の意図はあまり関係なく、人物のポーズが一致するものにこのタグがつけられている模様。

膝と手をついての礼という発想は別に日本特有ではなく、イスラム教の礼拝などにもほとんど同じポーズになるものがある。そういったものを描いた絵にもこのタグがついていることがある。

関連キャラ

ギャグ作品以外でキャラが土下座を行うとかなりインパクトがあり、作品のファンの間で語り草となることが多い。
そんな土下座と関連のあるキャラたちを紹介する。
冷やし土下座など、本来の意味の土下座に含まれないものは記載しないものとする)

プリキュアシリーズ作品の主人公にもかかわらず、新キャラに対していきなり土下座をし弟子入りを懇願した。

これぞわたしの生き様!



主人公である宝生永夢を悪性の病気に感染させたのは自分であると白状し、土下座。
ただしこれは野望を成就させるためにわざと行った演技であり、本心で謝ってはいなかった(上述の病気云々の件は真実だが)。
直後にキレッキレの別のネタを披露したこともあり、土下座そのものはほとんどネタとして流行らなかった。

焼き土下座の代名詞的存在。
主人公との大一番の勝負に負け、上司である兵藤会長に謝罪しようとしたところ、上述の焼き土下座を強要された。かなりの拷問だったが、立派に耐えきった。

正直すまんかった



以前自分の罪をなすりつけるのに利用し切り捨てた(黒幕が回収し治療しなければ死ぬところだった)部下の内海に土下座を強要される。
幻徳と内海と言えば土下座を思い浮かべるファンは多い。

神出鬼没のレジスタンス黒の騎士団のトップとして尊大に振る舞うイメージが強い彼だが一度だけ土下座をしたことがある。
旧友にして現在は敵対しているスザクと交渉するためとは言え、野外で、つまり本来の意味での土下座を強要された彼の心中は穏やかではなかっただろう。
ちなみにこの話(2期17話)のタイトルは「土の味」。それでいいのか公式。

関連イラスト

3馬鹿トリオ
「後悔はさせないから」【ヘタリア】



関連企画

ハマー土下座
2009年6月以降に行われていたイメージレスポンス企画。ただしレスポンス先の画像は消失している。

関連タグ

ポーズ 座る 正座 謝る 鈴木土下座衛門 妖怪猫土下座

以下はすまないという気持ちで胸がいっぱいになった挙句に産み出された、新時代の土下座の数々である。
焼き土下座 スパイラル土下座 ジャンピング土下座 スライディング土下座 エクストリーム土下座 土下座攻め 土下寝 猛虎落地勢 平身低頭覇

冷やし土下座 ポーズのみ同じで実際は土下座でも何でもないパターン

pixivに投稿された作品 pixivで「土下座」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11661658

コメント