ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
アイドル×戦士ミラクルちゅーんず!
12
テレビ東京系列全6局にて放送された女児向け特撮テレビドラマ。通称「ミラちゅー」。

『アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!』(アイドルせんし ミラクルちゅーんず、英: Idol x Warrior Miracle Tunes!)は、2017年4月2日から2018年3月25日まで、テレビ東京系列6局にて放送された女児向け特撮テレビドラマ。


概要

2017年10月3日から2018年4月3日にかけてBSジャパンでも放送。初回放送分は前半26話をまとめた30分の総集編だった。

さらにキッズステーションでも放送されたことがある。

しかし、アニマックスでもGirls2特集として放送される。番宣ナレーションは駒田航


通称「ミラちゅー」。総監督は三池崇史

制作はOLM。メディアミックス企画は小学館、トイはタカラトミーが担当。


小学館・テレビ東京・OLM・タカラトミーによる、次世代発掘メディア企画「ガールズ×ヒロイン!シリーズ」(現在の名称は「ガールズ×戦士シリーズ」)の第1作にあたる。



ストーリー

人間界とは異なる世界である音楽の国。この国には持つ者に不思議な力を与える『サウンドジュエル』と呼ばれる宝物があった。これに目をつけた世界征服を企む魔王は毒毒団を率いて、音楽の国を支配し『サウンドジュエル』を奪った。魔王はこの宝物を悪に染めて『ネガティブジュエル』へ変質させ、それを拾った人々が悪に染められることとなった。これを救うべく妖精リズムズであるポップン、ロッキー、くらのすけが人間界に行き、3人のアイドルユニット『miracle2』(ミラクルミラクル)とともに、アイドル×戦士『ミラクルちゅーんず!』を結成する。世界の平和を守るため『サウンドジュエル』の力を用いたダンスや歌の力で悪を倒し、『ネガティブジュエル』を清め、元の『サウンドジュエル』に戻し、取り返していく。


登場人物

miracle2

芸能事務所ラズベリーミュージック所属のアイドルグループ。当初から人気ソロアイドルだった神咲マイとオーディションで選ばれた一ノ瀬カノン、橘フウカの3人グループ。

また音楽の国のリズムズに選ばれ、アイドル×戦士ミラクルちゅーんず!としても活動。芸能活動、学業、戦士という3足のわらじをはいている。

アイドル活動が順調に進み、人気も獲得していったが、時を同じくしてアメリカで絶大な人気を誇っていた同年代のアイドルグループ「カリカリ」が日本に進出。同じラズベリーミュージック所属となり、最大のライバルとなったカリカリは人気をかっさらいmiracle2は、ネガティブジュエルをサウンドジュエルに戻すために必要な「ハーモニーエネルギー」が徐々に集めにくくなっていく。そんな時プロデューサーの澤登の意向によりTV番組の企画で両グループが対決することに。だがその最中、miracle2の知名度が高いゆえ、カリカリと毒毒団に正体がばれてしまう。正体を知った毒毒団はスタッフに成り代わり、人間のネガティブ化と番組でのmiracle2の出番を並行して行いミラクルちゅーんず!にチューンアップされる前にネガティブエネルギーを集めようと企てる。しかし正体を知ったカリカリが立ちはだかり、リズムズに選ばれた2人はミラクルちゅーんず!となりチューンアップする。そして気になる対決の結果は…


miracle2「5人」

澤登はカリカリをmiracle2に加入させ、人気をヒートアップさせることを狙っていた。晴れて新生miracle2となった5人は活動を続け「miracle2のぎゅーっとミラクル」という冠番組を持ったり、終盤では「世界アイドルバトル」の日本代表に選ばれるほどの人気アイドルとなった。


一ノ瀬カノン(いちのせ かのん)

演:内田亜紗香

イメージカラーはピンク。おっちょこちょいだが、明るく元気な小学6年生。miracle2のメンバーであり、ミラクルちゅーんず!の団長。眠るとなかなか起きず、寮での生活ではいつも朝寝坊している(そのためいつも寝ぼけており、日曜日なのに平日の学校の支度をする(恐らく地域)ゴミ出し当番であることを忘れるなど。またペアのリズムズ、ポップンも寝ることが好きで起きないため起こす役割にならずかなり相性が悪い)。

ダンスは歌より苦手なため猛練習している。中盤で、ネガティブエネルギーを受け続けたことにより、一時的にアイドルの命とも言える声が出なくなった。時代劇ドラマ「侍少年一進」に一進の妹役おゆきとして出演するなど単独でも活躍している。

11月19日生まれ。さそり座。血液型B型。ペアのリズムズは、ポップン。口癖は、「おいピース!」。好きな食べ物は、チョコレート(だけに限らずクレープなど美味しいもの(特に甘いもの)全部が好みの模様)。私立アンジー学園小等部に通う。


神咲マイ(かんざき まい)

演:足立涼夏

イメージカラーは紫。中学2年生。しっかり者のトップアイドル。miracle2のリーダー。メンバーの中では一番お姉さん。

料理のセンスに難がある(例としては湯煎と称して沸騰したお湯に板チョコを丸ごと入れる、砂糖大さじ一杯の所を大さじと勘違いしてお玉一杯の砂糖をぶちこむ、卵を入れて混ぜるという工程で卵を殻ごと突っ込むなどセンスというかそもそも料理というものすら理解していないのでは?と疑ってしまう程の腕前。ちなみにこれは「ホワイトチョコレートシフォンケーキ」というスイーツのレシピなのだがマイの得意料理という設定。しかも「ホワイト」なのに完成品はどす黒い溶岩のような最悪な見た目。もちろんこれを食べたカノンは危うく料理番組なのにカメラの前でリバースしかけた)。が、本人はあまり自覚していない。

他の4人より先にアイドル戦士として活動している。

ガールズ×戦士シリーズ第1作で趣向が固まっていなかったためか劇中の戦闘シーンで直接的な攻撃をしたり、敵の攻撃により体を痛めたことがある(詳しくはこちら)。

母が亡くなっているため、父子家庭で、父はウィーンに単身赴任中。9月24日生まれ。てんびん座。血液型O型。ペアのリズムズは、ロッキー。口癖は、「わたしは、負けない!」。好きな食べ物は、マカロン。私立アンジー学園中等部に通う。


橘フウカ(たちばな ふうか)

演:小田柚葉

イメージカラーはブルー。中学1年生。クールな天才ダンサー(劇中、イベント、MVなどでアクロバットをよく披露する)。miracle2のメンバー。両親は医師で、日本を離れて危険な地域(アフリカ)で働いている。現在は祖父母との3人暮らしである。それゆえ家族に心配をかけたくないという思いが人1倍強く、それを理由にミラクルちゅーんず!になることを1度拒んだ(戦士になることを断るのはガールズ×戦士シリーズでは珍しいどころか唯一)。だが、小学生時代の担任の先生がネガティブ化したことで考え方が変わり、ミラクルちゅーんず!になることを決意した。またそのダンスの実力とセンスを見込まれ、終盤では「フウカ1人で、アメリカに来て本格的なダンサーにならないか?」と誘われ悩むが、祖父母に「アメリカ行きには反対しない、フウカがやりたい方を選んで」と後押しされ結果的にmiracle2に残留することを選んだ。ガールズ×戦士シリーズのクール系統のキャラ(←この手のキャラクターは、物静かで穏やかなタイプが多い)の中でも結構強気できつめなキャラクターであり、劇中でもよくカノンと衝突する。

1月13日生まれ。やぎ座。血液型A型。ペアのリズムズは、くらのすけ。口癖は、「ありえない」。

好きな食べ物は、おせんべい。私立アンジー学園中等部に通う。


白鳥アカリ(しらとり あかり)

演:薄倉里奈

イメージカラーは金色。中学1年生。miracle2の最大のライバルグループでもある「カリカリ」の元メンバー。ヒカリの姉。

負けず嫌いで時には厳しい発言をすることもあるが、根は仲間思い。ヒカリと共にmiracle2の代わりに毒毒団に立ち向かい、その際に覚醒しヒカリと同時にミラクルちゅーんず!の一員になり、またmiracle2にも新メンバーとして加入した。

アメリカを活動拠点としていたり、英語混じりでしゃべるため、アメリカ出身だと思われていたが、本当は亜女利(あめり)村という港町の出身(ヒカリも同様)。ヒカリと比べて雑誌の表紙などモデルの仕事も多い。

4月2日生まれ。おひつじ座。血液型AB型。ペアのリズムズは、アルム。口癖は、「アンビリーバボー!(スゴイ!)」。好きな食べ物は、スムージー、サラダ。苦手な食べ物は、納豆。ミミズなどの虫も苦手(そのため、「ミミズが出てきそう」という安直な理由でオファーが来ていた「ラブリーファーム」という農業雑誌の仕事を当初は断っていた)。尊敬する人はマリアナ・ダランテ


白鳥ヒカリ(しらとり ひかり)

演:西山未桜

イメージカラーは銀色。中学1年生。アカリの妹。

プロ意識が非常に高いが、プライベートではかなりのマイペース。アカリと同じく「カリカリ」の元メンバー。ヒカリと共にmiracle2の代わりに毒毒団に立ち向かい、その際に覚醒しアカリと同時にミラクルちゅーんず!の一員になり、またmiracle2にも新メンバーとして加入した。

仕事は断らず、何でも引き受けるがその事で仕事を選ぶ(先述の農業雑誌の件)アカリと対立し、「自分はどんなに頑張っても認めてもらえない。その気持ちはカリスマ的な人気を誇るアカリには分からない」と姉であるアカリに対しての嫉妬心などの本心を吐露。本音を言い合い、ついに和解することができた。手縫いで手袋を作るなど手先も比較的器用な様子。

3月28日生まれ。おひつじ座。血液型AB型。ペアのリズムズは、ソプラ。口癖は、「アメージング!(スゴイ!)」。好きな食べ物は、トリプルチーズバーガー。苦手な食べ物は、コーヒー。尊敬する人はフリットニー・スピアー


miracle2の関係者


音楽の女神

演 - 舞羽美海

音楽の国を統治する女王。サウンドジュエルを取り戻すため、リズムズをカノンたちのもとへ送った。近くにネガティブジュエラーがいることを教えてくれる。メイクルームの鏡に現れる。その正体はマイの母親が死後に「音楽を愛する心」によって転生した姿である。


ポップン

声 - 日野まり

カノンの相棒であるの妖精。ポップ・ミュージックが好きなピンク色のリズムズ。語尾に「~プン」をつけて話し、「ブラボーだプン!」が口癖。一生懸命だけど、ちょっぴり甘えん坊。寝ることと、食べることが大好き。


ロッキー

声 - 平口茉悠子

マイの相棒である妖精。ロックが好きな紫色のリズムズ。荒っぽい口調で話し、「ロックだぜ!」が口癖。クールで生意気だけど、実は怖がり。とてもおしゃれ。


くらのすけ

声 - 森優子

フウカの相棒である妖精。クラシック音楽が好きな水色のリズムズ。丁寧な口調で話し、「エクセレントでございます!」が口癖。真面目でとても物知り。ちょっぴり泣き虫。


アルム

声 - 吉元れいか

アカリの相棒である妖精。女神様を警護する金色のリズムズ。お嬢様のような口調で話す。ソプラの姉。自信家で気が強い。


ソプラ

声 - 森永千才

ヒカリの相棒である妖精。女神様を警護する銀色のリズムズ。語尾に「~の」をつけて話す。アルムの弟。とても穏やか。掃除が大好き。


柚原 真弓(ゆずはら まゆみ)

演 - 小野真弓

miracle2のマネージャー。miracle2を温かく見守っている。元アイドルで、アイドル戦士でもあった。秘密を守るためなら、コジローを追い出すことも。


コジロー

演 - 大鶴佐助

miracle2のメイクアップを担当。普段はオネエキャラだが、実は元不良でキレると別人のように恐ろしくなる。キレイなものが大好きでカノンたちにオシャレのアドバイスをする。一度ネガティブジュエラーにされた。


鈴原 雪江(すずはら ゆきえ)

演 - 雛形あきこ

miracle2を世話をする寮母。料理がとっても上手。なぜかいつも着ぐるみを着ている。朝ごはんを残すことは、許さない。一度ネガティブジュエラーにされた。


澤登 和也(さわのぼり かずや)

演 -

miracle2の音楽プロデューサーを担当。「カリカリ」との対決やアカリ、ヒカリの「miracle2」加入など大胆な企画を考えて、世の中を盛り上げている。


一ノ瀬 ミキ(いちのせ みき)

演 - 三津谷葉子

カノンの母親。パティシエをしている。


一ノ瀬 永吉(いちのせ えいきち)

演 - 出合正幸

カノンの父親。サラリーマンをしている。昔、ロックバンドをやっていた。


一ノ瀬 ソラ(いちのせ そら)

演 - 岡本拓真

カノンの弟。しっかり者。


神咲 征太郎(かんざき せいたろう)

演 - 黄川田将也

マイの父親。世界的指揮者。マイが小さい頃にマイの母が亡くなってしまったため、じいやと暮らしていた。


神咲 安祐美(かんざき あゆみ)

演 - 舞羽美海(ノンクレジット扱い)

マイの母親。世界的ピアニストであったが、マイが小さい頃に病で亡くなる。


橘 サダオ(たちばな さだお)

演 - 佐藤蛾次郎

フウカの祖父。海外で働くフウカの父、母の代わりにフウカを育てた。


橘 フミコ(たちばな ふみこ)

演 - 榊原るみ

フウカの祖母。海外で働くフウカの父、母の代わりにフウカを育てた。


桜井 智樹(さくらい ともき)

演 - 川岡大次郎

カノンのクラス担任。一度ネガティブジュエラーにされた。


栗原 リョウ(くりはら りょう)

演 - 中川翼

役者をやっている。「リョウのおなかがペコリーノ」など子役にして冠番組を持つなど人気の高さがうかがえる。miracle2とよく共演している。


芹沢 ユンタ(せりざわ ゆんた)

演 - 笹原尚季

カノンのクラスメイト。運動神経抜群。カノンを「ゲーノージン」と茶化す。カノンと席は隣。


ルドルフ・レイン(るどるふ れいん)

演 - ナイトアンドリュー

カノンのクラスメイト。スマホの待ち受けにしたり、「様」呼びをするほど、アカリの熱狂的なファン。ウィーンで育ったハーフ。


玉川 エリナ(たまがわ えりな)

演 - 須田琥珀

カノンのクラスメイト。おっとりした性格で、眼鏡をかけている。真面目でとっても優しい。俳優のリョウが好き。


闇の世界と毒毒団

魔王

演 - ジェームス・ジラユ(英語版)

闇の世界の王。クリスタルメロディボックスを破壊し、音楽の国を支配した張本人。女神の力で封印されていたが、クリスタルジュエルボックスが復元されたと同時に封印を破り復活。新たな魔物を生み出して人々から「音楽を楽しむ心」を奪い始める。終盤では、miracle2が出演する世界アイドルバトルに乱入。生放送中にミラクルちゅーんずと決闘した。リズムズを石化、カノン以外の4人をネガティブにさせ、破滅の歌を完成させようとするが、夢や希望により、完成した祝福の歌により、浄化され、消滅した。


ウノー/サノー

演 - 把瑠都

魔王の力で新たに誕生した二人組の巨漢の魔物。ヘッドギアに、それぞれ「うのう」「さのう」と書かれている。音楽の国に通じる鏡を破壊し、さらにスーパーネガティブジュエルを東京近郊にばらまいた。


溝落 健二(みぞおち けんじ)

演 - 深水元基

魔王の配下で毒毒団の団長。ネガティブジュエラーを生み出す毒毒団をまとめている。コジローが苦手。


根地替 女史(ねちがえ じょし)

演 - 鳥居みゆき

毒毒団の紅一点のメンバー。寝ているといつも首を寝違えてしまうおかっぱヘアーの魔女。永遠の美と若さを求める美女。


小村返 博士(こむらがえり はかせ)

演 - 冨浦智嗣

毒毒団のメンバーの博士で、使えない発明ばかり作っている。よくふくらはぎがピーンとなるため、魔王からは、よく名前をふくらはぎと間違えられる。


主題歌

前期オープニングテーマ「Catch Me!」

[https://youtu.be/EPpTB0Ei2CU]


後期オープニングテーマ「天マデトドケ☆」

1話ではマイのソロで挿入歌として使用されているがこちらは後述の「ハートのジュエル♥️」と違いマイのソロ曲という設定は無い。


1クールエンディングテーマ「ハートのジュエル♥️」

元はマイのソロ曲という設定。1話ではライブで観客を前にソロで歌うシーンがある。


2クールエンディングテーマ「JUMP!」


3クールエンディングテーマ「HAPPY」


4クールエンディングテーマ「まわれ☆まわれ」


関連タグ

テレビ東京 ニチアサ


魔法×戦士マジマジョピュアーズ! - 本作の事実上の続編。「ガールズ×ヒロイン!シリーズ」第2作。2017年夏に主演オーディションが行われた。


アイドルタイムプリパラ-同じ掲載雑誌であるぷっちぐみの付録でカノンのコーデのコラボのドリチケが登場。


アイドル楽隊サンメガミ-もう1つのアイドル戦士?


仮面ライダー響鬼炎神戦隊ゴーオンジャー-音楽繋がりネタで本作のヒーロー版。


スイートプリキュア♪-同じように音楽で戦うプリキュア。


外部リンク

『アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!』公式サイト

アイドル×戦士ミラクルちゅーんず! - Wikipedia

『アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!』(アイドルせんし ミラクルちゅーんず、英: Idol x Warrior Miracle Tunes!)は、2017年4月2日から2018年3月25日まで、テレビ東京系列6局にて放送された女児向け特撮テレビドラマ。


概要

2017年10月3日から2018年4月3日にかけてBSジャパンでも放送。初回放送分は前半26話をまとめた30分の総集編だった。

さらにキッズステーションでも放送されたことがある。

しかし、アニマックスでもGirls2特集として放送される。番宣ナレーションは駒田航


通称「ミラちゅー」。総監督は三池崇史

制作はOLM。メディアミックス企画は小学館、トイはタカラトミーが担当。


小学館・テレビ東京・OLM・タカラトミーによる、次世代発掘メディア企画「ガールズ×ヒロイン!シリーズ」(現在の名称は「ガールズ×戦士シリーズ」)の第1作にあたる。



ストーリー

人間界とは異なる世界である音楽の国。この国には持つ者に不思議な力を与える『サウンドジュエル』と呼ばれる宝物があった。これに目をつけた世界征服を企む魔王は毒毒団を率いて、音楽の国を支配し『サウンドジュエル』を奪った。魔王はこの宝物を悪に染めて『ネガティブジュエル』へ変質させ、それを拾った人々が悪に染められることとなった。これを救うべく妖精リズムズであるポップン、ロッキー、くらのすけが人間界に行き、3人のアイドルユニット『miracle2』(ミラクルミラクル)とともに、アイドル×戦士『ミラクルちゅーんず!』を結成する。世界の平和を守るため『サウンドジュエル』の力を用いたダンスや歌の力で悪を倒し、『ネガティブジュエル』を清め、元の『サウンドジュエル』に戻し、取り返していく。


登場人物

miracle2

芸能事務所ラズベリーミュージック所属のアイドルグループ。当初から人気ソロアイドルだった神咲マイとオーディションで選ばれた一ノ瀬カノン、橘フウカの3人グループ。

また音楽の国のリズムズに選ばれ、アイドル×戦士ミラクルちゅーんず!としても活動。芸能活動、学業、戦士という3足のわらじをはいている。

アイドル活動が順調に進み、人気も獲得していったが、時を同じくしてアメリカで絶大な人気を誇っていた同年代のアイドルグループ「カリカリ」が日本に進出。同じラズベリーミュージック所属となり、最大のライバルとなったカリカリは人気をかっさらいmiracle2は、ネガティブジュエルをサウンドジュエルに戻すために必要な「ハーモニーエネルギー」が徐々に集めにくくなっていく。そんな時プロデューサーの澤登の意向によりTV番組の企画で両グループが対決することに。だがその最中、miracle2の知名度が高いゆえ、カリカリと毒毒団に正体がばれてしまう。正体を知った毒毒団はスタッフに成り代わり、人間のネガティブ化と番組でのmiracle2の出番を並行して行いミラクルちゅーんず!にチューンアップされる前にネガティブエネルギーを集めようと企てる。しかし正体を知ったカリカリが立ちはだかり、リズムズに選ばれた2人はミラクルちゅーんず!となりチューンアップする。そして気になる対決の結果は…


miracle2「5人」

澤登はカリカリをmiracle2に加入させ、人気をヒートアップさせることを狙っていた。晴れて新生miracle2となった5人は活動を続け「miracle2のぎゅーっとミラクル」という冠番組を持ったり、終盤では「世界アイドルバトル」の日本代表に選ばれるほどの人気アイドルとなった。


一ノ瀬カノン(いちのせ かのん)

演:内田亜紗香

イメージカラーはピンク。おっちょこちょいだが、明るく元気な小学6年生。miracle2のメンバーであり、ミラクルちゅーんず!の団長。眠るとなかなか起きず、寮での生活ではいつも朝寝坊している(そのためいつも寝ぼけており、日曜日なのに平日の学校の支度をする(恐らく地域)ゴミ出し当番であることを忘れるなど。またペアのリズムズ、ポップンも寝ることが好きで起きないため起こす役割にならずかなり相性が悪い)。

ダンスは歌より苦手なため猛練習している。中盤で、ネガティブエネルギーを受け続けたことにより、一時的にアイドルの命とも言える声が出なくなった。時代劇ドラマ「侍少年一進」に一進の妹役おゆきとして出演するなど単独でも活躍している。

11月19日生まれ。さそり座。血液型B型。ペアのリズムズは、ポップン。口癖は、「おいピース!」。好きな食べ物は、チョコレート(だけに限らずクレープなど美味しいもの(特に甘いもの)全部が好みの模様)。私立アンジー学園小等部に通う。


神咲マイ(かんざき まい)

演:足立涼夏

イメージカラーは紫。中学2年生。しっかり者のトップアイドル。miracle2のリーダー。メンバーの中では一番お姉さん。

料理のセンスに難がある(例としては湯煎と称して沸騰したお湯に板チョコを丸ごと入れる、砂糖大さじ一杯の所を大さじと勘違いしてお玉一杯の砂糖をぶちこむ、卵を入れて混ぜるという工程で卵を殻ごと突っ込むなどセンスというかそもそも料理というものすら理解していないのでは?と疑ってしまう程の腕前。ちなみにこれは「ホワイトチョコレートシフォンケーキ」というスイーツのレシピなのだがマイの得意料理という設定。しかも「ホワイト」なのに完成品はどす黒い溶岩のような最悪な見た目。もちろんこれを食べたカノンは危うく料理番組なのにカメラの前でリバースしかけた)。が、本人はあまり自覚していない。

他の4人より先にアイドル戦士として活動している。

ガールズ×戦士シリーズ第1作で趣向が固まっていなかったためか劇中の戦闘シーンで直接的な攻撃をしたり、敵の攻撃により体を痛めたことがある(詳しくはこちら)。

母が亡くなっているため、父子家庭で、父はウィーンに単身赴任中。9月24日生まれ。てんびん座。血液型O型。ペアのリズムズは、ロッキー。口癖は、「わたしは、負けない!」。好きな食べ物は、マカロン。私立アンジー学園中等部に通う。


橘フウカ(たちばな ふうか)

演:小田柚葉

イメージカラーはブルー。中学1年生。クールな天才ダンサー(劇中、イベント、MVなどでアクロバットをよく披露する)。miracle2のメンバー。両親は医師で、日本を離れて危険な地域(アフリカ)で働いている。現在は祖父母との3人暮らしである。それゆえ家族に心配をかけたくないという思いが人1倍強く、それを理由にミラクルちゅーんず!になることを1度拒んだ(戦士になることを断るのはガールズ×戦士シリーズでは珍しいどころか唯一)。だが、小学生時代の担任の先生がネガティブ化したことで考え方が変わり、ミラクルちゅーんず!になることを決意した。またそのダンスの実力とセンスを見込まれ、終盤では「フウカ1人で、アメリカに来て本格的なダンサーにならないか?」と誘われ悩むが、祖父母に「アメリカ行きには反対しない、フウカがやりたい方を選んで」と後押しされ結果的にmiracle2に残留することを選んだ。ガールズ×戦士シリーズのクール系統のキャラ(←この手のキャラクターは、物静かで穏やかなタイプが多い)の中でも結構強気できつめなキャラクターであり、劇中でもよくカノンと衝突する。

1月13日生まれ。やぎ座。血液型A型。ペアのリズムズは、くらのすけ。口癖は、「ありえない」。

好きな食べ物は、おせんべい。私立アンジー学園中等部に通う。


白鳥アカリ(しらとり あかり)

演:薄倉里奈

イメージカラーは金色。中学1年生。miracle2の最大のライバルグループでもある「カリカリ」の元メンバー。ヒカリの姉。

負けず嫌いで時には厳しい発言をすることもあるが、根は仲間思い。ヒカリと共にmiracle2の代わりに毒毒団に立ち向かい、その際に覚醒しヒカリと同時にミラクルちゅーんず!の一員になり、またmiracle2にも新メンバーとして加入した。

アメリカを活動拠点としていたり、英語混じりでしゃべるため、アメリカ出身だと思われていたが、本当は亜女利(あめり)村という港町の出身(ヒカリも同様)。ヒカリと比べて雑誌の表紙などモデルの仕事も多い。

4月2日生まれ。おひつじ座。血液型AB型。ペアのリズムズは、アルム。口癖は、「アンビリーバボー!(スゴイ!)」。好きな食べ物は、スムージー、サラダ。苦手な食べ物は、納豆。ミミズなどの虫も苦手(そのため、「ミミズが出てきそう」という安直な理由でオファーが来ていた「ラブリーファーム」という農業雑誌の仕事を当初は断っていた)。尊敬する人はマリアナ・ダランテ


白鳥ヒカリ(しらとり ひかり)

演:西山未桜

イメージカラーは銀色。中学1年生。アカリの妹。

プロ意識が非常に高いが、プライベートではかなりのマイペース。アカリと同じく「カリカリ」の元メンバー。ヒカリと共にmiracle2の代わりに毒毒団に立ち向かい、その際に覚醒しアカリと同時にミラクルちゅーんず!の一員になり、またmiracle2にも新メンバーとして加入した。

仕事は断らず、何でも引き受けるがその事で仕事を選ぶ(先述の農業雑誌の件)アカリと対立し、「自分はどんなに頑張っても認めてもらえない。その気持ちはカリスマ的な人気を誇るアカリには分からない」と姉であるアカリに対しての嫉妬心などの本心を吐露。本音を言い合い、ついに和解することができた。手縫いで手袋を作るなど手先も比較的器用な様子。

3月28日生まれ。おひつじ座。血液型AB型。ペアのリズムズは、ソプラ。口癖は、「アメージング!(スゴイ!)」。好きな食べ物は、トリプルチーズバーガー。苦手な食べ物は、コーヒー。尊敬する人はフリットニー・スピアー


miracle2の関係者


音楽の女神

演 - 舞羽美海

音楽の国を統治する女王。サウンドジュエルを取り戻すため、リズムズをカノンたちのもとへ送った。近くにネガティブジュエラーがいることを教えてくれる。メイクルームの鏡に現れる。その正体はマイの母親が死後に「音楽を愛する心」によって転生した姿である。


ポップン

声 - 日野まり

カノンの相棒であるの妖精。ポップ・ミュージックが好きなピンク色のリズムズ。語尾に「~プン」をつけて話し、「ブラボーだプン!」が口癖。一生懸命だけど、ちょっぴり甘えん坊。寝ることと、食べることが大好き。


ロッキー

声 - 平口茉悠子

マイの相棒である妖精。ロックが好きな紫色のリズムズ。荒っぽい口調で話し、「ロックだぜ!」が口癖。クールで生意気だけど、実は怖がり。とてもおしゃれ。


くらのすけ

声 - 森優子

フウカの相棒である妖精。クラシック音楽が好きな水色のリズムズ。丁寧な口調で話し、「エクセレントでございます!」が口癖。真面目でとても物知り。ちょっぴり泣き虫。


アルム

声 - 吉元れいか

アカリの相棒である妖精。女神様を警護する金色のリズムズ。お嬢様のような口調で話す。ソプラの姉。自信家で気が強い。


ソプラ

声 - 森永千才

ヒカリの相棒である妖精。女神様を警護する銀色のリズムズ。語尾に「~の」をつけて話す。アルムの弟。とても穏やか。掃除が大好き。


柚原 真弓(ゆずはら まゆみ)

演 - 小野真弓

miracle2のマネージャー。miracle2を温かく見守っている。元アイドルで、アイドル戦士でもあった。秘密を守るためなら、コジローを追い出すことも。


コジロー

演 - 大鶴佐助

miracle2のメイクアップを担当。普段はオネエキャラだが、実は元不良でキレると別人のように恐ろしくなる。キレイなものが大好きでカノンたちにオシャレのアドバイスをする。一度ネガティブジュエラーにされた。


鈴原 雪江(すずはら ゆきえ)

演 - 雛形あきこ

miracle2を世話をする寮母。料理がとっても上手。なぜかいつも着ぐるみを着ている。朝ごはんを残すことは、許さない。一度ネガティブジュエラーにされた。


澤登 和也(さわのぼり かずや)

演 -

miracle2の音楽プロデューサーを担当。「カリカリ」との対決やアカリ、ヒカリの「miracle2」加入など大胆な企画を考えて、世の中を盛り上げている。


一ノ瀬 ミキ(いちのせ みき)

演 - 三津谷葉子

カノンの母親。パティシエをしている。


一ノ瀬 永吉(いちのせ えいきち)

演 - 出合正幸

カノンの父親。サラリーマンをしている。昔、ロックバンドをやっていた。


一ノ瀬 ソラ(いちのせ そら)

演 - 岡本拓真

カノンの弟。しっかり者。


神咲 征太郎(かんざき せいたろう)

演 - 黄川田将也

マイの父親。世界的指揮者。マイが小さい頃にマイの母が亡くなってしまったため、じいやと暮らしていた。


神咲 安祐美(かんざき あゆみ)

演 - 舞羽美海(ノンクレジット扱い)

マイの母親。世界的ピアニストであったが、マイが小さい頃に病で亡くなる。


橘 サダオ(たちばな さだお)

演 - 佐藤蛾次郎

フウカの祖父。海外で働くフウカの父、母の代わりにフウカを育てた。


橘 フミコ(たちばな ふみこ)

演 - 榊原るみ

フウカの祖母。海外で働くフウカの父、母の代わりにフウカを育てた。


桜井 智樹(さくらい ともき)

演 - 川岡大次郎

カノンのクラス担任。一度ネガティブジュエラーにされた。


栗原 リョウ(くりはら りょう)

演 - 中川翼

役者をやっている。「リョウのおなかがペコリーノ」など子役にして冠番組を持つなど人気の高さがうかがえる。miracle2とよく共演している。


芹沢 ユンタ(せりざわ ゆんた)

演 - 笹原尚季

カノンのクラスメイト。運動神経抜群。カノンを「ゲーノージン」と茶化す。カノンと席は隣。


ルドルフ・レイン(るどるふ れいん)

演 - ナイトアンドリュー

カノンのクラスメイト。スマホの待ち受けにしたり、「様」呼びをするほど、アカリの熱狂的なファン。ウィーンで育ったハーフ。


玉川 エリナ(たまがわ えりな)

演 - 須田琥珀

カノンのクラスメイト。おっとりした性格で、眼鏡をかけている。真面目でとっても優しい。俳優のリョウが好き。


闇の世界と毒毒団

魔王

演 - ジェームス・ジラユ(英語版)

闇の世界の王。クリスタルメロディボックスを破壊し、音楽の国を支配した張本人。女神の力で封印されていたが、クリスタルジュエルボックスが復元されたと同時に封印を破り復活。新たな魔物を生み出して人々から「音楽を楽しむ心」を奪い始める。終盤では、miracle2が出演する世界アイドルバトルに乱入。生放送中にミラクルちゅーんずと決闘した。リズムズを石化、カノン以外の4人をネガティブにさせ、破滅の歌を完成させようとするが、夢や希望により、完成した祝福の歌により、浄化され、消滅した。


ウノー/サノー

演 - 把瑠都

魔王の力で新たに誕生した二人組の巨漢の魔物。ヘッドギアに、それぞれ「うのう」「さのう」と書かれている。音楽の国に通じる鏡を破壊し、さらにスーパーネガティブジュエルを東京近郊にばらまいた。


溝落 健二(みぞおち けんじ)

演 - 深水元基

魔王の配下で毒毒団の団長。ネガティブジュエラーを生み出す毒毒団をまとめている。コジローが苦手。


根地替 女史(ねちがえ じょし)

演 - 鳥居みゆき

毒毒団の紅一点のメンバー。寝ているといつも首を寝違えてしまうおかっぱヘアーの魔女。永遠の美と若さを求める美女。


小村返 博士(こむらがえり はかせ)

演 - 冨浦智嗣

毒毒団のメンバーの博士で、使えない発明ばかり作っている。よくふくらはぎがピーンとなるため、魔王からは、よく名前をふくらはぎと間違えられる。


主題歌

前期オープニングテーマ「Catch Me!」

[https://youtu.be/EPpTB0Ei2CU]


後期オープニングテーマ「天マデトドケ☆」

1話ではマイのソロで挿入歌として使用されているがこちらは後述の「ハートのジュエル♥️」と違いマイのソロ曲という設定は無い。


1クールエンディングテーマ「ハートのジュエル♥️」

元はマイのソロ曲という設定。1話ではライブで観客を前にソロで歌うシーンがある。


2クールエンディングテーマ「JUMP!」


3クールエンディングテーマ「HAPPY」


4クールエンディングテーマ「まわれ☆まわれ」


関連タグ

テレビ東京 ニチアサ


魔法×戦士マジマジョピュアーズ! - 本作の事実上の続編。「ガールズ×ヒロイン!シリーズ」第2作。2017年夏に主演オーディションが行われた。


アイドルタイムプリパラ-同じ掲載雑誌であるぷっちぐみの付録でカノンのコーデのコラボのドリチケが登場。


アイドル楽隊サンメガミ-もう1つのアイドル戦士?


仮面ライダー響鬼炎神戦隊ゴーオンジャー-音楽繋がりネタで本作のヒーロー版。


スイートプリキュア♪-同じように音楽で戦うプリキュア。


コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    原作:荒瀬ヤヒロ/漫画:晴田 巡

    読む
  2. 2

    餅田むぅ

    読む
  3. 3

    著者:湯瀬ライム,原作:杓子ねこ,キャラクター原案:NiKrome

    読む

pixivision

カテゴリー