ピクシブ百科事典

バロックパール

ばろっくぱーる

バロックパールとは、GRIDMAN_UNIVERSEに登場するキーアイテムである。
目次[非表示]

概要

バロックパールとは、GRIDMAN_UNIVERSEに登場する怪獣の核となっているアイテムである。歪んだ真珠のような見た目をしており、指で摘まめるほどのサイズである。

グリッドナイト同盟が、怪獣が出現することで世界の境界が脆くなるのに乗じて、様々な世界を渡り歩いて怪獣から平和を守っているので、ツツジ台以外のコンピューターワールドにも存在するアイテムであることが判明している。

SSSS.GRIDMAN

新条アカネ怪獣を製作する際に使用している。粘土細工の模型の中に埋め込み、アレクシス・ケリヴインスタンス・アブリアクションすることで実体化し、破壊活動を行う。
このプロセスはウルトラマンダイナに登場した怪獣ブンダーを実体化した際の手法が元になっているとのこと。

SSSS.DYNAZENON

第1回の冒頭で、何者かの手によりフジヨキ台一帯にばらまかれている。オープニングでも、怪獣の体内らしき構造の中に埋め込まれている描写があり、今作でも怪獣の核となっている模様。

シャルバンデスとの戦いの後で、飛鳥川ちせが地面に落ちていたバロックパールを見つけて拾っていたが・・・?

第6回以降、ジャガイモの芽のようなものが生えてきて少しずつ成長している模様だが、前作のように模型などの構造物に埋め込まなくても怪獣になるかは不明。

関連イラスト



関連タグ

GRIDMAN_UNIVERSE SSSS.GRIDMAN SSSS.DYNAZENON
ブンダー

関連記事

親記事

GRIDMAN_UNIVERSE ぐりっどまんゆにばーす

兄弟記事

コメント