ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

フジヨキ台とは、SSSS.DYNAZENONの舞台となる町。

東京都内のアヤナシ市という都市に位置しており、主人公の麻中蓬らが暮らしている。


前作の舞台・ツツジ台とは異なり、怪獣による被害を受けても自動的に修復されることはなく、市民は皆怪獣やダイナゼノンのことを覚えたままである。

さらにフジヨキ台から「外側」の世界も存在しており、第3回では千葉県の農村で怪獣と戦いさらにその攻撃を封殺するために宇宙空間まで飛翔している。ボイスドラマ3.3回で南夢芽が舞浜に行った経験を話しており、さらにその場のノリで飛鳥川ちせダイナウイングに乗って舞浜にアフターへ繰り出している。

よって前作と違ってフジヨキ台は現実世界である可能性が高まっている。


ただし、何故かツツジ台に酷似したロケーションは複数存在している。何らかの伏線、あるいは美術上の意図で同じ場所をロケハンした等の理由が考えられるが、現在のところ詳細不明。


施設

フジヨキ台高校

蓬と夢芽たちが通う高校。

校舎の形は前作に登場したツツジ台高校に類似している。


ゆりマート

蓬がアルバイトをしているスーパー。第1回より蓬の給与明細より令和2年(2020年)5月25日に給料が支払われていた。

外観は原作に登場するスーパーをモデルにしていると思われる。


フジヨキ台駅

鉄道駅。こちらも外観がツツジ台駅とほぼ一致している。


シデノタオサ水門

蓬や夢芽の通学路である河川敷に立つ巨大な水門。ある人物がこの付近で死亡したらしい。

キービジュアル等でも印象的に描かれており、本作の象徴とも言える建造物。

また、前作の終盤にも同じ形状の水門が登場している。


STABOWS_COFFEE

コーヒーショップ。夢芽が金江から話を聞いた場所。前作10話でもロゴが登場していた。


MusashiBou’s

ハンバーガー系のファーストフード店。蓬と夢芽が風馬から話を聞いた場所。元ネタは原作の第34話に登場した武蔵坊弁慶からと思われる。


大衆居酒屋兆陣

第5回、第6回で山中暦稲本さんが飲んでいた居酒屋


SEVEN_TWO_ONE

第3回と第6回で登場したコンビニ。前作第1回でも登場していた。元ネタはセブンイレブンウルトラセブン21


MAPPS

第8回で登場した夢芽とちせが休憩したショッピングモール。地上4階建て。

元ネタは原作第36話で登場したハイテクショッピングビル「マップス桜ヶ丘」。


アヤメ中学校

ちせが在籍している中学校。本人は現在不登校状態である。名前自体は第8回の花火大会のポスターで登場していた。なお、2020年7月4日のウヅキヶ丘花火大会で演奏をやることがポスターで判明している。


地名

イモセ市

アヤナシ市近隣にある都市。第1回でシャルバンデスの能力による怪現象が発生し、ニュースになっていた。


ウヅキヶ丘

第9回で花火大会の会場となった地名。総合グラウンドがある。


関連イラスト


余談

フジヨキ台を含むいくつかの地名は、ホトトギスの別名からとられていると考えられる。


フジヨキ台=不如帰(ふじょき)

アヤナシ市=文無鳥(あやなしどり)

イモセ市=妹背鳥(いもせどり)

シデノタオサ水門=死出の田長(しでのたおさ)

アヤメ中学校=文目鳥(あやめどり)

ウヅキヶ丘=卯月鳥(うづきどり)


特に「死出の田長」のように、冥府からの使いのイメージが強い鳥であり、何らかの暗喩である可能性が高い。


河川敷のモデルは堀切菖蒲園駅付近の荒川綾瀬川沿岸。

シデノタオサ水門のモデルになった綾瀬水門も同所に存在する。

前作ED『youthful beautiful』のPVもここで撮影されていた。


関連タグ

SSSS.DYNAZENON ツツジ台


※ネタバレ注意※

6話ラストにて前作に登場していたグリッドナイトが出現し、また次の話に登場した女性の口から怪獣が出現する世界は境界が脆くなることが語られた。このことからツツジ台とは別の世界である可能性がかなり高まっていた(ただしツツジ台と同様コンピュータワールドかどうかは確証が無いので不明)。

ただし物語完結後もその詳細が明かされることが無く、長らくの間ツツジ台との関係は不明のままだった。
























そして2年後に公開された『グリッドマンユニバース』にて世界の正体がついに判明。

フジヨキ台のある世界は上記で可能性が高まっていると言われていた現実世界では無く、グリッドマンにより作り出されたマルチバース、つまりグリッドマンユニバースの一つだったことが明らかになった。ツツジ台と酷似したロケーションがあるのもそれが理由だったのである。

関連記事

親記事

SSSS.DYNAZENON だいなぜのん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3867

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました