ピクシブ百科事典

マルチバース

しりーずだいしゅうごう

マルチバースとは多元宇宙論(multiverse)の英語読み。創作においては複数のシリーズからキャラクターを集めた世界観を指す。
目次[非表示]

ウィキペディアより

多元宇宙論(たげんうちゅうろん、英: multiverse)とは、宇宙は我々が存在する宇宙(ユニバース:単一の世界)だけでなく、別に、または無数に存在するかもしれないという仮説に基づく複数の宇宙(:マルチバース)の存在を仮定した理論物理学による論説である。
宇宙論物理学天文学宗教哲学トランスパーソナル心理学およびフィクション、特にサイエンス・フィクションファンタジーにおいて、多元宇宙の仮説が立てられてきた。
これらの文脈では、平行宇宙は
代替宇宙
量子宇宙
相互浸透次元
平行次元
平行世界
代替現実
代替時系列などと呼ばれる
(外部リンク)


創作におけるマルチバース

上記の複数の宇宙の存在を前提とし、その次元の壁を超えたという設定で複数のシリーズにまたがったキャラクターたちが集まり活躍する創作作品。

並行世界的用法

複数のバース(宇宙)が存在するが、人物や事件などが共通した上で「並行世界の同一人物」「並行世界での事件」としてその違いが現れる例。

  • スパイダーバーススパイダーマン:スパイダーバース
    • みんなニューヨークで活動している設定のため、クロスオーバーさせようとするとマルチバース以外に手段がない。スパイダーマンが登場するMARVELのコミック作品じたいがこの方式をとっており、スパイダーマンに限らず、様々なヒーローやヴィランたちが、様々な歴史を個別の並行世界でたどっている。それぞれの歴史・平行世界は「Earth-(数字)」という形で名付けられ、それらの総体をマーベル・ユニバース(Marvel Universe)という。正史にあたるのは「Earth-616」である。


  • マルチバース(ウルトラシリーズ)
    • 「ウルトラマン」が存在し、なおかつ「地球」「日本」といった共通する舞台で繰り広げられる各シリーズの物語・世界観を並行世界として捉えたもの。

異世界的用法

マジック:ザ・ギャザリングの物語の舞台となるのは多元宇宙(原語:multiverse)に数多存在する次元である。もろもろの次元は、「久遠の闇」と呼ばれる、霊気(エーテル)には満たされているが足がかりとなるものがない虚無の宇宙空間のような場の狭間に存在している。これらの総体をmultiverseと呼称している。

関連タグ

クロスオーバー パラレルワールド 時空

関連記事

親記事

世界観 せかいかん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「マルチバース」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22867

コメント