ピクシブ百科事典

ユニバース

ゆにばーす

ユニバース(universe)とは、一般には宇宙、世界といった意味の英単語。
目次[非表示]

その他の意味

  1. タロットカード大アルカナにおける最後のアルカナ。『世界』と意味は同じ。
  2. アニメ∀ガンダム』の登場人物ハリー・オードが発した台詞南無三(なむさん)と同じような意味らしい。元が叫び声のため、割と表記揺れが激しい。ちなみに月の民(ムーンレィス)においては、比較的ポピュラーな感嘆詞である……らしい。ユニバァァァァァス! ライトノベル僕は友達が少ない』の志熊理科も劇中でよく叫んでいるので、そちらの方が知名度が高くなってきている。
  3. ゲームペルソナ3』において主人公が最後に手に入れた属性。主人公は生身で宇宙と等価値となり、どんな奇跡も奇跡ではなくなった。
  4. ヒュンダイの大型バスの車種名。
ヒュンダイ . ユニバース


映画 に関する用語として

映画のシリーズの一種。一般的なシリーズもの(特に、続編によって構成されているものを指す)や、スピンオフ(外伝)・プリクエル(前日譚)とは違い、そもそも異なるシリーズの作品が一つの世界観を共有する事であり、別々の作品のキャラクターが相互の映画に登場するクロスオーバーの発展形といえる。

これにより、より広い視点から壮大な物語を構築することが可能となる事が特徴。この手法を初めて最大限活用したのがMCUであり、DC映画ユニバース(Pixivでは、DCEUで定着している)やスパイダーマン・ユニバースが続く事になった。アメコミ映画のジャンルでも、モンスターバースダーク・ユニバースと広まっており、最近では『ジョン・ウィック』シリーズや『キングスマン』シリーズにもユニバース化の話が持ち上がっている。なお、X−MENユニバースX-MENの映画シリーズのこと)は、ユニバースに相当する規模の映画シリーズではあるものの、あくまで本編のシリーズとウルヴァリンデッドプールなどのスピンオフ作品群から構成されている。

元々、アメコミの原作においては、MARVELなどで頻繁に行われていた手法なので、これを映画で実践したのが、MCUをはじめとした映画のシリーズの一種としてのユニバースともいえる。

これについては、クロスオーバーの余談の項に詳しい説明があるので、そちらを参照。

関連タグ

宇宙 / 世界
ロスト・ユニバース
ユニバーサル
スティーブン・ユニバース
MCU
X−MENユニバース
スパイダーマン・ユニバース

外部リンク

ユニバースとは (ユニバースとは) - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「ユニバース」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 787284

コメント