ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「ちせだって不登校じゃん・・・」
「え〜だったらそれは・・・もう就職だよ」
「これ以上法事増やすなよ」
「ちせが自分で言うならきっと間違ってない」

プロフィール

性別男性
年齢33歳
親族飛鳥川ちせいとこ
中学時代の同窓生稲本さん、ちゃんミカ、小野寺、蘭子、山岡くん
職業無職(人助け)
CV:梅原裕一郎


概説

SSSS.DYNAZENON』に登場するキャラクター。
切り揃えた前髪で両目が隠れているメカクレジト目の男性。性格はダウナー
ダイナゼノンの腕部ユニットの操縦担当。
メンバーの中ではガウマが5000年前の人間という部分を考慮しない限りは最年長の33歳。…新世紀中学生サムライ・キャリバーと同じじゃん。

ある理由から無職の引きこもりになっている。部屋は散らかり放題で、日がな一日ベッドの上で布団にくるまって過ごしている。ただし無職の割りに、生活やパソコン、スマホなどは維持できている。

部屋に出入りしている女子中学生ちせとは20歳近い年の差があるいとこ同士だが、連れて歩いていると職質されるらしい。
ちせからは「先輩」と呼ばれており、何かと無職をネタにイジられている。また、先輩のようになりたいという中学不登校中のちせに対して「中学までは通っていた」と反論しており、少なくとも中学校は卒業しているらしい。ちなみに、部屋の本棚には広辞林なども置かれている。

人物

物静かで寡黙。
自発的に動くことはなく、ちせのボケやツッコミにのっそりと反応する程度。
自堕落で無気力だが、従妹のちせの世話している自覚はあるようで、彼女の行く先には億劫さを覚えながらもついて回っている。
また、何だかんだ言いつつも親戚としてちせは大事にしているらしく、彼女が代打で操縦するダイナソルジャーが危なくなった際には真っ先に助けに行っていた。

ガウマからダイナゼノンのメカの操縦を押し付けられるも、何気に一番積極的に操縦訓練に参加しており、上達ぶりも夢芽と並んでかなりの習熟の早さを見せている。また、戦闘中にグレージョムの能力に気付くなど観察力が高い。

3話でのバイト先の稲本さんと中学時代の同期生だったことが判明。彼女のことが未だ心のどこかに引っかかっていたようだが、結婚したと聞いたときには内心でショックを受けていた。
また自分の現状が引きニートであることを悟られたくないため、彼女の質問もしどろもどろに返すばかりだった。

中学時代に、稲本さんの非行を黙っていたお礼として、稲本さんに「何か」を見せられて逃げていた。

ボイスドラマ6.6回では、稲本さん以外の中学の同窓生を覚えていなかったり、中学の同窓会に呼ばれていなかったりしている。ちなみにクラスは3年B組だったらしい。

就職の意思がないわけではないのだが、やはり「過去の何か」に囚われて踏ん切りが付かない様子。
そのせいか、変に「無職」という単語に価値を見出そうとしたり、時給が望めず、ボランティア活動寄りのダイナストライカーの操縦を就職扱いしたがる癖がある。

劇中動向

第1回

町に出現したシャルバンデスをちせに付き添う形で見物に行ったところ、突如現れた謎のロボットダイナゼノンと遭遇。逃げている最中に転んで逃げ遅れたことでダイナゼノンに手で押しつぶされ死亡……かとおもいきやコックピットに転送され、図らずも巻き込まれてしまった(当然ながら、同乗していたは突然見ず知らずの人物が現れたことに大いに困惑していた)。

第2回

ちせとの会話で、ダイナストライカーの操縦でお金が出るかどうかの話に及び、お金が出るなら就職という考えていた。……一部視聴者からはそうはならんやろ的なツッコミをされていた。
戦闘中にグレージョムの能力に気付く。

第6回

稲本さんとまた飲んでいる最中に彼女の旦那であるタチバナアラタを紹介され、彼からはずっと「山本さん」と名前を間違えられていた(ボイスドラマでは補足されており、下の名前に呼び変えられてからは間違えられていない)。さらに金を持っていないのをアピールしたのに関わらず、ムジナに奢ってもらいつつ一緒に飲むことになり、傘や飲み代と交換と言わんばかりにダイナストライカーを盗まれてしまう。

二日酔いの中、ダイナストライカーを奪還する際に、ムジナにタックルして蹴られた挙句、ちせから冷たい視線を向けられた。

第7回

グリッドナイトによって窮地を脱するも、怪獣と勘違いされグリッドナイトから攻撃を受ける。先方の変身のタイムリミットに救われて難を逃れた直後に、崩壊した道路沿いに何かを見つけてダイナストライカーを分離させてガウマ隊からも単身で離脱する。
離脱した先に稲本さんの旦那のアラタが自動車ごと瓦礫に潰されているのを確認。死んだものと思って立ち去ろうとするが、まだ生存していることを察する。
心象の最悪だったアラタを一瞬見殺しにして逃げようとするが、葛藤の末に良心の呵責に耐えきれず救出。
ブルバインとの再戦のため海ほたるに集合したほかのメンバーに遅れて到着するも、人命救助の件はその場では話さず終わる。

グリッドナイト同盟との接触後、ガウマに遅刻の理由と心境を打ち明けると、ガウマから「カッコいいじゃねえか」と称賛され、同時に彼の過去の一端を聞かされた。
ブルバイン撃破後、稲本さんから電話でアラタの無事と感謝の言葉を聞き、ちせから貰った棒付きキャンディーを噛み砕くとどこか憑き物の落ちた顔を見せた。

第8回

冒頭で回想が描かれ、稲本さんから見せられたものが大量の札束だったことが判明。「どっか行こうよ、二人でさ」と彼女に誘われるが、逃げ出していたのだった。その時の後悔からなのか、稲本さんがしていたようにガラスを割ろうと石を握ったところで、ちせからガウマ隊緊急招集の連絡が入る。
日頃思うところがあるのか、ガウマに落ち度があったこの回では、比較的強気な言動が目立っており、巨大化したザイオーンを止めるために街中でダイナダイバーのミサイルを撃とうとするガウマを静止し、自分が街の外におびき出すことを提案。

ガウマの「成長を感じる」という上から目線のコメントにムッとし、「多分俺年上なんですけど」と反論。その後の「俺はプラス5000歳だ」という言葉には「う、うるせぇ」としか言えなかった。ザイオーンの誘導は途中まで上手くいくも結局失敗に終わり、ダイナストライカーごと振り回されて「ごめんなさいごめんなさいごめんなさいぃぃ!」とパニックになっていた。

第9回

ちせが拾った白い石が小型の怪獣になってしまい、相談しに暦の下に訪れるも、タイミング悪く蓬から花火大会の誘いの電話がかかってきてしまい、結果的にちせをスルーすることになってしまう。
出現した怪獣ギブゾーグとの戦いでは、前回同様蓬と夢芽が不在だった為にガウマと二人で持ちこたえていたが、ギブゾーグの能力に苦戦。ゴルドバーンに救われ、「この子は私の友達です」と紹介するちせを、「ちせが自分から言うなら間違いない」と信用した。

小ネタ

無職のまま死んだんだ

第1回でダイナゼノンの手に潰されたと思われた際、ちせから「無職のまま死んだ…!?」と思われたが、その直後Twitter上では「#無職のまま」がトレンド入りする事態となった

法事

第1回では、ちせとの会話において、(1話時点の)来週に法事があることが判明している。また第4回でちせの操縦するダイナソルジャーを救出した際に法事絡みのツッコミを入れている。結局、劇中では法事に参加したか不明のままであった。

なお前作6話ではターボ先輩が法事に行っている。

拾い物ヒロインホイホイ

一部視聴者からは、拾い物をするヒロインと縁があると指摘されている。……ムジナに関しては拾ったというより、盗んでいるが。

ちなみに各ヒロインが拾っているのは、ちせは怪獣になる白い石、ムジナがダイナストライカー、稲本さんは大量の諭吉

余談

公式で明言がないが、名前の由来は、四字熟語の一つ「山中暦日」と思われる。
意味は「人里離れた山の中で暮らしていると、月日が過ぎるのも忘れてしまう」である。

同じ円谷プロ作品の「ウルトラマンA」では同姓の人物としてTAC隊員の山中一郎が登場しており、二挺拳銃スタイルという点ではダイナゼノン両腕担当の暦と共通している。
もっとも、暦の方はガウマに「たるんでる」と言われることが多かったり、6話で敵の紅一点のムジナにダイナストライカーを盗まれているので、「ぶったるんでる」と言われる側である。……風来坊だったり、「信じてください!」劇場をやって独房にぶち込まれたり、女性によくウルトラアイ盗まれていたモロボシ・ダンもモチーフかもしれない。

関連項目

SSSS.DYNAZENON ダイナストライカー
無職 メカクレ 無職のまま死んだんだ こよちせ


ネタバレ注意(本編第10回以降、ボイスドラマ第10.01回以降

以下、本編第10回以降やボイスドラマ第10.01回以降のネタバレにつき、ネタバレ嫌いな者は敗北した怪獣優生思想の如く、お帰りください。

ピクシブ百科・ネタバレ注意アイコン
















































































本編第10回
前回の7月4日以降怪獣が出現しないことを話題にしたちせに対して返答してほどなく、夢芽が影を残して消滅し、その後怪獣ガルニクスを発見。
夢芽とナイトが消滅し、夢芽がガルニクスの体内にいることが判明したことでその口の中から入るためにエレベータで向かう途中に影を残して消滅し、札束とともに逃避行することを持ちかけてきた中学時代の稲本さんから逃げる直前の過去もしくは過去をベースとした夢に送られる。

現実と対照的に稲本さんとともに、中学生なのにバイク二人乗りして海へ向かう。海を見ながら一生遊んで暮らせる大量の万札に喜んでいたところ、自分のいる空間に蓬が入り込んできた際に大量の万札が飛ばされたことで大絶叫しながら、万札を拾おうとするが全て風に飛ばされてしまった。

万札の山を失った上に、「本物じゃないよ、多分」と言ってそれを意に介さない稲本さんの笑顔を見たことで、バラバラだったダイナストライカーが戻り、蓬に何か言いかけたが、聞く耳持たれることもなく、ガウマのいる空間へ連れていかれる。結局残ったのは足の傷だけであった。

最終的にガルニクスの体内から脱出し、ガウマ隊の他のメンバーやグリッドナイトとともに怪獣を倒した。

裏プロフィール

生年月日1987年3月10日
現住所東京都アヤナシ市フジヨキ台南町3-16-12
家族
中学校アヤナシ市立アヤメ中学校
高校東京都立湊東高校
大学:平成桜ヶ丘学院大学マルチメディア学部グローバルコミュケーション学科(中退)
職業:天然酵母パンの家アルバイト(4か月で退社)

第11回
前回までの展開で、自身が引き籠りになった一因である稲本さんと再会し彼女が自身と違って普通に結婚し社会人として生活している事実を知って荒れた後、ガルニクスの見せた夢を体験した事で吹っ切れたのか、就職活動を始めていた。
母が生存しており、スーツの場所を聞いていた描写で実家暮らしであった事が判明した。……親の脛かじっていたのかよ。
また履歴書にアヤメ中学校や蓬や夢芽と違う高校を卒業した後、大学に入学したものの、1年未満で中退し、「天然酵母パンの家」という会社のバイトになったが4か月で辞めていたことが記されていた。
ちなみに、"ダイナストライカー(独学)"と「趣味・特技」の欄に書いていた

履歴書の写真を撮りに行った所で、ムジナと遭遇し、怪獣がもう現れないことを告げられる。ムジナから自分が憎いかと問われ、「ムジナさんはムジナさんの仕事をしていただけなんだから」と擁護したが、ムジナは「私は暦君が憎いよ」と寂しげに言い残して彼の前から姿を消す。

第12回

「ちせの友達に死なれちゃ困るんだよ!法事が増えるからな!」
「俺が悪いんなら謝ってやるよ!!」

ガギュラとの戦闘においては、ガギュラの体内に取り込まれたムジナから責任転嫁に近い思いの丈をぶつけられる。最終的にガウマ隊やグリッドナイト同盟とともに勝利する。


3か月後……髪を切って、オールバックにしており、「お前は誰だ」とナイトと一部視聴者に言われるような見た目になっていた
大学中退かつ無職期間が長いだけに21回の面接に失敗したが、稲本さんの夫の下で就職。……ズルイ手段を使ったらしい。


裏小ネタ
第10回での足の傷
第10回で札束を集めようとした際に出来た足首のS字型の傷が、劇中わざわざクローズアップされた上に、ガウマの首筋の傷と似ているために一部視聴者の話題に上っていた。
そして第12回でも蓬と夢芽の手にも同じ形の傷がつき、さらにちせの艶ぼくろと合わせるとSSSS.になる。

第11回の履歴書
アルバイトをしていた「天然酵母パンの家」は『電光超人グリッドマン』第5話に登場したスペシャルドッグが人気商品のパン屋である。
また、中退した平成桜ヶ丘学院大学も『電光超人グリッドマン』がモチーフ。

証明写真機
履歴書に載せる証明写真を撮りに来た証明写真機は、ウルトラマンオーブ第1話にて、クレナイ・ガイが人目を避けてオーブに変身するために身を隠した証明写真機と、立地も含めて酷似している。


裏関連タグ
北斗星司…同じ円谷作品のパン屋就職経験者で「ぶったるんでる」と言われる側繋がり

関連記事

親記事

ガウマ隊 がうまたい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「山中暦」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「山中暦」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 804412

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました